くらし

IKEAの定番!大人気キッチンワゴンの使い方3選!

フフルルニュース

IKEAの定番!大人気キッチンワゴンの使い方3選!
北欧スウェーデンの素敵なデザインと、買いやすいお値段が魅力のイケア。たくさんの人気商品を生み出していますが、中でも「キッチンワゴンRASKOG」は収納力が高いだけでなく、インテリアアイテムとしても幅広く使えて優秀!と話題になっています。
キャスター付きで移動も楽々。アイディア次第で色々な使い方ができるとっても便利なキッチンワゴン。実際に使ってみると、キッチンで使うだけではもったいないくらい実用的でオシャレなことに気づきました。その上お手入れも簡単で、大人気なのも納得の一品。

今回はイケアの人気商品「キッチンワゴンRASKOG」の使い方をご紹介します。

キッチンワゴンRASKOG

イケアキッチンワゴンRASKOG
イケアキッチンワゴンRASKOG
素材はスチール製なのでとても頑丈でしっかりしています。サイズは35×45×78cmとコンパクト。どこに置いても邪魔にならず、狭いスペースでも大活躍してくれます。
イケアキッチンワゴンRASKOG
底がメッシュ構造になっていて通気性に優れています。つるんとした質感なので、汚れてもサッと拭き取ればキレイになります。お手入れのしやすさは、長く使い続けるのに重要なポイントになりますよね。

洋服収納に

イケアキッチンワゴンRASKOG
我が家の子供部屋は1人4.5畳ととても狭いので、できる限りモノを置かずに部屋を広く使いたいと思っています。
衣類を収納するのに、チェストや大きなハンガーラックを置くと圧迫感が出てしまうので、キッチンワゴンに収納してみました。
イケアキッチンワゴンRASKOG
一段目にトップス、二段目にボトムス、三段目には肌着とくつ下を入れました。まだ成長期なので、トップスは四着だけ、ボトムスも四着だけと定数で管理しています。160cmの衣類を入れていますが、すっきり取り出しやすく収まりました。

掃除道具収納に

次に、掃除道具をまとめてみました。
イケアキッチンワゴンRASKOG
キャスターが付いているので、このままコロコロと移動できるのが嬉しいですね!見せる収納にすることで、お掃除中も迷わず道具を選べて便利です。
イケアキッチンワゴンRASKOG
一段目には100円ショップで揃えたビンを並べて、メラミンスポンジや石鹸、重曹、クエン酸、セスキ炭酸ソーダを入れました。雑巾はかごに収納。

このままお掃除する場所に持って行けば、掃除道具を取りに行ったり、戻したりすることなく、その場で全てができるので効率的です。
イケアキッチンワゴンRASKOG
安定感もあるので、雑巾を洗うバケツも一緒に移動できますよ。

おうちカフェにもぴったり!

イケアキッチンワゴンRASKOG
キッチンワゴンなので、もちろんキッチン周りのモノを収納するのにピッタリ!来客があったときや、ママ友を呼んでランチ会をするとき、大人数になるとどうしてもテーブルの上が食べ物、飲み物でいっぱいになりますよね。そんなときに、このキッチンワゴンにお菓子や茶葉などをまとめて置いておくと便利です。ポットなども一緒に置いておくと、ゲストがセルフで飲み物を作れたりもできるので、ホスト役でもゆっくりとお喋りを楽しむことができますよ。

頑丈で、使いやすくて、オシャレで、収納力抜群。どんなシーンにも対応できる優秀なイケアの「キッチンワゴンRASKOG」、是非お試しください!
文:Rumi
ライフオーガナイザー
DIY・100均リメイク・整理収納・おうちカフェでおうち時間を楽しむアイディアをブログで日々発信しています。初の著書【Rumiのおうち時間を楽しむインテリア】を出版しました。
ブログ:PAS A PAS –GREENとDIYのある暮らし-

この記事に関するキーワード