くらし

じつはコツがある!?肌に優しい洗濯洗剤の上手な使い方

フフルルニュース

じつはコツがある!?肌に優しい洗濯洗剤の上手な使い方
合成洗剤を使っている方のなかには、自然派の洗濯洗剤が気になっているという方もいるはず。自然派の洗濯洗剤には、ヤシノミや天然酵母など植物成分を配合したものも多く登場しているので、まずはチェックしてみることをおすすめします。汚れ落ちを心配している方もいるかもしれませんが、コツを知っておけば問題ありません。この記事を参考にして、あなたも今日から地球環境と肌に優しい生活を始めてみませんか?
体の健康のことや地球環境のことを考えると、洗濯時は合成洗剤よりも自然派の洗濯洗剤がおすすめです。ただ、「汚れ落ちが心配」と、その魅力がいまいち分からないという方もいますよね。

そこで、自然派の洗濯洗剤を使うメリットと、衣類の汚れを上手に落とすコツをご紹介します。おすすめの商品もあわせて紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

環境と肌に優しい!洗濯洗剤のメリット

洗濯洗剤
多くの家庭で使われている合成洗剤は、たくさんの化合物を使って界面活性剤と呼ばれる洗浄成分が作られています。洗浄力がとても強いため汚れを落とせる反面、敏感肌の方が使用すると肌荒れを引き起こす恐れもあります。

一方、自然派の洗濯洗剤は、天然油脂やアルカリ剤などの成分で作られているのがほとんど。赤ちゃんの衣類や肌着、ガーゼハンカチの洗濯にも安心して使用できるほど肌に優しい洗剤です。また、合成洗剤よりも分解力が高いので、洗濯水が川や海に流れても環境に悪影響を及ぼす心配がありません。

毎日使うものだからこそ、安心して使用できる洗濯洗剤を選びたいものです。

衣類についた汚れを上手に落とすコツとは?

使い方を誤ると、その効果を最大限に発揮できないため、環境と肌に優しい自然派の洗濯洗剤ですが、使用するときはコツを押さえておきましょう。

洗うときのコツ

洗濯洗剤
まず大切なのが、衣類はその日のうちに洗濯するということ。皮脂やホコリなどの汚れが衣類に付着している時間が短いほど、汚れ落ちはよくなります。汚れがひどい場合は、水で予備洗いをしておきましょう。

また、衣類の量に合わせて使用する洗剤の量を量ることも大切です。パッケージに記載されている適量を守って使用することで泡立ちがよくなり、すすぎ残しもなく汚れをしっかり落とすことができます。あらかじめ洗剤を水で溶かして使用すれば、より汚れ落ちがよくなります。

洗浄後のコツ

洗濯洗剤
衣類の汚れを綺麗に落とすには、洗浄だけでなく"すすぎ"にも目を向けることが大切です。すすぎが不十分だと衣類に洗剤カスが溜まり、これを好物とするバクテリアが繁殖し、臭いが発生してしまう恐れがあるのです。

また、洗濯した衣類を素早く干すことも重要で、これを意識しておけば衣類に臭いや雑菌が発生するのを防ぐことができます。

効果をアップするコツ

洗濯洗剤
洗剤の効果をより高めるには、冷水よりも温水を使うのがおすすめ。油の融点の関係上、温水で洗うと汚れが溶けやすくなり、汚れ落ちがよくなるといわれています。衣類の汚れがひどい場合や、お風呂の残り湯がある場合などは、積極的に温水を使ってみてはいかがでしょうか。

上記のコツを押さえ、洗濯上手を目指しましょう。

合成香料も着色料もなし!肌に優しい洗濯洗剤

肌に優しい洗濯洗剤と一口に言っても、その種類は数多くあります。以下に、おすすめの商品を3つご紹介します。

ヤシノミ洗たく用洗剤コンパクト

ヤシノミシリーズ
ヤシノミシリーズ
ヤシノミ由来の植物性洗浄成分を使った洗濯洗剤です。無色透明の液体は、香料・着色料・漂白剤・蛍光剤などを一切使用していないという証。油汚れへの浸透力が高く、少しの量で驚きの洗浄力を発揮してくれます。

ハッピーエレファント液体洗たく用洗剤

Happy Elephant
Happy Elephant
天然酵母の力を利用した植物系100%の洗濯洗剤です。

合成界面活性剤・漂白剤・着色料・合成香料などが無配合の、肌に優しいナチュラルな一品。衣類の型崩れや縮み、色落ちの心配もありません。

アラウ.洗濯用せっけん

arau.
arau.
ヤシ由来の成分を使った洗濯洗剤で、洗ったあとのふっくら感と吸水力の高さが魅力です。柔軟剤なしで柔らかく仕上げることができるため、赤ちゃんの肌着やガーゼハンカチにもぴったり。洗いあがりは、ラベンダーとスペアミントの天然ハーブが爽やかに香ります。
上記の商品は、SARAYA公式通販で手に入れることができます。環境と肌に優しい商品を数多く扱っているので、ぜひチェックしてみてください。
洗濯洗剤
地球のことはもちろん、家族みんなの健康のことを考えると、環境と肌に優しい自然派の洗濯洗剤を使用するのが一番です。コツを押さえておけば、衣類のひどい汚れを綺麗に落とすことができます。

この記事を参考に、ぜひご家庭に取り入れてみてくださいね。
文:Mariko Kano
漫画・アニメ、音楽鑑賞が好きな20代女子。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するキーワード