くらし

季節の変わり目は、アロマを上手に使って快適な眠りを誘う「anming plus リネンミスト」がおすすめ

フフルルニュース

季節の変わり目は、アロマを上手に使って快適な眠りを誘う「anming plus リネンミスト」がおすすめ
季節の変わり目となるこの時期は、夏場の疲れがどっと出たり、寒暖の差で体調も崩しやすいですよね寝苦しい夜もありますから、朝起きたて鏡をみたら目の下にクマができていた……なんてことも、あるのではないでしょうか。そんなときに活躍しそうな、睡眠時間を快適にするアロマミストをご紹介しましょう。
アロマグッズやお香などが増えたおかげで、生活の中に香りを取り入れやすくなりましたよね。寝室で楽しむ人も多そうですが、小さな子どもやペットが家にいる場合は火や熱を使うものを避けたいもの。そんなときに活躍するのがアロマミストです。
anming plus リネンミスト
「anming plus リネンミスト」は、お線香の「毎日香」「青雲」でお馴染みの日本香堂が手がけているアロマミスト。ちなみに、日本香堂は創業440年と歴史のある会社なんですよ。

この「anming plus リネンミスト」のすごいところは、眠りの専門医で睡眠医療の世界的権威でもある遠藤拓郎先生が監修しているものだということ。お休み前に枕やシーツ、リネンなどにシュッと2~3回スプレーしてみると、ほのかな柑橘系の香りに包まれて、心地よく眠ることができます。寝室全体の空気中にスプレーをすれば、お部屋全体も快適な睡眠空間に早変わり。このアロマミストには、ベルガモットやオレンジが使われているそうです。

私も就寝前に枕と掛け布団にシュッとスプレーしてみたのですが、きつくもなく、ふんわりと柑橘系のイイ香りがするなぁと感じる程度の心地よい香り。その日は残暑厳しい夜でしたが、朝までしっかり眠ることができました。
ベルガモット
ここで少し香りのお話をしておきましょう。「anming plusリネンミスト」で使われているのはベルガモットとオレンジですが、どんな作用があるのでしょうか。

ベルガモット
リフレッシュ効果、低気圧による頭痛に悩む人にもオススメの香り
(参照:http://frag-lab.com/fragcolumn/08_02.html

オレンジ
不安や緊張を取り除いてくれる、女性ホルモンへの働きも
(参照:http://frag-lab.com/fragcolumn/01_02.html

リフレッシュとリラックス、1日の終わりにピッタリな香りだといえそうですよね。

anmingシリーズにはローズ系とフローラル系の香りも

anming plus リネンミスト
遠藤先生の監修は「anming plus」だけですが、anmingシリーズにはほかにも2種類の香りがあります。オレンジ・バジル・レモン・ゼラニウムを使ったソフト フレッシュフローラルの香りの「anming」は、森の中にいるような爽やかな気分に。ローズ・サンダルウッド・バレリアンを使ったソフトブライトローズの香りの「anmingⅡローズ」は、バラの香りが上品で優雅な気持ちになります。使い方は同じなので、その日の気分にあわせて香りを楽しむのもいいですね。

女性にとって、しっかりと睡眠をとることはとても大切。毎日を笑顔でキラキラと過ごすためにも、しっかりと眠って心も身体も休めましょう。快眠グッズのひとつとして「anming plus リネンミスト」をベッドサイドのお供にしてみては?

 

取扱いショップ
※商品価格は記事公開時点のものです。
文:荒木翔子
ライター。暮らしの中にちょっとした贅沢を取り入れるのが好き。ネコ型ロボットのグッズとシンプルな家具・雑貨に囲まれて暮らしています。

この記事に関するキーワード