くらし

NASA公認! アウトラストで快眠を手に入れる

フフルルニュース

NASA公認! アウトラストで快眠を手に入れる
今回ご紹介するのは、NASAが認める快適素材「アウトラスト」で作られたハイテク寝具です。これさえあれば、一年中快適なベッドタイム間違いなしのスグレモノです。

女性の美は、寝ている間に作られると言われます。実際、夜10時から深夜2時頃の睡眠は、美肌ホルモンでもある成長ホルモンが活発に分泌される時間なので、「美容のシンデレラタイム」と呼ばれています。この時間にしっかり熟睡できていなければ、せっかくの美肌ホルモンが分泌されず、キレイになるチャンスを逃してしまうのです。

アウトラスト 敷きパッド
アウトラスト 敷きパッド

でも、ちゃんと熟睡するって意外と難しい! 早めにベッドに入っても、夏は暑かったり、逆にエアコンが効きすぎて寒かったりと、熟睡するための快適空間を整えるにはけっこう気を使います。

 

そんな悩みにおすすめなのが「アウトラスト 敷きパッド」。NASA公認のハイテク素材「アウトラスト」の敷きパッドで、1年365日、暑さや寒さの不快感からすっきり開放してくれます。

アウトラストの温度調節機能のヒミツ

さて、気になるアウトラスト。いったいどんな素材なのか……。実は、過酷な宇宙空間で船外活動をするNASAの宇宙飛行士がはめるグローブのために開発された素材なんです。極寒でも寒すぎず、炎天下でも暑すぎず、肌に感じる温度を一定に保ってくれる機能性素材です。

 

私たちが一番快適だと感じるのは、肌の表面が31℃~33℃に保たれているときなんだそうです。アウトラストは、肌に接する面を常にこの温度に保ってくれるのです。

どうして温度調節が可能なのかというと、アウトラストの繊維には、マイクロカプセルが織り込まれているから。このカプセルが、暑いと余分な熱を吸収し、寒いと蓄えていた熱を放出して、快適な体感温度を保ってくれるというわけなんです。まさに、暑い、寒いといったお悩みを「ちょうどいい」にしてくれる夢のような素材ですね。

体調管理のために、夏でもエアコンは使わないという人もいるでしょう。また、ご夫婦で快適な温度が異なり、暑い思いや寒い思いをしながら眠りにつく方もいらっしゃるでしょう。でも、アウトラストがあれば、そんな悩みともお別れです。一年中快適な睡眠で、美容と健康を手に入れましょう。

 

⇒詳しくはこちら: 羽毛布団屋.com

文:藤田ちほ
ライター・プランナー/1977年香川県生まれ。ウエディングプランナー、地元TV局の広報・番組デスク、印刷会社のディレクターを経て、結婚を機に独立。徳島、香川を中心に地域プランニングや情報誌のライターとして活動中。

この記事に関するキーワード