おでかけ

夏祭りはコレできまり! かご巾着と浴衣で仕上げる和のオシャレ

フフルルニュース

夏祭りはコレできまり! かご巾着と浴衣で仕上げる和のオシャレ
浴衣を着るときに、お財布や小物類を入れて持ち歩くバッグも和のテイストでコーデしたいもの。人気のかご巾着なら、デザイン性はもちろん機能性もバッチリ♪ ここでは、浴衣に合わせて選ぶかご巾着のおすすめや、写真映えするかわいい浴衣をご紹介しましょう。
浴衣をよりこなれた着こなしで見せるためには、持ち物を入れるバッグを浴衣に合わせて選ぶのがポイントです。浴衣と合わせやすい巾着は、化粧ポーチやお財布、携帯、ハンカチなど収納する物が多い人には容量の面で物足りなさがあります。そこでオススメなのが、かごと巾着が一体になったかご巾着です。

浴衣にぴったり! 便利なかご巾着の魅力とは

かご巾着の魅力
浴衣に合わせるかばんは、いつも使っているトートバッグやリュックでは見た目にもチグハグ。見た目だけでなく、肩にかけるタイプのかばんでは、浴衣が着崩れをおこす原因になってしまうため避けたほうがベターといえます。

そこでオススメなのが、かご巾着です。かご巾着ならば浴衣と合わせてもしっくりくるだけでなく次のようなメリットがあります。

型崩れしない

巾着にさまざまな持ち物を入れると、持ち物の重みで形が崩れてしまったり布地の表面がデコボコになってしまうことも。かご巾着ならば、籐などの素材で編んだカゴでできているので、型崩れすることなく収納ができます。

持ち物を出し入れしやすい

巾着の場合、口を結ぶ紐が持ち手となります。女性用の巾着では、口を締めるたびに紐を蝶結びするタイプが多く、出し入れに手間どることも......。かごに持ち手がついているかご巾着ならば、巾着の口を開閉するだけなので、物の出し入れもスムーズです。かごと巾着が一体型になったかご巾着の場合、短い長さの紐が持ち手となっているため、蝶結びは不要です。

知っておきたい、かご巾着の選び方

かご巾着の選び方
かご巾着にはさまざまな種類があるので、着用する浴衣のデザインに合わせて選びたいものです。次に、かご巾着を選ぶときのポイントをご紹介します。

コーディネートにメリハリを出す

浴衣でこなれ感を演出するポイントは、浴衣の色と反対のかご巾着を選ぶのがコツ。例えば、青や紫の浴衣には黄色やオレンジを、白やピンクの浴衣には黒やブラウンを選ぶことで、メリハリの効いたコーディネートに仕上がります。

髪飾りや下駄の鼻緒の色合わせ

かご巾着を選ぶ際に、手持ちの髪飾りや下駄の鼻緒と色を合わせるのもバランスよくまとまるのでおすすめです。少し離れた位置に同じ色を持ってくることで、全体的なコーディネートのアクセントになってくれます。

KIMONOMACHIでつくる旬の浴衣コーデ

かご巾着の選び方をマスターしたところで、今年の夏に着て出かけたい「KIMONOMACHI」の浴衣とかご巾着をご紹介しましょう。

KIMONOMACHIは、京都最大級の呉服屋の通販ショップ。浴衣や帯、帯飾り、巾着、髪飾りなどトータルで和装用品を扱っています。ベーシックなデザインからユニークなデザインまで幅広く揃っているので、お気に入りの一着が必ず見つかるはずですよ♪

2017年版レディース浴衣セット「LADY STYLE」浴衣福袋

LADY STYLE 浴衣4点セット
LADY STYLE 浴衣4点セット
レトロで大人かわいい浴衣と帯、刺繍下駄や髪飾りなどから好きな小物をチョイスできる4点セットです。浴衣のデザインは全部で16柄、帯のデザインは全33柄あり、それを組み合せようか悩んでしまいそう! 浴衣の柄としてはユニークな街を描いた"セピアタウン"など、ほかにない個性的なデザインが魅力的♪

ぐるぐるお花の刺繍 竹籠巾着

ぐるぐるお花の刺繍 竹籠巾着
ぐるぐるお花の刺繍 竹籠巾着
キュートな刺繍が入った巾着と、かごがひとつになったかご巾着です。シンプルなデザインで大人っぽく、浴衣姿を艷やかに見せることができるデザインで、約24.3cm×9.3cm×25cmと容量たっぷり。巾着の内側にはポケットが付いているので、小物の収納にも便利です。

ストライプ 竹籠巾着

ストライプ 竹籠巾着
ストライプ 竹籠巾着
ストライプ柄の巾着と竹製のかごがひとつになったかご巾着です。黒や赤の巾着と黒いかごのコントラストがビビットで、シンプルな浴衣と組み合わせればアクセントにぴったり。サイズは26.5cm×12.5cm×24cmと大きめなので、長財布や折り畳みの日傘もきれいに収納することができます。

竹籠巾着 イエロー縞に水色水玉

竹籠巾着 イエロー縞に水色水玉
竹籠巾着 イエロー縞に水色水玉
白と黄色のストライプに、水色の水玉模様が描かれたポップな巾着と、竹製のかごがひとつになったかご巾着です。明るく元気な印象の布地と黒塗りのかごのコントラストが派手すぎず、大人っぽい雰囲気に見せてくれます。

竹籠バッグ ブルーグレー 葡萄更紗

竹籠バッグ ブルーグレー 葡萄更紗
竹籠バッグ ブルーグレー 葡萄更紗
涼しげな見た目の竹製の組みかごと、薄いブルーグレーの生地に葡萄更紗模様が描かれたシックな巾着を合わせたかご巾着です。巾着には裏地のある正絹を使用しているから、浴衣だけでなく薄物の着物にもぴったり♪ サイズが約27.5×10cm×29cmと大容量なのもうれしいポイント。巾着を取り外すこともできるので、シーンに合わせて使い分けてみては?

浴衣は普段着なれない人にはコーデが難しく感じるものの、色のポイントを押さえておくだけで簡単にスタイルがきまります。お気に入りの浴衣と、かご巾着や小物類をトータルに合わせて周りと差をつけましょう。

⇒詳しくはこちら:京都きもの町浴衣館
文:Mariko Kano
漫画・アニメ、音楽鑑賞が好きな20代女子。うたうことも好きです。

この記事に関するキーワード