くらし

安全な「防虫くすのき」で大切な衣類を優しく守る

フフルルニュース

安全な「防虫くすのき」で大切な衣類を優しく守る
むしむしとした暑さが続いていますね。高温多湿の季節は、夏バテで体調を崩しやすいだけでなく、大切な衣類が害虫の被害に遭いやすい時期でもあります。ドラッグストアなどで手軽に購入できる防虫グッズもたくさんありますが、身につけるものに使用するものだからこそ安全なものにこだわりたいですよね。そんな想いをかなえてくれる防虫グッズを見つけたのでご紹介します。
今回ご紹介するのは「中川政七商店」から販売されている、「防虫くすのき」。昔から消臭、防虫効果が高いと言われてきた「くすのき」を使用した商品です。自然から生まれた知恵で、大切な衣類を安全に守りましょう。

素材はくすのきだけのシンプルな防虫剤

端材を再利用し、1つ1つ丁寧に手作りされたぬくもり溢れるくすのきのブロック。スーッとした爽やかな香りはこれからの季節にもぴったり!机の上に出しておくだけでもリラックス効果のある香りですよ。

何度も繰り返し使えるエコな商品

防虫くすのき
通常ドラッグストアで購入する防虫剤は、数ヶ月程度で効き目がなくなるもの。今回ご紹介する「防虫くすのき」は、香りが薄れてきても、別売りの「くすのき油」を数滴垂らせば効果が復活!

何度も繰り返し使えるのでとってもエコですよね。
くすのき油もブロック同様とってもシンプルなデザインなので、出しっぱなしにしておいてもインテリアの邪魔をすることがありません。

紐付きなので、ポールに気軽に吊るせます

防虫くすのき
早速我が家での活用方法をご紹介します。

防虫くすのきは、ブロックに紐が付いています。そのため、クローゼットのポールにそのまま簡単に吊るすことができるのです。

シンプルなので悪目立ちせず、どことなくおしゃれ!手軽に取り入れることができるのが嬉しいですね。

衣装ケースにはそのままIN!

防虫くすのき
引き出し式の衣装ケースや、衣装ボックスには防虫くすのきをそのままIN!我が家では、大切なクッションカバーや北欧のテキスタイルを、防虫くすのきと一緒に茶箱に入れて収納しています。

蓋を開けると爽やかなくすのきの香り!自然の力で衣類が守られていることを実感します。

おしゃれなグッズを使えば、害虫が気になる季節も楽しく乗り切れそうです。天然素材でできているから、小さなお子様がいるご家庭にもオススメ。

安心安全な自然の力で衣類を守る「防虫くすのき」。ぜひ試してみていただきたい1品です。
文:MI
ブログ「めがねとかもめと北欧暮らし。」を運営しております。
映画「めがね」「かもめ食堂」の世界観に憧れて、北欧インテリアを目指した部屋作りをしています。
男の子二人を子育てしながらの共働き。
少しでも暮らしやすい家を目指した収納の提案も行っています。