おでかけ

サイズが大きい、幅広、甲高・・・女性の足の悩みを解決してきた御歳77歳・クックワンシューズ松田店長の靴づくりの想い

フフルルニュース

サイズが大きい、幅広、甲高・・・女性の足の悩みを解決してきた御歳77歳・クックワンシューズ松田店長の靴づくりの想い
外反母趾や巻き爪のせいでタイトな靴を履くと痛い。足が大きくて合う靴がない、など靴に関する女性の悩みは様々。そんな女性の悩みを解決してきた御歳77歳のクックワンシューズ松田店長に、お話を伺いました!

足に悩みを持つ女性はなんと9割にも及ぶそうです。自分の足にぴったり合った靴を探すのにも一苦労。特に、スマートで女性らしいデザインのパンプスは、選ぶのが難しい靴の1つです。

 

そんな中、今口コミで徐々に人気を獲得している靴屋さんがあります。兵庫県神戸市にある「クックワンシューズ」。こちらでは女性向けのパンプス、バレエシューズを中心に取り扱っており、お客様それぞれの悩みに合わせてオーダーメイドで靴を作ってくれます。

 

今回は、その店長・松田亨さんお話を伺いました。長年靴と共に歩んできた職人の、靴にかけるこだわりを覗いてみたいと思います。

77歳の職人魂!履き倒れの町・神戸の「クックワンシューズ」

「クックワンシューズ」は、兵庫県神戸市長田区を拠点とし、通信販売を行っている女性用シューズの専門店です。足の大きさや、幅が広いことで悩む女性、外反母趾で悩む女性を主なターゲットとしており、主に口コミで人気を獲得しています。

 

何故通信販売でのみの取り扱いなのかとお尋ねしたところ、「実店舗はお金がかかるのでやらない」と不器用なご返答。そんな松田店長は高知県出身の靴職人で、今年でなんと77歳になられます。

 

注文を受けてからひとつひとつ丁寧に作られる靴は、その人だけの特注品です。好みに合わせて生地を変更してもらうこともでき、心を込めて仕上げてくれます。「長く歩いても疲れない靴」というコンセプトで作られているそうなので、オフィスだけでなく、お出かけ用にも大活躍してくれそうです。

悩みを持った女性に寄り添う優しい靴

クックワンシューズの一番の魅力は、何と言っても「女性の足の悩みに徹底的に向き合ってくれる」ということ。

 

市販の靴とは違い、外販母子、甲高、などでお困りの方にお話しを聞き、できる限り足の形に合わせて作ってくれるそうです。しかも、初回の利用であればサイズが合わなければ無料交換もしてくれるというのが嬉しいところ。約5000円〜という低価格で、自分にぴったりの靴をオーダーメイドで作ってくれます。

 

しっかりとしたソールは歩行の際の衝撃を和らげてくれ、足を包み込むように作られた履き心地の良さは、他にはない秀逸なシューズだということを実感させてくれます。パンプスやバレエシューズのサイズが足に合わず、いつも痛めてしまうという方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

日々寄せられる、お客様の喜びの声

「お客様の喜びの声が励みになっている」と語る松田店長。その丁寧で愛情のこもった仕事に感銘を受け、感謝の声も多数寄せられています。

 

「ぴったりで、とても楽ちん、そして シンプルでおしゃれ」という、おしゃれと楽を両立できるようになったことへの喜びの声や、「クックワンシューズに出会って、悩まされていた足の引きつりがなくなった」というご報告。

 

「黒の靴がそろったので、次は色か柄物も欲しい」など、今まで足に合う靴を探すだけで大変だったという方が、新たなおしゃれをする楽しみを見つけられたのは、大きな喜びに違いありません。

 

たまに靴のサイズが合わない方もいらっしゃるそうなのですが、クックワンシューズはオーダーメイドでありながらも、そのような方にサイズ交換などを行っています。窮屈な靴から解放され、快適に毎日お気に入りの靴を履いてほしい。そんな松田店長の願いが込められているようです。

自分だけの特別な靴で、快適な毎日を!

クックワンシューズの取り扱いは、現在通信販売のみとなっております。実店舗でないと不安、という方もいらっしゃるかもしれませんが、靴に関して悩みを抱えている方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。きっと快く、松田店長が相談に乗ってくれるはずです。

 

優しさと愛情がたっぷり詰まったあなただけの靴で、明日からの日々を彩ってみませんか。人の手で大切に作られた靴を履けば、きっといつもとは違う景色が見えて来るはずです。

 

クックワンシューズの靴はこちらで購入することができます。

松田亨店長
松田亨店長
文:岡田萌香
面白そうなことを求めて東奔西走、違いのわかる女になりたい22歳。Web編集社で修行の身。音楽とフクロウとマッシュヘアが好きな半サブカル系。

この記事に関するキーワード