趣味・こだわり

世界一美しい醤油差しでおしゃれな食卓

フフルルニュース

世界一美しい醤油差しでおしゃれな食卓
朝食、昼食、夕食、晩酌、1日何度も使う食卓。北欧食器やこだわりのスプーン・フォーク、大好きなグラス……など、登場するアイテムは様々。ただ、食卓に出すものは、食器やカトラリーだけではありません。お刺身やバター焼き、おつまみなど、活躍する場面の多い「醤油差し」も食卓に出すものの1つです。

今回ご紹介するのは、「世界一美しい醤油差し」と言われる、その名も「THE 醤油差し」。無駄のないシンプルなデザインと透明感のあるガラスの美しさが特徴。

 

さらに、デザインだけでなく機能にも優れているのです。醤油差しの悩みと言ったら液だれしてしまうことですが、それがここまで解消されるのか!と驚かされる醤油差しは他にはありません。

 

ネーミングに使われている「THEシリーズ」は、good design companyの水野学さんと、素敵な雑貨を展開されている中川政七商店の中川淳さんが中心になって立ち上げたブランド。目指すのは、世の中の定番を作ることだそう。世の中の定番と呼ばれるものたちの基準値を引き上げたい、という熱い思いで作り上げられたのが、このTHEシリーズなのです。

素敵な箱入りでプレゼントにも最適!

THE 醤油差し
THE 醤油差し

THE醤油差しは、ちょっとしたプレゼントにもピッタリな桐箱入り。パッケージもとにかく可愛いデザインなんです。

 

手に取った瞬間、桐の香りがふわっと香り、何だかとっておきのものを手にした気持ちになります。

透き通るような透明感の秘密は……

見た目のシンプルさもさることながら、この美しすぎる透明感の秘密は、ガラスの中でも特に透明度の高いクリスタルガラスを使用しているところ。

 

パッキンやプラスチックを使用せず、すべてのパーツがクリスタルガラスのため、ここまでの透明感を出すことができるのです。

たった2つのパーツで出来ているから、いつまでも清潔

THE醤油差しは、たった2つのパーツだけでできています。そのため、細かな場所に汚れが溜まることなく、いつまでも清潔に保つことができるのです。

 

適度なガラスの厚みが手入れの手軽さに繋がっています。

液だれ知らずのストレスフリーな醤油差し

THE醤油差しの目指したのは、「液だれしにくい」ではなく、「液だれしない」醤油差しなのです。

 

よくある醤油差しにある「くちばし」と呼ばれる部分がないのにも関わらず、気持ち良いほどの切れの良さ!慎重に醤油をさすことなくお皿に注げることで、家族のだれが使ってもストレスを感じることなく注げます。

 

こんな醤油差しはTHE醤油差しだけではないでしょうか?

食卓におしゃれを添える醤油差し

器やカトラリーなどが並ぶ食卓ですが、THE醤油差しは、素敵なテーブルを演出するのに一役買ってくれます。特にお気に入りのシーンは、照明が当たる夜の食卓。透き通るクリスタルガラスの輝きが、食卓に華を添えてくれるかのようです。

 

液だれ知らずの醤油差しなので、食卓を汚すことなく、かつ、お子様が使ってもひやひやすることなく優雅にお食事を楽しむことができます。

 

毎日当たり前に使っているものがストレスフリーになる。それって本当に嬉しいことです。見た目がよく、そして機能も言うことなしなアイテムってなかなか巡り合えないもの。是非お試しくださいね。

 

⇒詳しくはこちら:中川政七商店

文:MI
ブログ「めがねとかもめと北欧暮らし。」を運営しております。
映画「めがね」「かもめ食堂」の世界観に憧れて、北欧インテリアを目指した部屋作りをしています。
男の子二人を子育てしながらの共働き。
少しでも暮らしやすい家を目指した収納の提案も行っています。

この記事に関するキーワード