おでかけ

お洒落で可愛い今注目のレトロ「70'sファッション」をうまく取り入れる

フフルルニュース

お洒落で可愛い今注目のレトロ「70'sファッション」をうまく取り入れる
今年、復活の兆しがあるヒッピーやボヘミアンの70'sスタイル。いよいよ待ちに待った春が到来! 数々のブランドが提案しているファッションのトレンドをチェックして、フレアジーンズやプリントシャツ、ベルトなどの必須アイテムをいち早くゲットしましょう。

長かった冬が終わり、待ちに待った春がやって来ました! 「今年の春夏は何を着ようか」「何を買おうか」と迷っているアナタ。2015年春夏パリコレクションでは、プラダやイヴ・サンローラン、グッチ、ルイ・ヴィトンといった名だたるメゾンから、ザラやトップショップなどのファストファッションまで、ありとあらゆるブランドが70'sスタイルを提案していました。いち早くアイテムをゲットして、春夏ファッションを先取りしちゃいましょう!

デニムはフレアジーンズでキマリ

フレアデニム
フレアデニム

まず、私たちのファッションライフに欠かせないアイテムであるデニムジーンズ。色やデザインなど、その時代ごとのトレンドがくっきりと出る定番アイテムだけに、毎年の傾向は気になるところですね。

 

ここ数年はスキニー全盛の時代が続きましたが、今年はついに70'sファッションの象徴であるフレアジーンズが復活します。特徴のあるデザインなだけに、いきなりはちょっと抵抗があるという場合は、控えめに白いシャツに合わせるだけでも充分70年代っぽくなります。また、ちょっと大胆にフラワープリントのトップスに合わせれば、たちまちヒッピースタイルが完成。パンツもワイドなシルエットが人気を集め、より大人っぽいスタイルに。流行のキャペリンハットを合わせたり、厚底サンダルを履いたりすれば、さらにオシャレ度がアップします。

 

⇒詳しくはこちら:ジャングルジャングル

 

リラックスした、ボヘミアンやヒッピースタイルが旬

インド綿 さらっと軽く着られるペイズリー柄ブラウス3色
インド綿 さらっと軽く着られるペイズリー柄ブラウス3色

フラワープリントやペイズリー、幾何学模様などの鮮やかなプリント柄も、70'sファッションの代表であるボヘミアンやヒッピースタイルを代表するアイテムです。

 

ゆったりとしたシルエットのブラウスやチュニック、ワンピース、ロングスカートなどのリラックスしたフォルムが、自由を象徴とする70'sの気分を盛り上げてくれます。

 

ウッドビーズやシルバー、ターコイズのアクセサリーを合わせるのがおすすめ。大きめのサングラスとも相性抜群です。

 

⇒詳しくはこちら:イーワールドマーケット

 

存在感のあるベルトでアクセントをつける

全5色!リボンデザインゴムハイウエストベルト
全5色!リボンデザインゴムハイウエストベルト

小物では、存在感のあるベルトに注目です。

 

70'sのレトロなワンピースやコンビネゾンなどには、鮮やかな色のベルトを足すだけで、エレガントでコケティッシュな女性に変身。ワイルドなジーンズには、定番のキャメルレザーのベルトを合わせると、より70'sスタイルが際立ちます。

 

普通のコーディネートにプラスするだけでアクセントになり、オシャレ度がグンと上がるベルトはとても便利なアイテム。一つ持っておくと便利です。

 

⇒詳しくはこちら:KiraKiraShop

文:野口裕子
フリーランスライター。14年間パリ在住の後、2014年に帰国。パリ、フランス、ヨーロッパを中心とした旅、ライフスタイル、食、ファッションに関する記事を執筆している。

この記事に関するキーワード