編集部ブログ

復活した伝説のカフェ「カフェ・ド・ロペ」で、究極のトースターを味わう

あのバルミューダのトースターを味わえるカフェに行ってみた

復活した伝説のカフェ「カフェ・ド・ロペ」で、究極のトースターを味わう
フフルルマガジン編集部のメンバーが制作の裏側をあれこれ紹介するコラム。今回は話題のバルミューダのトースターが味わえる、銀座のカフェに行ってきました。
こんにちは!フフルル編集長の中堀です。

最近朝ご飯食べていますか?
私は相変わらずパンを食べ続けています。
なぜならバルミューダのトースターを買ったから!

どこまでパンは美味しくなるのか?バルミューダの実力を検証!

さてそんなパンライフを過ごしている中堀ですが、やはりこの美味しさを独り占めするのはもったいない。
もっと多くの方がこのトースターの良さを知ってもらって、楽しんでもらえれば良いのになー、などと思っています。
とはいえ、人に貸すような甲斐性も持っていなければ、人に買ってあげるような財力も持ち合わせておりません。

そんなとき、バルミューダのメルマガからこんなお知らせを受け取りました。

『1970年代に原宿で愛されていた伝説のカフェ「カフェ・ド・ロペ」が当時の面影を感じさせる店構えで、3月26日に銀座で復活しました。藤原ヒロシさんが手がけたコンセプトストア「ザ・パーキング銀座」内に、トーストとデザートのカフェとしてオープン。トーストメニューはすべてBALMUDA The Toasterを使って提供されます。』

なんと!
これは素晴らしい!
早速編集部のメンバーにも体験させなければ!!

銀座駅からアクセス抜群の立地にある「カフェ・ド・ロペ」

ということで行ってまいりました。

場所は銀座ソニービルの地下3階。とてもアクセスが良いです。
この看板のロゴも、懐かしい気がしてとても素敵です。
私は全く世代でもなければ、東京出身でもないので、正直この機会にはじめて「カフェ・ド・ロペ」を知りました。
地下3階ということもあって店内は不思議な印象です。
無機質な壁や天井と、観葉植物の緑のコントラストが、なんとも言えない雰囲気を醸し出しています。
そしてキッチンカウンターです。
オシャレな印象を受けますね。

遠くに見えるのはもしかして......
ありました!
バルミューダのトースターです!

ホワイトが6台並んでいます。
我が家にあるのはブラックなのでまた違った印象ですが、こう並んでいると圧巻です!
なんか無性に自宅も並べたくなりましたが、すんでのところで思い留まりました......。
もちろんカフェなので、コーヒーもあります。
サイフォン式でじっくり淹れるスタイル。これは期待が持てますね。

豊富なメニューのトースト料理に迷いが生じます。

さっそく注文をしようと思います。
このパンフレットもバルミューダの説明書風で、なんともこだわりが感じられます。
開いてみてびっくりしたのですが、とにかくメニューが豊富です。
トーストだけで10種類、デザートも7種類あります。

選ぶのに迷ってしまいますが、3人で4種類のパンを注文しました。
まずは「ペリカン」のバタートースト。
浅草にある老舗パン屋の「ペリカン」の食パンを使ったシンプルなトーストです。
ペリカンのパンが絶品なのと、そのパンを最大限ふっくらカリカリに焼き上げているので、とても贅沢な味わいもあります。
シンプルですが、もっともトースターの良さを知ることができる逸品かもしれません。
続いて、「エース」ののりトースト。
神田にある喫茶店「珈琲専門店エース」の看板メニューでもある「元祖のりトースト」です。
しょう油の味とバターの味がマッチして、そこにのりの風味が加わっており、クセになる味あいがあります。
何人かでシェアできるのも嬉しいですね。
続いては、チーズカレートースト。
ミシュランガイドにも選出された京都にある名店「レストランよねむら」のカレーを使用した逸品です。
深いコクのあるカレーと、バルミューダのトースターで絶妙にとろけたチーズが絡みあい、やみつきになる味です。
福神漬けもあり、本格的なカレーが楽しめます。
最後はこちら、しらすブロッコリートースト。
オリーブオイルで味付けしたブロッコリーに釜揚げしらすを乗せ、さっぱりとした爽やかな味わいが感じられます。さらにカイエンペッパーのピリッとした辛味がアクセントになり、一枚のトーストで様々な味が楽しめる逸品です。

今回はこの4種類をいただきましたが、これ以外にもまだまだあるので、ぜひ直接食べてみてくださいね。
もちろんコーヒーも美味しかったです。

満足したなら家でもバルミューダを!

今回実際にトーストを食べてみましたが、やはりパンの焼き上がりがとても良いなと感じました。
改めてバルミューダのトースターを買ってよかったと思いますし、ぜひ皆さんにもおすすめしたいです。
実際に取材をしてこだわりや技術を知っていましたが、そんなことは関係なく純粋に美味しいなと感じました。

詳しいトースターの情報が知りたい方はこちらをお読み下さい。

世界で一番おいしくパンを焼ける!?科学とデザインが融合したトースター

ぜひ一度体験してみてください。
「カフェ・ド・ロペ」に足を運ぶも良し、
実際に購入するも良し、(フフルルポイント特集ページヘ)
フフルルポイントを貯めて交換するも良し(商品交換ページヘ)。

とにかくおすすめです!
編集長の中堀でした!

カフェ ド ロペ銀座

【所在地】〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目3番1号ソニービル地下3階
【営業時間】11:00-21:00

http://park-ing-ginza.com

この記事を書いた人

中堀 那由太

PR会社を経て2014年にネットプロテクションズ参画。フフルルマガジン編集長を務める。北欧風インテリア記事の編集を手がけるも、自宅はまったく北欧から程遠い。というより北欧がなんたるかわかっていない。ただ、ハーゲンダッツが北欧発じゃないことは知っている。

この記事に関するキーワード