コラム

寒い冬に使いたい逸品。こだわりのケトル

Trouverieコラム

寒い冬に使いたい逸品。こだわりのケトル
カインズがプロデュースするライフスタイルセレクトショップ「trouverie(トゥール―ベリー)」がお送りする連載コラム。今回は冬に飲みたいホットドリンクを作るのに欠かせない「ケトル」について取り上げます。

前回、このコラムではマグカップを取り上げました。今回は、温かい飲み物を楽しむために欠かせない道具、「ヤカン」についてのお話します。

ヤカンは、元々は薬(漢方薬)を煮出すのに利用されていたそうです。薬鑵(やっかん)と呼ばれていたことに由来するため、薬缶とも書かれます

 

おしゃれに言うと、英語の「ケトル」でしょうか?日本では底が丸いものを「やかん」、底の平らなものを「ケトル」と呼ぶこともあるそうですが、明確な決まりはなく好きに呼んでいただいても問題ないようです。

どう呼ぶかは別として、寒い冬に家の中であたたかい時間を楽しむためにも、おしゃれなヤカンがひとつは欲しいもの。

 

形も大きさも目立つので、キッチンの顔になるようなお気に入りのものを選びたいですよね?

 

たとえば、色やカタチや機能。ポップな色がかわいい北欧テイストのもの、お湯が沸いたら知らせてくれるホイッスル付きのもの、持ち手が畳めてフラットになるものなど、選ぶポイントは様々あります。

また、単体の機能にこだわったものも。美味しいドリップコーヒーを淹れるには、細くお湯が注げる口のものがオススメです。例えば、HARIOのヴォーノシリーズなど。よく喫茶店で見かけるものですね。

 

もしかしたら、このケトルでカップ麺にお湯を注ぐだけで、なんだか美味そうに思えるかもしれません。

急に寒くなってきたし、お茶でもコーヒーでもゆったり楽しむ時間が恋しくなりますね。

 

そんなとき活躍する「逸品なケトル」が、trouverieにはあります。

trouverieの商品は、カインズ・オンラインショップの他の商品と一緒にご注文頂けるようになりました。
いつも使っている洗剤とも一緒に、ちょっと気になっていたワインとも一緒に買えます。
なかなか見つからないけど、カタチから入りたいそこのアナタ。オンラインショップでのショッピングと共にお楽しみ下さい。
また、アンテナショップでは、オンラインショップ商品を、手にとって確かめられます。お近くにお越しの際は、ぜひ。鶴ヶ島、浦和美園、茂原、そして南砂町sunamo、神戸西神南にあります。

Trouverie(トゥール―ベリー)
Trouverie(トゥール―ベリー)は、カインズがプロデュースするライフスタイルセレクトショップです。
フランス語のtrouvie(見つける)を語源としています。
毎週更新のコラムで、新しい商品を見つけてください。 http://www.cainz.com/shop/pages/trouverie.aspx

この記事に関するキーワード