編集部ブログ

誰でもアーティストになれちゃう!?ぺんてるのらくがきカフェに行ってみた!

日々を彩る「場所」との出会い

誰でもアーティストになれちゃう!?ぺんてるのらくがきカフェに行ってみた!
フフルルマガジン編集部のメンバーが制作の裏側をあれこれ紹介するコラム。今回は文房具で有名なぺんてるが開催している、らくがきカフェの体験レポートをお届けします。
こんにちは!フフルルマガジン編集部中山ゆみです。

前回のブログで大人塗り絵を紹介させて頂きましたが、お読みいただけましたでしょうか?

フランス発!大人塗り絵でリラックスタイムを楽しむ
子供の頃一度は経験したはずのぬり絵。
塗り絵といえば、やっぱりクレヨン。クレヨンって大人になると中々触れる機会がないので、久々に見ると昔の思い出が蘇りますよね。

クレヨンと言ったら思い出すのはこのパッケージ。
そう、ぺんてる!

そんなぺんてるが、なんとカフェを開いている!
文房具のぺんてるがカフェ...?と思いつつサイトを拝見。
何やらユニークなカフェになっているよう。

これは行ってみたい!
とのことで行ってきました!
場所は銀座5丁目。銀座三越のある大通りを一本入った通りにあり、アクセスも良好。
紅茶で有名なマリアージュフレールのとなりにある茶色いビルの7階にあります。

エレベーターを降りると目の前には大きなぺんてるクレヨン!
さて、写真右側のドアに注目してください。
何か描かれているのが分かりますか?

実はこちらのカフェ、「RAKUGAKI Cafe&Bar」という名前なのですが、その名の通り店内にあるすべてのものにらくがきが出来ちゃうんです!
昨年開催し大盛況だったことから、今年も開催が決定。
今年のテーマは美術館です。

店内にはゴッホやモネ、レオナルド・ダ・ヴィンチなどの様々なアート作品がたくさん飾ってあります。
もちろんこれらの絵にも自由にらくがきしてOK。

絵画にはもちろんのこと、店内の壁や机椅子、床にまでたくさんのらくがきがされています。
そしてフードもユニークで可愛いものが沢山!
カラフルなソースでらくがきを楽しめるたこ焼きせんべいや、クレヨンのようなチョコが付いたカフェプレート、絵の具に見立てた7色のソースで食べるフライドポテトなどなど、ここでもらくがきが楽しめるメニューが揃えられています。

私はオムライスを注文しました!
このオムライスにはカラフルな5色のソースがついてきて、オムライスにらくがきができちゃいます。
緑と青はマヨネーズに何か入っているのかなーという感じなのですが
正直オムライスを食べるのに夢中であまり覚えていません...。

昼間はカフェとして運営していますが、午後6時からはバーに。
ドリンクのメニューも豊富に取り揃えられています。

こちらはぺんてるソニック。
カラフルな水彩絵の具をイメージした氷を使用しています。
お昼のカフェの時間帯には子供連れのお客様が多く、
バータイムには大人のお客様が多いそうです。

さて、おいしいご飯を食べたあとはお待ちかねのらくがきタイムです!
机に置いてあるペンを自由に使ってらくがきを楽しむことができます。
最初は何を描くか少し迷うのですが、描き始めると止まらなくなります。
子供のころに戻ったような感覚で、とっても楽しい。

店内には、巨大ぺんてるクレヨンと記念撮影ができるスペースや、
筆記具のうんちくが書かれたポスターなど、面白いものがたくさんあります。
使っているとぺんてるの筆記用具がほしくなってしまいます。
夢中になって描いて、気づいたら机の上もらくがきでいっぱいになってしまいました。
学生のころ、授業中に教科書にらくがきをしていた感覚を思い出しました。
子供はもちろんのこと、大人でも思いっきり楽しめます。

こちらのカフェ、フェイスペインティングが出来たり、オリジナル色のサインペンが作れたりと、イベントも豊富。
イベントに合わせて行ってみるともっと楽しめそう。

そして帰りには、ぺんてるカフェのロゴが印刷されたオリジナルのサインペンをもらうことができます。
かわいい!
色も私がもらったピンクの他に、赤や青など数種類かから選べます。

最後にちゃんと残してきましたよ!
今回はカフェタイムにお邪魔させていただきましたが、
バータイムもぜひ行ってみたいです。

こちらのカフェは10月31日までの期間限定なのでお見逃しなく!
子供連れで、大人同士で、思いっきりらくがきを楽しめます!

それでは、編集部中山でした。

GINZA RAKUGAKI Cafe & Bar by Pentel

【所在地】〒104-0061 東京都中央区銀座5-6-5 NOCO 7F
【開催期間】2015年9月6日~10月31日
【営業時間】<カフェ>12:00~17:00(ラストオーダー16:30)/<バー>18:00~23:30(ラストオーダー23:00)
【定休日】定休日:10月8日、10月9日 12:00~17:00

http://pentel-rakugaki.jp/

この記事を書いた人

中山 侑美

東京在住。高校時代はチアリーディングに励み、大学では英文学科にてアメリカ研究を専攻。表参道に行くと女子力が上がった気になって満足しちゃう系女子。

この記事に関するキーワード