コラム

秋の夜長に、リラックス効果十分な「やさしい灯」を

Trouverieコラム

秋の夜長に、リラックス効果十分な「やさしい灯」を
カインズがプロデュースするライフスタイルセレクトショップ「trouverie(トゥール―ベリー)」がお送りする連載コラム。今回は、夜が長くなる秋に、リラックスできるやさしい灯を紹介します。

今年も気づけば、残りあと2か月を切りました。

 

個人的には、「あー、今年ホントに忙しかったなぁ。まだ終わってないけど。」って感じで、このまま怒涛の年末年始に入っていくのだろうなと思う、今日この頃です。

 

忙しい中でも、秋の夜長、ぼーっとする時間も必要なわけで、部屋の明かりを消してキャンドルを楽しむ時間っていいなと思います。今回はそんな、キャンドルや小さな優しい「灯」の話。

キャンドルの灯には、ただの照明という役割だけでなく、「1/f ゆらぎ」に起因するテラピーとしての効果もあるのだとか。

 

「1/f ゆらぎ」とは、川のせせらぎやそよ風、人の心拍数など、身の回りの"自然なリズム"が持つゆらぎのこと。癒しのリズムとしても有名ですよね。

 

だからこそ、夜の癒しのひとときにぴったり。

 

本を読むには暗いけど、ぼーっと考え事をしながら、温かい飲み物などいただくのも一興ではないでしょうか。

「キャンドルはちょっと・・・」という方には、普段のLEDや蛍光灯ではない、オレンジ系など暖色の光もオススメです。

暖色のスポット照明は、夜の部屋の雰囲気をぐっと高めます。リラックス効果も十分ですよ。

スタンド型の間接照明も、雰囲気アップにはオススメ。ひとり、考えをまとめるには、部屋が明るすぎると思うことが多く、そういったときには、間接照明の優しい灯りがほしくなります。

 

ずっと灯りを眺めていると、リラックスもできますし、なんだかすーっと眠りに入れる気もします。

ゆっくり過ごしたい夕食時は、温もりを感じる色のライトを。

ヴィンテージ風でもあるこのダイニングライトは、食卓を引き立てること間違いなし。

 

家族や気の置けない仲間と、ゆっくり秋の味覚を楽しみましょう。

秋の夜長。あたたかなキャンドルや優しい灯りを傍らに、ゆったり過ごしてみませんか?

trouverieの商品は、カインズ・オンラインショップの他の商品と一緒にご注文頂けるようになりました。
いつも使っている洗剤とも一緒に、ちょっと気になっていたワインとも一緒に買えます。
なかなか見つからないけど、カタチから入りたいそこのアナタ。オンラインショップでのショッピングと共にお楽しみ下さい。
また、アンテナショップでは、オンラインショップ商品を、手にとって確かめられます。お近くにお越しの際は、ぜひ。鶴ヶ島、浦和美園、茂原、そして南砂町sunamo、神戸西神南にあります。

Trouverie(トゥール―ベリー)
Trouverie(トゥール―ベリー)は、カインズがプロデュースするライフスタイルセレクトショップです。
フランス語のtrouvie(見つける)を語源としています。
毎週更新のコラムで、新しい商品を見つけてください。 http://www.cainz.com/shop/pages/trouverie.aspx

この記事に関するキーワード