くらし

自信を失くしかけた三十路女子がオススメされた美容液とは!?

フフルルニュース sponsored

自信を失くしかけた三十路女子がオススメされた美容液とは!?
10代・20代のわたしよ!「どうして日焼け止めを塗らなかった?」「 どうしてスキンケアを怠った? 」「どうして、いつまでもモチモチ、ツヤツヤの肌でいられると信じて疑わなかった?」 そんな後悔どっぷり三十路女子にそっと手を差し伸べてくれたのは、ラブピー・プラネットの大芝社長でした。

「お肌のことならとことん相談にのりますよ」というラブピー・プラネットさんへお邪魔しました。お肌の悩みが芋づる式に膨れ上がっている状態のわたしには、なんともありがたいお話です。特に残暑が厳しくなるこの時期は肌トラブルも増えるもの。しっかりお話を聞かせていただきました!

自身の悩み体験から、社長が真剣に願う…「ラブ&ピース」

ラブピー・プラネットの大芝社長
ラブピー・プラネットの大芝社長

─ 本日はお肌の相談にとことんのってくださると聞きました。本題に入るまえに・・・社名の「ラブピー」ってめちゃくちゃかわいいんですけど、これはどういう意味でしょうか?

 

─ 大芝社長

これはそのまま「ラブ&ピース」ですね。いいでしょう?わたしは「みんなが自信をもって、素敵に生きられる世界」になればいいなと思っているんです。みんなが安心してイキイキするために、自分には何ができるだろうって。そんな気持ちでカウンセリングを始めたんです。いろんな人の悩みを聞いてアドバイスをしているうちに、当社オリジナルのスキンケアブランド「フルーティア」が生まれました。

 

「みんな、ハッピーになるためには、自分を好きになることが大切だと思うんですよね。」という大芝社長。社長自身もニキビで悩まされたことがあるんだとか。たしかに自分に自信がもてないと何もかも否定的になりがち…お肌のコンプレックスって小さな悩みのように思えますが、当人にしてみればとても大きなこと。コンプレックスを解消して堂々と前を見て歩けば、自分も周りもハッピーになれそう。

 

ラブピー・プラネットの創業理念にグッときて、ウッカリ肝心の「お肌の悩み」を忘れかけてしまいました。だってとても素敵な理念なんですもの。

 

(詳しくは ラブピー・プラネット公式サイト をご覧下さい。とても前向きで、心があたたかくなりますよ♪)

悩みに向き合いながら開発した「ザ・セラム」

まずはじめに開発したオイル「ザ・セラム」には美容に対する基本精神がぎゅぎゅっと詰まっています
まずはじめに開発したオイル「ザ・セラム」には美容に対する基本精神がぎゅぎゅっと詰まっています

─ 「ラブピー」が深すぎて、うっかり悩み相談を忘れるところでしたよ。本題に入ります。わたしは33歳なんですけど、30歳を越えてから急にお肌がオイリーになってきたんです。油がとめどなく吹き出てしまって、お化粧も浮いて大変なんです。

 

─ 大芝社長

よくみなさん勘違いされているんですけど、お肌がオイリーになるのは肌の水分量が足りていないからなんですよ。テカリを気にしてこまめにあぶらとり紙を使ったり、油分をおさえるような化粧品を使っていませんか?

 

─ あぶらとり紙ヘビーユーザーです。加齢のせいか化粧崩れが気になるのもあって、こまめに油分をおさえるパウダーをはたいています。

 

─ 大芝社長

余計にテカリを誘発していますね。お肌には油分と水分の両方が必要です。必要以上に油をとってしまうと、「これ以上水分を失わないために」肌が、どんどん皮脂(油分)を出してしまいます。キリがなくなってしまうんです。それに、油分と水分のバランスを崩してしまうと他のトラブルにも繋がるんですよ。

テカっている肌から油分をとると余計にテカる!!「まじか・・・」思わず笑顔が消えたライター金延
テカっている肌から油分をとると余計にテカる!!「まじか・・・」思わず笑顔が消えたライター金延

「まずは肌本来の力を取り戻すこと」が大切だという大芝社長。肌が失いやすいオメガ3をたっぷり配合したクランベリーオイルに目をつけました。人体はオメガ3をみずからつくり出すことができません。そのうえオメガ3は魚油やローズヒップ、クランベリーオイルなど一部のオイルにしか含まれていないそう。

─ 大芝社長

クランベリーはアメリカでは健康維持に役立つフルーツとしてメジャーな存在です。昔、ヨーロッパからアメリカ大陸に移住した人たちが体調を崩したときに、現地の人からクランベリーを勧められて食べてみたら体調が安定したと言われています。

オメガ3の「酸化しやすい」欠点をカバーするスーパービタミンE含有量がホホバオイルの約420倍!
オメガ3の「酸化しやすい」欠点をカバーするスーパービタミンE含有量がホホバオイルの約420倍!

わたしの肌はずいぶん砂漠化していたんだなあ・・・お肌がオイルをゴクゴクがぶ飲み!

・・・ということで、試してみました!

 

わたしが試したのはこちらの3つ。オイル以外のボトルはプッシュ式。メインユーザーである働く女性が、忙しいなかでもストレスなく使えるようにしたんだとか。いちいち蓋を回してあけなくていいうえに、倒してもこぼれないのが嬉しい。

右から、美容オイル「ザ・セラム」、クレンジング「アクアクレンザー」、化粧水「バランシングトナー」
右から、美容オイル「ザ・セラム」、クレンジング「アクアクレンザー」、化粧水「バランシングトナー」

まずは界面活性剤をいっさい使わない「アクアクレンザー」で洗顔。これ1本でメイクも落とせるというからあっぱれ。洗った感じはサッパリしつつも潤いが保たれている。まったくツッパリを感じない。

 

お次はザクロエッセンスたっぷりの「バランシングトナー」。両手でじんわり押さえながら水分を入れ込みます。この化粧水にはザクロのほかに、メラニンを抑制するイチゴエッセンス、体内の水分にそっくりで浸透力抜群の深海水が使われているのだとか。

 

そしていよいよ美容オイル「ザ・セラム」の登場。

 

「油分不足でテカる」と社長は言っていたけれど…こんなに濃厚なオイルを使ったらよけいにテカッテカになっちゃうんじゃないの・・・?うーん、心配・・・

独特の香り。これがクランベリーオイルのナチュラルな色・香りなんだとか
独特の香り。これがクランベリーオイルのナチュラルな色・香りなんだとか

なっ・・・なんじゃこりゃあああ!!!

 

吸い込む、吸い込む、ぐんぐん吸い込む!!肌がオイルをゴクゴク飲んでいる!?

 

使用方法には「3〜5滴」と書いてありますが、7滴分を余裕で吸収してしまいました。使い始めは肌が枯渇しているため、使用量を気にせずにしみこむだけ使うといいんだそうです。使い慣れると使用量が減るとのこと。わたしの肌はずいぶんと砂漠化していたんだなあ。

次の日からファンデーションのノリが違う!

美容記事のお仕事がほしいからって大げさに書いているわけでもなく、大芝社長がステキだから気に入られたくてヨイショしているわけでもないんです。本当に、次の日のメイクのりが違いました。これにはわたしもビックリです。

 

お肌自体がふっくらモチっとしたことで毛穴が目立たなくなったという感じ。みずみずしいくなったお肌からは、そこはかとない余裕を感じました。

 

毛穴が閉じるとファンデーションもすーっと簡単になじんでくれるので、メイク時間も短縮されました!ヤッタネ!メイクのノリがよくなったせいかファンデーションがテカリで崩れることが少なくなったように思います。まだ1週間ですので、続けていればもっと体感できるのかもしれません。

悩めるアナタはラブピーに相談してみて!

「しみこむ表情」にトライする大芝社長とわたし。この「ゴクゴク感」が伝わればいいな
「しみこむ表情」にトライする大芝社長とわたし。この「ゴクゴク感」が伝わればいいな

とにかくアットホームなラブピー・プラネットさん。あまりに居心地がよくて、気づけば2時間以上も話し込んでいました。わたしの相談を聞いてくれた大芝社長からは、包み込んでくれるような大きな愛を感じました。これが「ラブピー」の癒しパワー・・・!ただのスキンケア専門店じゃない、みんなをハッピーにする会社ってステキです。

 

今回の記事でわたしが試した「フルーティア」シリーズには10日間トライアルセットがあるようです。夏の疲れがシミになる前に、ぜひ「ラブピー」に相談してみてね

ラブピープラネット

【問い合わせ】
0120-99-4454(ご注文・お問い合わせ)
03-5114-8505(お肌のカウンセリング)
【お知らせ】
定期便で最大15%OFF
「ザ・セラム」フルーティア 10日間トライアルセットでお試しください。
http://www.luvp-planet.com/products/detail/404.html

http://www.luvp-planet.com/

文:金延さえ
デザイナー/ライター/ときどきシンガー。家事が苦手な男児のママ。
大阪日本橋で「イケメン執事専門リフレクソロジー店」の主催・運営を経て上京。日本橋の萌え系店舗で「メイド」として働いた経験を活かしながら活動中。
東京を中心に、韓国ソウルでの活動も開始。
【公式ブログ】TOKYO SURVIVAL LADY GO

この記事に関するキーワード