ギフト

本命は見た目でオトす!バレンタインは風呂敷ラッピングで差を付けよ

フフルルニュース

本命は見た目でオトす!バレンタインは風呂敷ラッピングで差を付けよ
「本命」と「義理」が飛び交うバレンタインシーズンがやって来ます。特に本命の相手には、ライバルたちに差をつけるため、ラッピングにも力を入れたいですよね。

バレンタインのラッピングって、メーカーが違えど似たり寄ったりになりがち。今年はライバルたちに差をつけるべく、最近話題の風呂敷ラッピングに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

バレンタインでも取り入れられる「風呂敷ラッピング術」についてご紹介します。

話題の「風呂敷ラッピング」とは?

風呂敷ラッピングとは、日本に古く伝わる風呂敷を包装紙代わりに使ったラッピング方法です。風呂敷というと、なんとなく古風でイマドキな印象は無いですが、最近ではあの伊勢丹でも専門店ができているほど、注目が集まっているのです!しかも、ラッピングに使う風呂敷は再利用できて、それ自体もちょっとしたプレゼントにもなってしまいます。

 

バレンタインでも本命チョコにちょっぴり気持ちをプラスして、新しいオシャレな贈りものの形「風呂敷ラッピング」に挑戦してみてはいかがでしょうか?

おすすめの包み方

■お使い結び

しっかり安定して運びやすい「お使い結び」は、表面にくる結び目がポイントです。リバーシブルの風呂敷なら結び目に裏面を出してアクセントにもなる、見た目良し・機能性良しの万能な結び方です。
【作り方】

包むものを風呂敷の中央に乗せ、手前の端から箱の下に折り込みます。上側の端も同様に下にかけ、余った部分は箱の下へと折り込みます。箱の両端をそれぞれ持ち、右側が下に来るようにクロスさせ、左側が上になるように軽く結びます。右手に持っている布を結び目の上に被せ、輪になっている部分へもう1方の布を引っ張ります。両手で形を整えつつ引っ張ると、かわいいお使い結びの完成です。

 

>>詳しくはこちら:お使い結び

スタイリッシュな空間を演出してくれるペンダントライトをインテリアのアクセントに

■リボン結び

本やフラットな箱に向いています。チョコレートと一緒に、本やノートなどの小物類も一緒にプレゼントするのにも丁度良いです。可愛らしいけどスッキリしているので男性にも好印象です。
【作り方】

風呂敷をひし形上になるようにセットし、左右の対角線上のてっぺんにあわせるように包むもの底辺をあわせて置きます。手前の端を持ち、てっぺんとあわせ、風呂敷で三角形を作ります。左右の両端を持ち、お使い結びで結んだように(真結びと言います)しっかりと結びます。残った先端部分も同様に真結びをすると、リボン結びの完成です。

 

>>詳しくはこちら:リボン結び

■バルーンバック

ふっくらした形が可愛く、中に包むものの形やサイズを問わず、簡単に作れる結び方です。モノの出し入れがしやすいので、直前まで中身を買い足したりする予定があるならこれがベストです!
【作り方

まずは風呂敷を机の上に置き、四隅をそれぞれ1回くるっと結び目を作ります。一つ結びといい、布の端を手に取って輪を作り、手前から輪に端を通して作る結び目です。この一つ結びを四隅全てに作るのですがこの時に、両端はやや長めに残しておくのがポイントになります。結び目が出来たら、両隣同士を真結びにします。すると、取っ手が2つ完成し、中身は袋状になり、これでバルーンバッグの完成です。

 

>>詳しくはこちら:バルーンバッグ

バレンタインにぴったりの風呂敷

■可愛らしくキメるピンク系

リバーシブル風呂敷
リバーシブル風呂敷

可愛らしく女子力アップで攻めるときには、やはりピンク系は外せませんね。さらにバレンタインと言えば、赤いラッピングが定番になっています。

 

そこで、ピンク系や可愛らしいレッド系を使い、お使い結びでラッピングしてみてはいかがでしょうか。トップにかわいらしいリボン上の結び目が来るので、可愛くキメたい時にオススメですよ。さらに風呂敷の色を、ピンク×ホワイト、ピンク×レッドなどのリバーシルブタイプを使うと、可愛らしさがアップし男性受けも良いです。

■クールな寒色系

紺・水色/ふろしき/リバーシブル/無地
紺・水色/ふろしき/リバーシブル/無地

プレゼントした後も使って欲しい…そんな気持ちをこめて、クールな寒色系の風呂敷を使うのもいいですね。可愛らしいピンク系は男性受けがいいものの、贈った後に使いにくいという男性の声もチラホラとあるようです。

 

ブルーやネイビーといったシックな色合いは、普段使いにも良いしフォーマルな席にも使える色です。寒色系と無地の組み合わせは上品ですが、やや大人しい印象になります。そんな時には白系のプリントが入っている風呂敷を選ぶことで、遊び心もプラスされて好印象になります。

■ナチュラルな暖色系

ミナペルホネン choucho サーモンピンク
ミナペルホネン choucho サーモンピンク

温かみを持ったナチュラルカラーな暖色系の風呂敷は、どんな包み方でも可愛くみせちゃう万能カラーです。

 

日本には古くから上品な色の風呂敷がたくさんあるので、暖色系の風呂敷を選ぶ時には、指し色にピンク系や寒色系を取り入れると良いですね。どんな色とも相性のよい色味ですから、リバーシブルを選んで上品さや明るさをプラスするのも男性からは好印象です。

 

リバーシブルで使う時には、あくまで暖色系がメインに来るように、派手な色合いや柄物はアクセント程度で使うと印象アップに繋がります。

おしゃれで実用的な風呂敷ラッピングは、印象アップ間違い無し!

日本に伝わる風呂敷を使ったラッピング方法について紹介しました。ラッピングといえば包装紙、つまり紙をイメージする人も多いですが、風呂敷が持つ布の暖かさはいいものです。最近ではオシャレで実用的な風呂敷も増えているので、贈られた男性も再利用出来ると喜ばれているようです。

 

今年のバレンタインはライバルたちに差をつけ、さらに相手にも好印象を持ってもらうべく、風呂敷ラッピングをぜひ参考にしてみてくださいね。

文:yui
留学経験を生かして、日本の良さを伝えたい。29歳の今気になる情報を発信します。

この記事に関するキーワード