グルメ・スイーツ

新感覚!駒沢大学で見つけた、カヴァンの「おかずケーキ」が話題!

フフルルニュース

新感覚!駒沢大学で見つけた、カヴァンの「おかずケーキ」が話題!
見た目はとっても可愛いケーキなのに、食べると甘くない!そんなビックリが楽しい「おかずケーキ」をご存知ですか?駒沢大学にあるお店「coven(カヴァン)」で販売されているおかずケーキは、とっても珍しい具材が入った新感覚のケーキなのです。

カヴァンは、メディアでも活躍されている、フードコーディネーターの「あまこようこさん」がオーナーを務めるお店。クリームやフルーツが入ったスイーツではなく、五目ひじきやオニオングラタンスープといった「え?!」と思ってしまうような食材が入っているのです。

 

その名も「おかずケーキ」。

 

不思議な魅力いっぱいのおかずケーキをご紹介したいと思います。

可愛い見た目とバラエティに富んだ具材にビックリ!

おかずケーキ
おかずケーキ

カヴァンのおかずケーキは5cm角の可愛いキューブ型。見た目はケーキそのものなのに、具材はすべてご飯のお供に食べたくなるようなものばかり!

 

現在のラインナップは、下記の8種類。

 

オニオングラタンスープ

ナポリタン

ビーフシチュー

五目ひじき

エビチリ

筑前煮

ごまだんご

夏野菜の焼きカレー

 

これらの食材が、独特の生地に包まれています。食感はケーキ、味はパンに近いという表現が近い気がします。

 

サラダと一緒に食べたくなるものや、白いご飯が欲しくなるものも。まさに「おかず」なんです!季節に合わせて発売するメニューもあるので、1年通して楽しめますね!

 

ちなみに現在は、夏野菜の焼きカレーが季節限定商品です。どれも1度は食べてみたい味ばかり!見た目にも鮮やかで、食欲をそそられますね。

購入方法とおススメの食べ方

直接お店で購入する方法以外にネットで注文することも出来ます。ネットで注文した場合、冷凍の状態で届きますので、保存も1ケ月近く可能です。冷凍室に常備しておいて、急な来客時にお出しするのも良いかな?と思います。

 

食べる際は、電子レンジで加熱するか、蒸し器を使って温める方法があります。もちろん手軽なのは電子レンジですが、蒸し器で蒸すと、生地がふんわりとしてさらに美味しく食べられるような気がします。

 

「ケークサレ」に似たような食感で、食べやすくとても美味しいです。エビチリの海老はぷりっと、ビーフシチューのビーフはジューシー。

 

小さなキューブ型ですが、1つ1つの具材がしっかりと主張しているため、満足度がとっても高いです。

手土産にしたらうけること間違いなし!!

ママ友の集まりや、女子会など、家呑みが流行っていますよね!そんな時にこちらのおかずケーキを手土産にされたらどうでしょうか?話のタネになり、きっと場が盛り上がるはず。

 

ラッピングは6個入りの箱と、1つ1つを可愛く個包装してもらう方法があるので、必要な数に応じて選んでみてください。おかずケーキだということを黙って渡してみるのも面白いかもしれませんね(笑)

おやつ代わりに。ヘルシーケーキでお茶時間

もちろんケーキなので、お茶時間のお供にもぴったり!そこで合う飲み物は?主観ではありますが、私は日本茶がどのおかずケーキにも合うように感じました。

 

甘くないおやつ、たとえば、おせんべいやクラッカーが一般的ですが、たまにはこんな変わったおやつはいかがでしょう。もちろん、高カロリーのクリームやカスタードを使っていないので、とってもヘルシー。野菜とおかずケーキで朝食なんて組み合わせもおしゃれですね!

 

一風変わった、珍しいおかずケーキ。食卓のお供に、おやつ時間に、そして手土産に……。幅広い場面で楽しませてくれます。

 

スイーツのようでスイーツではない。おかずのようでおかずじゃない。そんな「おかずケーキ」を、是非お試しくださいね!!

文:MI
ブログ「めがねとかもめと北欧暮らし。」を運営しております。 映画「めがね」「かもめ食堂」の世界観に憧れて、北欧インテリアを目指した部屋作りをしています。 男の子二人を子育てしながらの共働き。 少しでも暮らしやすい家を目指した収納の提案も行っています。

この記事に関するキーワード