くらし

春眠を心ゆくまで味わえる。ベストフィットな枕の選び方

フフルルニュース

春眠を心ゆくまで味わえる。ベストフィットな枕の選び方
睡眠中にかかる首や肩、腕への負担を軽減してくれる「抱かれ枕」。これは、快適な睡眠を実現する枕と言っても過言ではありません。なぜなら、形や大きさ、素材ともに、ベストフィットな枕の選び方のポイントをクリアしているためです。

枕は、安眠できるかどうかに大きく関わる重要な睡眠グッズです。しかし、そんな眠りに重要な枕を適当に選んでいる方が多くいます。「毎日の眠りを深くしたい」、「スッキリとした朝を迎えたい」と考えているのであれば、枕選びは慎重に行うことが大切です。購入時は必ず使い心地を体感するようにしましょう。

 

では、自分の体にフィットする枕かどうかを見極めるには、どのようなポイントを重視すればよいのでしょうか。

要確認! 自分に合った枕の選び方

ベストフィットな枕の選び方として、2つのポイントをあげることができます。

 

枕と肩の間に隙間が空いたらNG

 

枕の使い心地を確かめる際は、仰向けに寝てみて、枕と肩の間に隙間がないかどうかを確認しましょう。このとき、枕と肩の間に隙間ができてしまうと、腕の重さが両肩にかかってしまい、かなりの負担となります。これは、安眠ができないどころか、肩こりなどの原因となってしまうのです。そのため選び方としては、肩から腕をしっかりと受け止めてくれる枕を選ぶことをおすすめします。このような枕であれば隙間ができないため、肩に負担がかかることはありません。

 

横向きのとき腕に負担がかかったらNG

 

枕の使い心地を確かめる際は、寝返りを打つことを想定して、横向きに寝てみることも大切です。

 

このとき、下の腕に負担がかかるようであれば、それはベストフィットな枕ではありません。

 

横向きになると、仰向けのとき枕にかかっていた頭の重さが、下の腕にかかってしまうのです。これが続くと、寝ているときのみならず、起きているときにも腕に重さを感じるようになってしまいます。そのため選び方としては、抱き枕もしくは抱き枕の機能がセットになっている枕を選ぶことをおすすめします。このような枕なら、その下に腕を入れ、そこから枕を包むように腕を曲げることができるため、負担を軽減させることが可能です。

 

ショップなどで気になる枕の使い心地を確認する際は、上記2つの選び方のポイントをチェックすることをおすすめします。そうすれば、自分の体にフィットする枕かどうかを見極めることができ、快適な睡眠をとることが可能です。

安眠確実! 選び方の条件を満たした「抱かれ枕」とは

選び方のポイントからわかるように、肩や腕に負担がかかる枕はベストフィットな枕といえません。とはいえ、「これらの条件をすべてクリアした枕なんてあるの?」と、疑問に思っている方もいるはず。そんな方におすすめなのが、抱かれ枕です。

プレジール 抱かれ枕
眠り製作所 抱かれ枕
 
その特徴は何といっても、その形と大きさ。アルファベットのUの字に似た形は、頭から両肩までをしっかりと包み込みます。頭をはじめ、首、肩、腕に負担をかけない形状になっているため、十分に満足できる心地よさを体感することが可能です。
 
そしてアーム部分は腰辺りまで伸び、肘置きの役割を果たしてくれます。その感覚は、まるで飛行機のファーストクラスに乗ったかのような特別感溢れる心地よさ。これにより、快適な睡眠を実現することが可能です。なお、横向きになったときは抱き枕の役割も果たしてくれます。
 
これらの特徴から、抱かれ枕はベストフィットな枕の条件を満たした優秀な枕であることがわかります。自分の体に合った枕をお探しの方は、ぜひ一度抱かれ枕をお試しください。あまりの心地よさに、きっと心を奪われてしまうはずです。

選び方を押さえて120点の枕をゲット

いかがでしたか。枕は、毎日の眠りの質を左右する重要な寝具。「なんでもいい」などと安易に考えず、大きさや形、素材、すべてにおいて自分の体に合った枕を使用することが大切です。

 

たかが枕、されど枕。毎日気持ちのいい朝を迎えるためにも、今回紹介した選び方を押さえたうえで、こだわりの枕を購入するようにしましょう。

 

⇒詳しくはこちら:眠り製作所

現在フフルルポイントにてポイント5倍キャンペーン実施中!

⇒詳しくはこちら:キャンペーン詳細ページ

文:ぎまゆりか
寝ること、食べること、歌うことが大好きな20代女性。スラムダンクとスターウォーズをこよなく愛しています。

この記事に関するキーワード