グルメ・スイーツ

セリアの大ヒット商品で作る!噂のふわふわ厚焼きホットケーキ

フフルルニュース

セリアの大ヒット商品で作る!噂のふわふわ厚焼きホットケーキ
数ある100円ショップの中でも常に人気のセリア。様々なヒット商品を生み出していますが、絵本に出てくるような分厚いホットケーキがおうちで簡単に再現出来る商品が売り出されているのをご存知ですか?セリアのシリコン型を使えば、お店のような外はさっくり、中はふんわりとしたホットケーキが作れます。今回はセリアのシリコン型を使ったホットケーキの作り方と、アレンジ方法を紹介します。

おうちカフェ好き必見!

数年前から根強い人気を誇っているホットケーキ。ホットケーキ専門店もよく見かけますよね。盛り付けられたたっぷりのフルーツやクリームが見た目も可愛らしく、インスタグラムなどでも話題沸騰中です。

 

あの分厚いホットケーキをおうちで再現出来るなんて、ワクワクしませんか?お休みの日の少しゆっくりできる朝や、ママ友を招いておうちカフェにピッタリ!きっとオシャレで素敵な時間になりますよ♪

噂のシリコン型がこちら!

こちらのシリコン型はセリアのスイーツコーナーに置いてあります。店舗によっては品切れしているそうなので、店員さんに確認してくださいね。セルクルと違い、底があるのが特徴です。シリコンはとても薄くて柔らかで「本当にこんなに柔らかくて大丈夫かな?」と心配になるほどです。

 
パッケージの裏の説明を読んでみると、1つ焼くのに10分掛かるようです。せっかくなら2段ホットケーキにしたいのと、直径26㎝のフライパンに4つ入りそうだったので、私は4つ購入しました。

早速作ってみましょう!

用意するも材料は3つ。ホットケーキミックス1袋(200g)、卵1個、牛乳150mlです。

特別なことをしなくてもふんわり柔らかに仕上がりますが、ここにマヨネーズを大匙1入れると、さらにふわふわになります。マヨネーズに入っている乳化された植物油や酢がグルテンの形成に影響を与えるので、生地が膨らみやすくなるからです。

 

また、牛乳の代わりに炭酸水を使うと、炭酸水に含まれる炭酸ガスの影響でしっとり感が増します。いろいろアレンジするのも楽しそうですね。

 

私は生地を半分に分けて、1つはそのまま、もう1つは抹茶を入れてみました。

弱火で7分、返して3分。

シリコン型に薄くバターを塗ってから、生地を流しこみます。トントンと優しく叩きつけて空気を抜きます。温めたフライパンに型を並べて蓋をして、弱火で7分焼きます。生地が膨らんできたら、ひっくり返して3分焼きます。串を刺して生地がつかなければ完成です!

アツアツふんわりなホットケーキの完成!

高さ約4㎝の厚焼きホットケーキが出来ました。ずっしりと重たいですがとても柔らかでふわふわしています。

 

バターとシロップだけでも十分美味しいですが、生クリームにいちご、キウイ、バナナをのせると見た目もグンとカフェ風に仕上がりますね。

お庭に咲いている花やハーブを少し添えるだけでも、華やかな印象になります。

こちらはバナナとバニラアイス、生クリームにキャラメルソースをかけてみました。

 

素朴な味で、絵本の「ぐりとぐら」を思い出しました。簡単なので、お子さんと一緒に作るのもいいですね。

最後はこちら。生地に抹茶を入れて焼いたので、薄いグリーンがきれいな和風のホットケーキになりました。

 

トッピングはあずきとバニラアイスにたっぷりの黒蜜!ほのかに香る抹茶と黒蜜の甘さがマッチしています。

カフェに出てくるような厚焼きホットケーキが簡単に失敗なく出来ると、毎日のおやつの時間が楽しみになりますね。

 

アレンジもいろいろ、盛り上がること間違いなし!是非作ってみてくださいね。

文:Rumi
ライフオーガナイザー
DIY・100均リメイク・整理収納・おうちカフェでおうち時間を楽しむアイディアを日々発信しています。
ブログ:PAS A PAS –GREENとDIYのある暮らし-

この記事に関するキーワード