くらし

やっぱり富士山が好き。思わず笑顔がこぼれるかわいいMt.Fujiみーつけた!

フフルルニュース

やっぱり富士山が好き。思わず笑顔がこぼれるかわいいMt.Fujiみーつけた!
富士山を見るとなんだかうれしい・・・。日本人であることを再認識する瞬間です。そんな富士山をモチーフに、ステーショナリーやファブリックが楽しめたらステキだと思いませんか?ちょっとしたお礼の手紙や伝言を記した付箋など、もらった瞬間に思わず「ぷぷっ」と頬がゆるむようなとびっきりキュートなアイテムを、富士山のお膝元・静岡よりお届けします。

富士山を見ると、なぜか勇気づけられる・・・。日本人にとって心のふるさとである富士山には、殺伐とした都会の人間関係をもつなぐ、不思議な魅力があります。

 

そんな富士山を暮らしのなかで感じられるのがgoodbymarketが手がける富士山プロダクツ。遠く離れて暮らす家族や友人へ宛てた手紙に、贈り物に添えるメッセージに、富士山をモチーフにした便箋や封筒を贈ってみませんか?

封筒の裏側には三角の山がありますよね。それを富士山に見立てたのがこちらのMt.envelope。デザインを手がけたのはgoodbymarketを運営する池ヶ谷知宏さんです。

 

「手紙が手元に届くと、それらの山はその存在に気付かれず、裾野をビリビリと開けられるのがほとんど。これまで、封筒に密かに鎮座していた三角の山を、名峰に押し上げる仕掛けを用意しました」

Mt.envelope
Mt.envelope

シルバーのカードの裏面(白紙のほう)にメッセージを書き、説明書きにあるように、向きを間違えず封入します。手紙が相手に届き、ミシン目をピリピリと開ければ富士山と、湖面に映る「逆さ富士」の姿を眺めることができるという仕組み。

 

日本一の富士山がもたらす小さなサプライズ。受け取った人の笑顔が目に浮かびますね。

紙の四隅が富士山に早変わり!ヒミツにしたいメッセージもおまかせあれ

山のように仕事を抱えているときは心に余裕なんてありません。そんなとき、書類に貼られた付箋がほっこり和むデザインだったらうれしいな―。

 

同じ山でも富士山ならどうでしょう?ほうらね、無機質な仕事の書類を前に頬がゆるんじゃった。

Fusen-Fuji
Fusen-Fuji

半分に折ると、末広がりの富士山が現れます。ヒミツのメッセージも富士山がやさしく守ってくれますよ。

わが家に突如、富士山現る!?

Towel Fuji
Towel Fuji

子どもの健やかな成長を富士山に祈る―。日本人はさまざまな願いを富士山に託してきました。そう、小さな冒険者たちよ、人生の頂きを目指すのだ!

 

Towel Fujiは、お風呂あがりに頭を拭こうとお子さまにすっぽりかぶせれば、小さな富士山が現れるといった、ユニークなタオルです。やさしい肌触りのコットン100%なので、肌が敏感な方にもおすすめです。

 

出産祝いや内祝いにも喜ばれそうなTowel Fuji。池ヶ谷さんの視点は、親元を離れ一人暮らしを始めた若者たちにも向けられています。

 

たとえば、脱衣所や洗濯カゴにくしゃっとたたずむ洗濯物の山。一人暮らしを始めると小さくなるその山は、やがてパートナーに出会い、家族が増えることで再び標高を上げていきます。

 

毎日現れる洗濯物の頂きにタオルの富士を―。部屋の片隅にある小さな富士山にミライの自分を重ねてみるのもステキですね。

 

日本一の霊峰・富士山を暮らしのなかに息づかせることで、あたたかな気持ちを思い出させてくれるgoodbymarketのアイテムたち。なつかしいあの人に、大切なあの人にMt.Fujiを贈ってみませんか?

 

⇒詳しくはこちら:Goodbymarket

文:ねこりょうこ
ライター/エディター/フードスタイリスト
情報誌編集部員を経てフリーランスに。美容、インテリア、フードなど、スタイル提案の記事を中心に執筆。モットーは『食べることは生きること』。
ごはんと動物をこよなく愛し、今日も「おいしい」と「かわいい」を求め、日本全国を取材活動中。
【公式ブログ】ねこ食堂

この記事に関するキーワード