グルメ・スイーツ

グルメポップコーンは自分で作ることができる!見て楽しい、食べて美味しい無添加ポップコーンを作ってみた

フフルルニュース

グルメポップコーンは自分で作ることができる!見て楽しい、食べて美味しい無添加ポップコーンを作ってみた
根強く人気のポップコーン。実は長蛇の列に並ばなくても、自宅で美味しいポップコーンが作れるんです!まるごとのトウモロコシから作る「ザラママ」を紹介します。

一世を風靡したグルメポップコーン。有名店では週末にもなると長蛇の列が並ぶことでも知られています。

 

そんなグルメポップコーンを自宅で作ることができることをご存じですか?しかも遺伝子組み換えナシ、調味油や調味料も不使用の添加物一切フリー!新鮮なコーンを使ったポップコーンとなれば作らない手はありません。

 

インカの言葉で「コーンの神様」という意味を持つ「ザラママ」で、グルメポップコーンを実際に作ってみました。

まるごとのトウモロコシにびっくり!

おしゃれなパッケージにお行儀よく包まれた「ザラママ ポップ・ア・コブ」
おしゃれなパッケージにお行儀よく包まれた「ザラママ ポップ・ア・コブ」

今回オーダーしたのは「GOLDEN BUTTER」というシリーズ。おしゃれなパッケージにテンションが上ります。

 

さらに胸が高鳴ったそこ理由は、トウモロコシがまるごと一本入っているではありませんか!ザラママは1本のトウモロコシをそのまま乾燥。素材本来の形と鮮やかな色合いが楽しめるポップーンなのです。

作り方はとっても簡単!届いたその日にすぐ作れちゃうんです

パッケージを開けると、付属に透明バッグと留め具が入っています。準備するものが一切不要というのもうれしいですね。
付属のバッグにトウモロコシを入れ、留め具で口をしっかり閉じたら準備OK。
電子レンジの中央に置き、600Wで約2分50秒加熱します。数秒もすると、コーンの弾ける音とともに食欲をそそる香ばしいにおいが!
弾ける音の感覚が2秒以上になったらポップ完了。1本のトウモロコシがポップコーンに早変わり!
ザラママ ポップ・ア・コブには味がついていないため、お好みの味にアレンジすることができますよ。

袋に入れて振るだけ!本格グルメポップコーンレシピにチャレンジ

できたてのポップコーンを袋に入れ、まずはおつまみにうれしいバターカレー風味にチャレンジ。溶かしバターとカレーパウダーを加え、シャカシャカ振るだけで香り豊かなカレーバターポップコーンのでき上がり。

 

同じ要領で、「ココア+砂糖」、「オリーブオイル+粉チーズ+パセリ」など、さまざまなフレーバーを楽しむことができます。

無添加と鮮度にこだわった本物の味

インカの言葉で「コーンの神様」という意味を持つ「ザラママ」は、2006年にイギリスで誕生。2007年にロンドンで行われた「The Specialty Fine Food Show」で発表すると、瞬く間に流行に敏感なロンドンっ子たちを虜に!やがて、そのおいしさと安全性は世界中に知られるようになります。

 

通常、ポップコーンに使用するトウモロコシは、収穫されてから何年も貯蔵庫で保存されたものというのが一般的です。ところが、安全性とおいしさにとことんこだわるザラママは、新鮮なコーンのみを使用。真空パックでしっかり密閉することで鮮度をしっかりキープしています。

コーンの神様からの贈り物をご家庭で

ザラママ ポップ・ア・コブは、白、黄色、赤と、コーンの自然な色をそのままバリエーションにした4つのシリーズを展開。「ベビーホワイト」「ゴールデンバター」、「リッチルビーレッド」「ミッドナイトブルー」から選ぶことができます。ポップした後の見た目はあまり変わらないので、好きなカラーをチョイスしてみてはいかが?

 

添加物フリー、遺伝子組み換えナシのザラママは、子どものおやつやギフトにもぴったり。コーンの神様からの贈り物をぜひご家庭で味わってみてくださいね。

 

⇒詳しくはこちら:ZaraMama

文:ねこりょうこ
ライター/エディター/フードスタイリスト
情報誌編集部員を経てフリーランスに。美容、インテリア、フードなど、スタイル提案の記事を中心に執筆。モットーは『食べることは生きること』。ごはんと動物をこよなく愛し、今日も「おいしい」と「かわいい」を求め、日本全国を取材活動中。
【公式ブログ】 http://diningasfortunate.blog.fc2.com/

この記事に関するキーワード