趣味・こだわり

探しモノがきっと見つかるスロベニア生まれの「キーホルダー」で忘れ物知らず

フフルルニュース

探しモノがきっと見つかるスロベニア生まれの「キーホルダー」で忘れ物知らず
急いでいるときに限って見つからないのが鍵やスマートフォン、財布などの必需品。家のどこかにあることはわかっていても、どこに置いたのかわからない・・・。それとも、どこかに置き忘れちゃったのかも?そんな経験、誰にでもありますよね。そんな「うっかりさん」の救世主になってくれるアイテムを見つけました。忘れ物や落し物など、あらゆる「失くしもの」を減らす、スロベニア生まれのスタイリッシュ&コンパクトなBluetooth ロケーター 「chipolo」。これさえあればもう安心!?

もうあなたに探し物をさせない!忙しいママも大助かりなアイテム「chipolo」が優秀すぎる!

朝、出かける前に鍵がない、スマホがない、はたまたお財布が見当たらない!急いでいるときに限ってなぜか見つからないのがこれらの貴重品。すぐに見つからないともなると、気持ちばかりが焦り、見当違いなところばかり探してしまう・・・。こんな経験、誰にでもありますよね。そんな朝の貴重な時間を救ってくれるのが、Bluetoothロケーターの「chipolo(チポロ)」です。
chipolo(チポロ)
見た目がキュートなキーホルダーと侮るなかれ。貴重品に取り付けたチポロとスマホをペアリングすると、専用アプリの地図表示やチポロを鳴らして落とし場所を教えてくれるというなんとも賢いキーホルダーなんです!その仕組みはいたってシンプル。スマホにあらかじめインストールしておいた専用アプリを立ち上げ、探したいチポロのアイコンを押すだけ。すると、チポロがピーピーと鳴り出します。これなら急いでいるときもすぐに大切な物を見つけることができますね。

でも、もし外出先で忘れ物に気がついたり、Bluetoothの接続が有効じゃない場所だったら?チポロは地図アプリを受動的に起動させ、チポロ本体との通信が最後に途絶えた場所をスマートフォンに表示。チポロとの通信が可能な場所に近づくと鳴り出し、失くした物を見つけることができます。
chipolo(チポロ)
つまり、カフェに置き忘れたり、公園で落としたりしても、最後に通信が途絶えた場所に戻って探すことができるというわけ。この仕組みを利用すれば、ペットの首輪に付けて迷子を防止、スーツケースに付ければバゲージロスの手がかりにもなりますね。1台のスマホに最大9個のチポロの登録ができ、それぞれに名前を付けることも可能です。

もしも、スマートフォンを失くしちゃったら?

スマホの専用アプリでチポロを付けたアイテムを探すことができるこのシステム。でも、肝心なスマホを失くしてしまったら?ご安心ください。チポロ本体を数回強く振るだけで、Bluetooth通信圏内にスマホがあれば、本体が鳴って場所を教えてくれますよ。家の中でスマホが行方不明になるのはよくあること。チポロの場合、マナーモード時も音がなる設計になっているのも心強いですね。

チポロがあればもう探し物で時間を取られる心配はないかも!?あなたを忘れ物や失くし物から解放する小さくて頼りになる相棒を、ぜひお手元に。

⇒詳しくはこちら:BlueGreenGroup,Inc.(日本総代理店)
文:ねこりょうこ
ライター/エディター/フードスタイリスト
情報誌編集部員を経てフリーランスに。美容、インテリア、フードなど、スタイル提案の記事を中心に執筆。モットーは『食べることは生きること』。
ごはんと動物をこよなく愛し、今日も「おいしい」と「かわいい」を求め、日本全国を取材活動中。
【公式ブログ】ねこ食堂

この記事に関するキーワード