くらし

おしゃれなクリスマスツリーと飾り方

フフルルニュース

おしゃれなクリスマスツリーと飾り方
一気にクリスマスムードを高めてくれるクリスマスツリー。1年のうちわずかな期間しか楽しむことが出来ないからこそ、こだわったツリー、そしてセンスあるオーナメントでお部屋を飾ってみませんか?

1年に1度の華やかな行事、クリスマス。クリスマスムードを高めるアイテムといえばクリスマスツリーですよね!大きさも質感も様々な種類が販売されていますが、本物のモミの木のようなクリスマスツリーを見つけたので、我が家でも実際に飾りつけてみました。

 

上品に飾るためのオーナメント選びからクリスマスツリーの足元を上手に隠すための便利なグッズまで、クリスマスツリーを素敵に飾るためのアイディアをご紹介します。

本物のモミの木のようなクリスマスツリー

クリスマスツリー (120cm)
クリスマスツリー (120cm)

RS GLOBALTRADE社のクリスマスツリー。ヨーロッパ市場向けに作られた見た目も質感もこだわったツリーです。全体のバランスも申し分なく、葉のボリュームもあって、豪華な印象です。

 

こちらは120cmサイズ。その他に、90cm~195cmまでと豊富なサイズの中から選ぶことが出来ます。

 

飾る部屋にもよりますが、ツリーのサイズが大きくなれば大きくなるほど、たくさんのオーナメントが必要になるため、その点も考慮しながらご検討されることをお勧めします。

リアルでボリュームのある枝葉。枝の1本1本に針金が入っており、葉の向きを調整して 形や枝振りを整える事が出来るので、スタイリングは自由自在。

 

そして、こちらのツリーの特徴でもある、枝のグラデーション。このグラデーションが本物のモミの木のような見た目を生んでいるのです。枝葉はしっかりと密集しているところも本物そっくり!

 

ビニール素材の葉と違い、ポリエチレン製品なので飾っている最中にひらひらと葉が落ちる心配もありません。

クリスマスの期間しか飾らないクリスマスツリー。1年を通して保管期間の方が長いんですよね。そのため、シーズンオフの収納も考えなくてはなりません。

 

RS GLOBALTRADE社のクリスマスツリーはしっかりとした箱付きで、枝を畳めばかなりスリムに保管することが出来るのです。

 

押入れの隙間や、クローゼットの奥など、あらかじめ収納する場所の確保もしながらサイズを決めると良いですね。

オーナメント選びとコツ

おすすめのオーナメント(詳細は下記)
おすすめのオーナメント(詳細は下記)

クリスマスツリーを鮮やかに彩るオーナメント。たくさんの種類からオーナメントを選ぶのも楽しみの1つですね!

 

ただ、色味もバラバラ、手当たり次第購入するのはNG。上品なクリスマスツリーに仕上げるためのオーナメント選びにも少しのコツがあります。

 

まずは、2色~3色程度カラーを決めて選ぶこと。いろいろな色のオーナメントも鮮やかですが、どうしても落ち着きのないツリーに見えてしまいます。

 

例えば、シルバー+木製、ゴールド+木製、またはレッド+ゴールド+シルバーなど、テーマカラーを決めて購入することで、落ち着いた雰囲気の上品なクリスマスツリーを演出することが出来ます。たくさんのオーナメントがセットで販売されているお手軽価格のものから、1ついくらで値段設定がされている高価なものまであるので、予算に合わせて購入されると良いかと思います。

 

*おすすめのオーナメント*

<写真左>

ツリーオーナメント・木の鐘

スターオーナメントゴールド

<写真中央>

オーナメント・ベツレヘムの金の星

オーナメント・ベツレヘムのブロンズの星

めがねしおり

<写真右>

デコレーション ボールオーナメント

ハンギングデコレーション ツリー形

ハンギングデコレーション ゴールドカラー

素敵なツリーが完成!

こちらは、ゴールド+木製のオーナメントで、華やかに、そしてナチュラルな雰囲気もプラスしたオーナメントで飾りつけをしてみました。

 

枝の1本1本がしっかりしており、オーナメントを確実に引っ掛けることができるので、落下の心配もありません。

ツリーの足元を素敵に演出

多くのクリスマスツリーの足元に見られる、骨組みむき出しの足元。折角のリアルなクリスマスツリーが残念なことに……。

 

こちらは、ガーデニング用品として販売されている、「アンクルウッド」花壇を作る仕切りとして使われる商品ですが、これがツリーの足元を隠すのにピッタリなんです。

 

1本1本の丸太をワイヤーで繋いでいるので、自由に形を変えることが出来ます。

アンクルウッドファイアウッド
アンクルウッドファイアウッド

ナチュラルな木の質感で自然に且つおしゃれに足元を隠すことが出来ます。くるっと回すだけでセット出来るので、お掃除も楽々です。

一気にクリスマスムードも高めてくれるクリスマスツリー。

 

1年のうち数カ月間しか楽しむことが出来ないからこそ、こだわったツリー、そしてセンスあるオーナメントでお部屋を飾ってみませんか?

文:MI
ブログ「めがねとかもめと北欧暮らし。」を運営しております。
映画「めがね」「かもめ食堂」の世界観に憧れて、北欧インテリアを目指した部屋作りをしています。
男の子二人を子育てしながらの共働き。
少しでも暮らしやすい家を目指した収納の提案も行っています。

この記事に関するキーワード