コラム

寒い季節の味方!マグで美味しく楽しむ

Trouverieコラム

寒い季節の味方!マグで美味しく楽しむ
カインズがプロデュースするライフスタイルセレクトショップ「trouverie(トゥール―ベリー)」がお送りする連載コラム。今回は、温かい飲み物を飲むときに使いたい「マグ」について、紹介します。

11月に入り、なんだか急に寒くなりました。朝なかなか起きられなかったり、外の冷たい空気に身を縮めたりと、秋から冬へのうつり変わりを感じます。

 

寒さが染みるこの時季には、温かい飲み物やスープを飲むためにマグカップを使う方も多いはず。その温かさを手のひらで包みこむと、なんだか、「ほっ」とリラックスしませんか?

 

今回は、そんなマグカップのお話です。

そもそも「マグカップ」って、英語じゃないって知っていますか?英語では、持ち手のついた円筒状のもの全般を、単に「MUG(マグ)」と呼ぶそうです。珈琲や紅茶に適したカップよりも容量が大きく、どんな飲み物でも"たっぷり"楽しむことができるものを指すことが多いですね。

 

今の時季、たっぷり長く温かさを味わいたいならホットコーヒーやココアもおすすめ。美味しい湯気に包まれて、「ほっ」と息をつけますね。

 

余談ですが、私はシアトル系のコーヒーショップに行ったら、わざわざ「マグで」と付け加えて注文します。味わいが全然違って感じられるのです。

マグカップは容量や間口が広いので、スープ用にも最適。

 

最近テレビCMで、朝食には温かいスープを、と勧めていますよね。確かに、朝いちばんに飲む温かい飲み物は、1日の始まりに元気をくれそうです。

 

今の時季なら、クリーミーなパンプキンスープも美味しいですよね。とろみのあるスープは、体の芯から温まりそうです。

ちなみに、市販のスープを飲むときにぐっとおいしくなる方法をご存知ですか?

 

それは、カップスープの素を一旦マグカップにあけてお湯を注ぎ、フタをして蒸らすこと。これで、スープの味わいが全く違うものになります。

 

特に、写真のような具だくさんのパスタ系スープは、蒸らすことでパスタにしっかり熱が通り、格段に美味しくなりますよ。

もちろん、具だくさんのお味噌汁にもぴったり。お味噌汁だから簡単に、と使い捨ての紙製カップで飲むなんて味気ないですよね。どうせなら、その美味しさを引き立ててくれそうな陶器のマグカップで味わって飲みたいものです。

 

仕事でオフィスにいることの多い人なら、会社に自分用のマグカップを用意しておくことで、いつものドリンクはもちろん、ランチ時のスープだってオシャレに楽しめちゃいますよ。

普段使いのものだからと、つい適当に選んでしまいがちなマグカップ。

 

用途に合わせて、あなたの"お気に入りのマグカップ"をみつけませんか?チェックポイントは、容量と重さかな。もちろんデザインも重要です。店頭で選ぶなら、手の感触や飲み口の感じも大事な要素かも。

 

個性豊かなマグはtrouverieで揃います。

trouverieの商品は、カインズ・オンラインショップの他の商品と一緒にご注文頂けるようになりました。
いつも使っている洗剤とも一緒に、ちょっと気になっていたワインとも一緒に買えます。
なかなか見つからないけど、カタチから入りたいそこのアナタ。オンラインショップでのショッピングと共にお楽しみ下さい。
また、アンテナショップでは、オンラインショップ商品を、手にとって確かめられます。お近くにお越しの際は、ぜひ。鶴ヶ島、浦和美園、茂原、そして南砂町sunamo、神戸西神南にあります。

Trouverie(トゥール―ベリー)
Trouverie(トゥール―ベリー)は、カインズがプロデュースするライフスタイルセレクトショップです。
フランス語のtrouvie(見つける)を語源としています。
毎週更新のコラムで、新しい商品を見つけてください。 http://www.cainz.com/shop/pages/trouverie.aspx

この記事に関するキーワード