グルメ・スイーツ

グリーンスムージーを作るなら、有機野菜で試してみませんか!

フフルルニュース

グリーンスムージーを作るなら、有機野菜で試してみませんか!
近年よく聞くようになったスムージー。手軽に野菜を摂れるということもあり、大変人気です。今回は、子供から大人まで手軽に野菜の栄養分を摂ることができる、スムージーにオススメの有機野菜を紹介します。

毎日の栄養補給はもちろん、ダイエットやお肌の調子が良くなることでも幅広い年齢層に人気のスムージー。「野菜は野菜。どれを使っても味は変わらないでしょ......」なんて思っていませんか?

そんな人にぜひ一度チャレンジしてもらいたいのが、愛情たっぷり、自然の恵みたっぷりの有機野菜で作ったスムージーです。

スムージーって、どうしてこんなに人気なの?

アメリカ生まれのスムージー。滑らかという意味の英語、「Smooth(スムース)」から、こう呼ばれるようになりました。毎日の忙しい生活のなかで、無理なく続けることができる手軽さが、その人気の理由の一つです。

有機野菜はスムージーにぴったり

野菜の多くは、皮付近にたくさんの栄養が含まれています。だから、農薬の心配をせずに皮までまるごと使える有機野菜は、スムージーにぴったりなんです。皮付きの野菜の食感に抵抗がある人も、滑らかなドリンクにすれば気にならないはず。

美味しいスムージーを作りたい! ならば、この野菜に挑戦

「スムージーに挑戦してみたいんだけど、実はどんな野菜を使えばいいのかよくわからないのよね……」という方にオススメの、スムージーと相性の良い野菜をいくつかご紹介しましょう。

抗酸化力たっぷりのカロテンを豊富に含む人参は、ミネラルやビタミンもいっぱい。

 

有機栽培の人参なら、一番栄養があると言われている皮のすぐ下の部分もバッチリ使えます。

ほうれん草は害虫がつきやすいため、農薬が多く使われることで知られています。

 

また、ビタミンC、葉酸や鉄分がたっぷりのほうれん草は、茹でてしまうと栄養価が下がってしまいます。

 

有機栽培のほうれん草で作ったスムージーなら、生でも抵抗なくたくさんの量を摂取できますね。

スムージーのオススメレシピはこちら

オレンジキャロットスムージー

同量のオレンジと人参で作ります。プレーンのヨーグルトを混ぜると、さらに腹持ちが良くなるので、ダイエット中のおやつにもぴったりですね。

ほうれん草バナナスムージー

 

冷凍バナナとほうれん草のコンビは、ほうれん草の青臭さが苦手な人にオススメ。

 

氷を入れずに冷たいスムージーが楽しむことができ、バナナの濃厚な甘さととろみが、ほうれん草の苦みを和らげてくれます。

栄養たっぷりスムージーで身体にいいものを、美味しく

農薬を気にせずに皮も葉もしっかり使える有機野菜は、栄養たっぷりで身体に良いスムージーを作るのに大活躍してくれます。これからスムージーを始めたい人。今のスムージーではちょっと物足りないと感じている人。ぜひ「有機野菜」を試してみてください!

 

⇒詳しくはこちら:有機野菜と人参ジュースの通販・販売 おーがにっくがーでん

文:マケナ雅美
ダラス在住の博多っ子。美味しいご飯と可愛い小物やアンティーク食器が大好きな2児の母です。

この記事に関するキーワード