グルメ・スイーツ

ちょっとつまむのに、ちょうどいい。作り手の心が伝わる鎌倉のおやつ「潮風のこみちクッキー」

フフルルニュース

ちょっとつまむのに、ちょうどいい。作り手の心が伝わる鎌倉のおやつ「潮風のこみちクッキー」
小腹が空いたときなどに便利な、クッキー。手軽に食べられて、腹持ちも良いので、おやつにぴったり。数あるクッキーの中で、今話題となっているクッキーが鎌倉にあると聞き、早速お取り寄せをしてみましたよ。その名も「潮風のこみちクッキー」。こだわりの材料と手作りにこだわった優しい味わいをご紹介します。
鎌倉
都心から約1時間。かわいらしい江ノ電が走るのどかな鎌倉は、日本有数の観光地として絶大な人気を誇っています。数ある鎌倉土産ですが、近頃話題となっているクッキーがあるのをご存知ですか? 鎌倉・由比ケ浜に工房を構える「アロハスフーズラボ」の看板商品「潮風のこみちクッキー」です。手作りにこだわった安全・安心な無添加クッキーを早速、味わってみました。
潮風のこみちクッキー
手のひらにちょこんとのるほどの小さなかわいらしいクッキー。ナッツの香ばしい香りが袋を開けた途端に広がります。小さいながらも厚みがあって、ザクザクとした食感は見た目とは違い、歯ごたえがあるのが特徴。

ナッツとメープルの風味を楽しんでいると、次にやってくるのは自然海塩のしょっぱさ。塩味があることで、コクのある甘さのクッキーの味がさらに引きたちます。メープルと海塩の絶妙なマッチングがクセになって、ついついもう一枚と手を伸ばしてしまう味わいです。

確かな技と材料で作られたまじめなクッキー

潮風のこみちクッキー
「潮風のこみちクッキー」に使用されている材料は、遺伝子組み換えの原料や動物性材料、白砂糖、人工甘味料、化学調味料などの添加物は一切使用していません。風味や栄養を考え、世界中の原材料を吟味しているのだとか。

例えば小麦は、北海道十勝産のホクシン小麦と岩手産南部小麦の全粒粉を独自にブレンド。甘さの決めてとなるメープルシュガーはカナダの森から届いた海外認証オーガニックメープルシュガーのみを使用。その甘さを引き立てる塩は、伝統海塩「海の精」。国産では珍しい完全天日製塩なのだとか。ザクザクとした食感をもたらすナッツは、有機JAS認定のこちらもオーガニックのアーモンドとヘーゼルナッツをチョイス。豆乳や採種油、本葛粉などもこだわりの素材ばかりです。

手作りにこだわっているため、機械を使わず、すべての工程を菓子職人が手作り。オーブンもアナログで焼き加減を見ながら微調整をしているのだとか。なんとも、まじめなクッキーですね。

贈って嬉しい、もらって嬉しいキュートなパッケージ

潮風のこみちクッキー
5枚入りはなんともかわいらしいおうち型パッケージに入っています。ちょっとしたお礼や鎌倉土産にぴったりですね。10枚入り以上は箱または簡易包装で販売されているので、用途に応じて選んでくださいね。

鎌倉・由比ケ浜の潮風を感じられる「潮風のこみちクッキー」。ギフトはもちろん、普段のおやつにもオススメの逸品です。

 

取扱いショップ
※商品価格は記事公開時点のものです。
文:ねこりょうこ
ライター/エディター/フードスタイリスト
情報誌編集部員を経てフリーランスに。美容、インテリア、フードなど、スタイル提案の記事を中心に執筆。モットーは『食べることは生きること』。
ごはんと動物をこよなく愛し、今日も「おいしい」と「かわいい」を求め、日本全国を取材活動中。
【公式ブログ】ねこ食堂

この記事に関するキーワード