コラム

思わず並べたくなる、スパイス容器コレクション

フフルルニュース

思わず並べたくなる、スパイス容器コレクション
カインズがプロデュースするライフスタイルセレクトショップ「trouverie(トゥルーベリー)」がお送りする連載コラム。梅雨があけると暑い夏。体がスパイスのきいた料理を求める季節です。そんなスパイスを入れておくカワイイ容器を紹介します。
梅雨入りしましたね。最近は、暑かったり涼しかったりと不安定な日が続いています。そんな梅雨が明けると、いよいよ本格的な暑さを感じる季節。少しピリッとスパイスのきいたものが食べたくなる頃です。

ということで、今回は「スパイス」を身近に楽しめる、カワイイ「容器」を紹介します。
アカシア 調味料ケース
「スパイス」には、やはり、天然素材の容器が似合います。

アカシアウッドとオリーブウッドのフタ付き容器で、キッチンに可愛くスパイスを並べてみませんか?

ローレル、バジル、ホールペッパー、唐辛子に八角など、粉末タイプではない本格的なスパイスを揃えれば、凝った料理を楽しみたくなるかも。
調味料入れ
ベーシックな調味料である塩と胡椒。汗をたくさんかく夏は、食事にパンチが欲しくなるのもあって、いつもより多めにかけてしまうという方もいるのではないでしょうか。

卓上に置いておく塩と胡椒入れも、せっかくですからこだわってみましょう。おしゃれな調味料入れがテーブルにあると、それだけでインスタ映えもしますしね。
karari 珪藻土 塩ボトル
白い筒状の調味料入れは、人気の珪藻土で出来ています!湿気を取ってくれるので、固まりやすい塩のサラサラ具合をキープしてくれますよ。
アカシア 調味料ケース
暑くなってくると、つるっとのどごしのいいものも食べたくなります。うどんやそばにはネギなどの薬味や七味が欠かせませんね。

個人的には善光寺の「八幡屋 礒五郎」シリーズがお気に入りだったのですが、少し前に東京上野の「やげん堀七味唐辛子本舗」の話を聞いて、今とても気になっています。ここは、江戸時代みたいに、自分の好きなブレンドに七味を調合してくれるサービスもあるのだとか。一度試してみたいものです。
hass しょうゆ差し
大人になってから「美味しい」と感じるようになったものとして名前がよく挙がる、「柚子胡椒」と「山椒」。

どちらもピリッとスパイスがきいて、新しい食材との組み合わせを試してみるのも、ちょっとした楽しみです。
OLIVE フタ付きガラス調味料入れセット
スパイスとはちょっと離れますが、こんな素敵な調味料入れもオススメです。オリーブウッドでできた、蓋つきケース。スプーンがセットになっているので、塩と砂糖などにもぴったり。机の上に出しておきたくなるかわいさです。

今年の夏はスパイスを使って、スパイシーな料理を楽しみましょう。

trouverieの商品は、オンラインショップだけでなく、各アンテナショップでもお買い求めいただけます。オンラインショップでは、カインズ・オンラインショップの他の商品と一緒にご注文頂けます。いつも使っている洗剤とも一緒に、ちょっと気になっていたワインとも一緒に買えます。
なかなか見つからないけど、カタチから入りたいそこのアナタ。オンラインショップでのショッピングと共にお楽しみ下さい。

アンテナショップは、以下。お近くにお越しの際は、ぜひ。鶴ヶ島、浦和美園、茂原、そして南砂町sunamo、神戸西神南、名古屋堀田にあります。

Trouverie(トゥルーベリー)
Trouverie(トゥルーベリー)は、カインズがプロデュースするライフスタイルセレクトショップです。
フランス語のtrouvie(見つける)を語源としています。
毎週更新のコラムで、新しい商品を見つけてください。 http://www.cainz.com/shop/pages/trouverie.aspx

この記事に関するキーワード