グルメ・スイーツ

今日はクラフトビールにしよう!料理や気分に合わせたヤッホーブルーイングで晩酌はいかが?

フフルルニュース

今日はクラフトビールにしよう!料理や気分に合わせたヤッホーブルーイングで晩酌はいかが?
ふふふ&るんるんな情報を全世界から探し出し、お届けするフフルルニュース。今回は、かわいいデザインと豊富な種類で人気の、ヤッホーブルーイングのクラフトビールを紹介します!

豊富な種類から、料理に合わせてチョイス

ヤッホーブルーイングには、様々な味と香りのクラフトビールが用意されており、料理やシーンに合わせて選べる楽しさがあります。

 

前菜や、蒸し鶏を使ったようなあっさりとした料理には「よなよなエール」、焼き肉などのこってりとした料理なら「東京ブラック」、カレーや餃子といった、匂いの強い料理との相性には「インドの青鬼」がおすすめです。

 

ちょっとおめでたい席では、熟成に6ヶ月以上を費やす超々長期熟成のとっておきのビール「ハレの日仙人」で乾杯! 「バーレイワイン」というスタイルの「ハレの日仙人」は、アルコール度数が高めなので、ワインのように少しずつ味わうタイプのビールです。キャラメルやコーヒーを思わせるような香ばしさや、甘みのなかにあるデリケートな苦味など、特別な味わいをお楽しみください。

 

種類が豊富で、デザインもかわいいヤッホーブルーイングのクラフトビールは、見ても、飲んでも楽しい飲み物です。

気分に合わせて、仕事終わりの至福の一杯

仕事が終わってから、家でビールを飲むのが楽しみという人も多いはず。帰ったら「とりあえずビール!」ではなく、「今日の気分」に合わせて選べるように、ビールの種類を増やしてみてはいかがでしょうか? そこで、いろいろな気分にピッタリ合うおすすめのビールを紹介します。

 

■明日は大事なプレゼン! そんな日にチョイスしたいのは「よなよなエール」

よなよなエール
よなよなエール

翌日に大事なプレゼンを控えているような緊張する夜には、ほんのり甘さを感じるコクとやわらかな苦味で、気分をほぐしてみましょう。リラックスして、明日をがんばる力がチャージできますよ。

 

■仕事でイライラ! そんな日は「インドの青鬼」がおすすめ!

インドの青鬼
インドの青鬼

思わず「ニガッ!」と口にしてしまう、苦味が強烈な個性派ビールです。

 

衝撃が心と体に走るほどの苦味でありながら、同時に思わず口元が笑ってしまう不思議なビール。苦さですべてを忘れ、いつの間にか「あれ? 一日のイライラはどこへ?」なんてことも。

 

■一週間の中だるみをリフレッシュ。「水曜日のネコ」で決まり!

水曜日のネコ
水曜日のネコ

爽やかなアロマのコリアンダーとオレンジピールに、酵母のフルーティーさが合わさり、ゴクゴクといけるほど飲みやすいです。甘酸っぱいフレーバーですっきりとしたのどごしが、「中だるみ」の水曜日をちょっと引き締めてくれるビールです。

 

最近、すっかり定着した日本のクラフトビール。かわいいパッケージが多く、また飲みやすいものもあり、女性にも人気が高まっていますよね。だけど、「いろいろありすぎて、何を選べばいいのか分からない!」という方も多いと思います。

 

クラフトビールには様々な味やのどごしがあるので、目的や気分に合わせたチョイスができると、楽しみがぐっと広がりますよ!

 

⇒ご購入先はこちら:ヤッホーブルーイング

文・pon
東京生まれ。建築を学んだ後、デザイン、編集と様々な分野を渡り歩く。映画とピクニックとビールをこよなく愛す。マイブームは登山。

この記事に関するキーワード