編集部ブログ

野菜を飲む!?表参道に登場したカゴメのジュースバーに行ってみた

カゴメが期間限定でオープンしている「GREENS OMOTESANDO」を紹介します。

野菜を飲む!?表参道に登場したカゴメのジュースバーに行ってみた
フフルルマガジン編集部のメンバーが制作の裏側をあれこれ紹介するコラム。仕事の息抜きに訪れた表参道の期間限定スポットを紹介します。
こんにちは。コーヒーの味がわからない編集長の中堀です。

何のことかわからない方は、以前のブログ をご一読いただけると幸いです。
あんまり過去のことは気にしないぞ!という方はこのまま読み進めて下さい!

先日、表参道をふらふら歩いていたんです。
やはり皆様に良い記事を届ける上でも積極的に外に出て情報に触れることは大切ですからね。
みんな楽しそうに歩いているなか、今日の私はひとりぼっちです。

そんな折り、ふとオシャレなお店を見つけました。
なんか緑を基調とした四角い箱がいっぱいぶら下がってる!
文字がガタガタで読みづらい!

気になって、何のお店かなと看板を見てみると、
まるで野菜をかじったような新感覚ジュースバー」とのこと。
どうやらカゴメが運営しているお店のようです。

ちょうどコーヒーに自信をなくしていた私なので「これからは野菜ジュースだな!」と編集部で語るためにお店に入ってみました。
当然ひとりぼっちです。

オシャレな店内にテンションがあがる

まず入って右手側でお兄さんがトマトを調理していました。
なんかこの絵面だけで、オシャレ感が出ている!

そして注文カウンター。メニューは4種類ありました。

小松菜とセロリの食感が特徴の「Green mix」。
トマトの香りとあらごしの食感が楽しめる「Red mix」。
グレープフルーツとパインで爽やかな「Yellow mix」。
ビートとぶどう・いちご・りんごなどの果実が詰まった「Purple mix」。
どれも魅力的ですが、先ほどのお兄さんの印象からトマトに魅力を感じていたので、「Red mix」を注文することにしました。
取材した10月10日は「トマトの日」らしく。先着で高リコピントマトがもらえたそうです。
私は時間が遅かったからか、ひとりぼっちだったからかトマトはもらえませんでした。残念。

またパティスリー「Peltier」とコラボした特別スイーツも用意してありました。

せっかくなので、「Greens」という店名にちなんで、緑のケーキを注文しました。

店内はカップルや家族連れなど、休日の表参道を見事に表したお客さんで溢れていました。
そんななか野菜ジュースとスイーツを手に、ハイテーブルで楽しむ男性がただひとり。
それが私です。

野菜の味がそのまま楽しめるジュースと、質の高いスイーツ

早速いただきたいと思います。
ジュースはとにかくトマトをそのまま搾ったかのような味と食感です。
トマトの皮まで入っていて、トマト好きにはたまらないですね。
もはや「飲む」というより、ジュースを「食べる」感覚でした。

ちなみに高リコピントマトとミニトマトの2種類に加え、にんじん・りんご・レモンも入っているため、さっぱりとしていて爽やかな後味です。

パッと見た印象では量が少なくも見受けられますが、果肉がたっぷり入っているので、これでもかなりの満足感を得ることができます。

一方、スイーツは割ってみるとこんな感じです。
外はさくさくのマカロン生地に、中にふんわりクリーム。
とっても甘味が強いので、野菜ジュースとよく合います。

どちらも質が高く、「あぁ、いいもの摂っているな」という感覚に浸らせてくれます。

SNSユーザーにも嬉しい写真スポット!

美味しいスイーツとか新しいジュースとかって、写真を撮ってSNSに上げたくなりますよね?
店内にはそんなイマドキな皆様が喜ぶ、撮影スポットと小道具があります。
こんな感じのパネルもたくさんあります。
フォトプロップスというそうですよ!(覚えたて)

お好きなフォトプロップスを持って...、
ここに立てば、すぐに人気のインスタグラマーに!(これも覚えたて)
ちなみに私はひとりぼっちなので、当然写真は撮っていません。

窓側にもボトルがたくさん並んでいるので、どこを切り取っても絵になる素敵な内装です。

期間限定店舗なので、お早めに!

いかがでしたか?
この店舗は11月1日(日)までの限定店舗なので、ぜひ表参道に行かれる際は立ち寄ってみてください。

そして素敵な写真を撮って、インスタグラムに投稿してみてください。
私も誰かを誘って、もう一回くらい行って、そして写真を取りたいと思います。
インスタグラム、やってないですけど。

このジュースは首都圏エリアのコンビニやスーパーでも販売されるそうです。
見かけたら手にとってみてはいかがでしょうか?

なかなか見つからない場合は、自宅でスムージーを作って飲んでみましょう。

グリーンスムージーを作るなら、有機野菜で試してみませんか!

最後はただの宣伝です。
フフルルマガジン編集長の中堀でした!

GREENS OMOTESANDO

【所在地】〒150-0001東京都渋谷区神宮前6丁目2-9 ぺルティエ 1F
【開催期間】2015年9月10日(木)~11月1日(日) 無休
【営業時間】11:00~19:00(一部日程では変更の可能性有り)

この記事を書いた人

中堀 那由太

PR会社を経て2014年にネットプロテクションズ参画。フフルルマガジン編集長を務める。北欧風インテリア記事の編集を手がけるも、自宅はまったく北欧から程遠い。というより北欧がなんたるかわかっていない。ただ、ハーゲンダッツが北欧発じゃないことは知っている。

この記事に関するキーワード