おでかけ

オクシモロン×イイホシユミコ おしゃれなお店と器

フフルルニュース

オクシモロン×イイホシユミコ おしゃれなお店と器
鎌倉の小町通りにある、おしゃれな佇まいが印象的なお店。カリーと甘いものと雑貨のお店「オクシモロン」。さまざまな種類のカリーと女性に人気のデザートは、一度食べたらまた食べたくなってしまいます。そんなおいしいものを求める人で連日人気のお店「オクシモロン」は、カリーやデザートを盛っている器も魅力のひとつ。その器は、人気作家のイイホシユミコさんがオクシモロンのために作っているんです。今回は、夏休みにぜひ足を運んでいただきたい「オクシモロン」とイイホシユミコさんの器をご紹介します。

カリーと甘いものと雑貨「オクシモロン」

観光客で賑わう鎌倉の小町通り。通りから少し入った場所にあるビルの2階にあるのが「オクシモロン」です。すぐそばの通りは非常に賑やかなのに、オクシモロンはどこか落ち着いた雰囲気がするのが不思議。小さな看板もシンプルでおしゃれです。

お店が開店した直後にお邪魔しましたが、とにかく人気のお店なので、すでに満席でした。順番を待つ間は、テラスで緑を眺めながら過ごします。「オクシモロン」は、おいしいものと対面するまでのアプローチすら楽しめてしまうお店なのです。

今回伺ったのは1号店の「komachi」ですが、同じく鎌倉の御成町にも2号店「onari」があるほか、3号店「二子玉川」が東京都世田谷区にあります。すべての店舗が人気なのですが、今回は食事と"あるもの"を目当てに「komachi」へお邪魔しました。

意外な組み合がクセになる!「オクシモロン」の和風キーマカリー

ちょうどランチの時間に行ったということもあり、どこのテーブルにも人気のカリーが運ばれていました。私はいつも注文する、和風キーマカリーを注文。カリーの具材としては珍しいネギがのっています。初めて見たときには驚きましたが、これが良いアクセントになりやみつきに! お気に入りの組み合わせで、家で作るときにもネギをのせるようになりました。中央にのった半熟卵を少しずつ崩しながら、あっという間に完食です。

今の季節にぴったりな爽やか「オクシモロン」のレモンケーキ

カリーを食べたあと、私は必ずと言っていいほど甘いものが食べたくなります。女性だけでなく、男性のお客さんもみなさんおいしそうにデザートをいただいていました。今回注文したのは、暑い夏にぴったりな爽やかなレモンケーキ。最新のデザートというよりは、どこか懐かしさを感じる一品。優しい甘さでいくらでも食べられてしまいそうなおいしさです。

カリーと甘いものの魅力を最大限に生かす、「オクシモロン」の器にも注目!

「オクシモロン」のカリーやデザートのおいしさはもちろんですが、その魅力に花を添えるのがイイホシユミコさんの器。食事と同じくらいお目当てにしていたのがこの器なのです。

オクシモロンのために作ったという、その名も「OXYMORON(オクシモロン)」。食事を終えたあとにゆっくりと作品を見ることもできます。大きさや立ち上がりなど、カリーやデザートに合うようにと考えられた器。家に連れて帰りたいという衝動にかられること間違いなしです!

吸い込まれるような深いグリーンが素敵な「オクシモロン」の器

深いグリーンが印象的な器。「オクシモロン」のカリーがおいしく映るカラーです。一つひとつ釉薬のかかり方で表情が違って見えるところも、世界でひとつの特別な器という印象を受けます。

グリーンは普段使い取り入れにくいと思いがちですが、黒に近い深いグリーンなので、どんなテーブルカラーとの相性も良く、どんなものをのせてもどことなくおしゃれに感じさせてくれますよ。

我が家では、日常的に肉じゃがやサラダなどを盛って使っています。無地なので、いろいろな器と合わせやすいですよ。そして何より、作家さんの作品では珍しく食洗機対応。忙しいときでも食器洗い乾燥機対応なら後片付けもラクです。

「オクシモロン」の「komachi」店、限定カラー

こちらはkomachi店の限定カラー、イエローのオクシモロン。今回、私のお目当の品でした。

グリーンと違う印象ですが、深い色合い、吸い込まれるようなカラーは「オクシモロン」ならでは。いつまでも眺めていたくなる器は、間違いなくオクシモロンのカリー、そしてデザートの美味しさを最大限に引き出すポイントになっているはず!

限定カラーのイエローは、入荷が少なく入手困難ではありますが、オクシモロンのサイトでショップへの入荷情報をチェックすることができます。気になる人はこまめなチェックがオススメです。

美しい器があることで、美味しいものがより美味しくなる。そう感じさせてくれた「オクシモロン」。夏にぴったりなカリーと、美味しいデザートをぜひ食べていただきたい!この夏の旅行プランに加えてみてはいかがでしょうか?

店舗情報
店名:OXYMORON(オクシモロン)komachi店
住所:〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38 2F
定休日:水曜日
営業時間:11:00~18:00(LO 17:30)
サイトURL:http://www.oxymoron.jp/

文:MI
ブログ「めがねとかもめと北欧暮らし。」を運営しております。
映画「めがね」「かもめ食堂」の世界観に憧れて、北欧インテリアを目指した部屋作りをしています。
男の子二人を子育てしながらの共働き。
少しでも暮らしやすい家を目指した収納の提案も行っています。

この記事に関するキーワード