おでかけ

清楚感あふれるヘアアクセサリーで作る、お呼ばれヘアアレンジ

フフルルニュース

清楚感あふれるヘアアクセサリーで作る、お呼ばれヘアアレンジ
結婚式やパーティーなどでは、主役よりも控えめなコーディネートを心がけるとはいえ、せっかくのお呼ばれの席。やっぱりおしゃれを楽しみたいですよね。そんなときにおすすめなのが、へアクセサリー。今回はお呼ばれシーンにぴったりのヘアアレンジを紹介します。

結婚式やパーティーなど、華やかなシーンのコーディネートは、全身ぬかりなくおしゃれに決めたいもの。シンプルなワンピースでも、アレンジひとつで一気に華やいだ印象になりますよ。そこでおすすめなのが、ヘアアクセサリーを使ったヘアアレンジです。結婚式のヘアアレンジのマナーとともに、お呼ばれシーンにぴったりなスタイルをご紹介します。

覚えておきたい結婚式の服装マナー

パーティーや結婚式などでは、主役よりも目立たない服装で参列するのが基本です。ウエディングドレスや白無垢で「白」をまとうのは花嫁の特権。参列者は白系のコーディネートは避けましょう。また、肩や背中が露出するようなドレスもNG。スカートの丈も同様です。座った際に太ももがかくれる長さを選びましょう。

 

意外と知られていないのが、ファーやレザー素材は、おめでたい席ではふさわしくないとうこと。「殺生」という言葉を連想させることがその理由のよう。フェイクだとしても結婚式では避けたほうが無難です。

フォーマルな席には「アップ」or「サイドアップ」のヘアスタイルでお出かけを!

お呼ばれスタイルで気をつけたいのは服装だけではありません。ヘアスタイルにもマナーがあることをご存知ですか?最近ではダウンスタイルで出席する女性ゲストも少なくはないようですが、場合によってはだらしない印象を与えることも。

 

フォーマルなシーンで大切なのは「清楚感」と「きちんと感」。美容院でセットするのもおすすめですが、ヘアアクセサリーを使えば自分でも簡単にアレンジすることができますよ。

 

ではここで、おすすめのヘアレンジをみていきましょう。

自分でできる簡単サイドアップスタイル

ロングヘアやセミロングヘアにおすすめなのがサイドアップスタイルです。

 

サイドの髪を後ろや横で束ねるスタイルは、大人っぽい印象を与えてくれます。デザイン性のあるバレッタやヘアクリップをひとつ投入するだけで、オシャレ度がぐんとアップ。おめかししたいときやデートにもおすすめです。

カチューシャ パール ストーン
カチューシャ パール ストーン

また、テクニックが必要なアップスタイルも、大ぶりなバレットで結び目を隠せばまるでプロの技!

 

髪を編みこんだりねじったりした部分をピンやゴムで留め、その上からバレッタを留めるだけという手軽さもうれしいですね。ショートヘアやセミロングでも、サイドの髪をねじってバレッタで留めればOK。

ヘアクリップ グログラン リボン
ヘアクリップ グログラン リボン

上品な華やぎを演出するパールやお花のモチーフ

主役よりも控えめなコーディネートを心がけるとはいえ、せっかくのお呼ばれの席。やっぱりおしゃれを楽しみたいですよね。

 

おすすめはパールやお花をモチーフにした、ロマンチックなヘアアクセサリーです。清楚さのなかにも華やいだ印象を与えてくれますよ。ここで気を付けたいのが、「盛りすぎないこと」。あくまでも清楚なイメージを大前提とし、付けるアクセサリーは大ぶりなものであれば1個、小さなモチーフであれば2個程度に抑えるようにしましょう。

 

ヘアアクセサリーひとつでアレンジできるヘアテクニックは、不器用さんでも簡単に楽しむことができます。お気に入りのヘアアクセサリーをチョイスし、TPOに合わせたおしゃれを楽しんでくださいね。

 

⇒詳しくはこちら:osewaya(お世話や)

文:ねこりょうこ
ライター/エディター/フードスタイリスト
情報誌編集部員を経てフリーランスに。美容、インテリア、フードなど、スタイル提案の記事を中心に執筆。モットーは『食べることは生きること』。ごはんと動物をこよなく愛し、今日も「おいしい」と「かわいい」を求め、日本全国を取材活動中。
【公式ブログ】 http://diningasfortunate.blog.fc2.com/

この記事に関するキーワード