趣味・こだわり

100均の材料とマスキングテープで作るバレンタインラッピング

フフルルニュース

100均の材料とマスキングテープで作るバレンタインラッピング
特別なラッピンググッズがなくても大丈夫♪家にある身近な材料がラッピンググッズに早変わり!

もうすぐバレンタイン。最近は友チョコ人気もあって義理チョコだけではなく、たくさんチョコレートを準備して配る方も多いとか。

 

市販のチョコやクッキーを小分けにして配ると便利なのですが、意外と大変に思うのがラッピング。包装紙を買って、リボンを巻いて・・・と、やりなれない方だとちょっと大変に思うかも知れません。

 

でも、実は身近な材料にちょっぴり手をかけるだけで、あっという間におしゃれなラッピングに早変わりしてしまいます♪100均の材料とマスキングテープで作る簡単ラッピングを3つご紹介します。

事務用クリップとマスキングテープで作るタグ

まずは3つのラッピングに使用するタグを作ります。事務用クリップはちょっと広げるとかわいいハート型に。マスキングテープとPCでプリントしたタグをつければラッピングのアクセントになります。

 

【材料】

・クリップ(3cmのもの使用)

・マスキングテープ(1.5cm幅、7mm幅使用)

【作り方】

1.文字が用紙の右半分にくるように入力して印刷し、細めにカッターで 切り抜いておく。

2.クリップは広げてハート型になるように整える。

3.マスキングテープ、メッセージ、細めのテープをバランス良く配置してホチキスで留めて長さを調整したら完成。

製菓用の敷紙で作るラッピング

100円ショップでも買える製菓用の敷紙は焼き型に敷いたりして使うもので、しっかりしていて透け感もあり、おしゃれな感じにラッピングすることができます。

 

サイズも約38×50cmと大きく、10枚入りなので大きめの箱を包んだり、数を作る時にもオススメです。ラッピングが初めてでも、くるくる巻いてマスキングテープで留めるだけなのでとても簡単です。

 

【おすすめチョコタイプ】

・四角い箱のもの

・大きいもの、など

 

【おすすめポイント】

きっちりと包めるので配る用の

チョコ全般にオススメです。

【材料】

・敷紙(38cm×50cmのもの使用)

・マスキングテープ

【作り方】

1.敷紙の端にマスキングテープをつけ、テープの半分を反対側に折って留めておく。

2.正面にテープがくるように調整し、テープで仮止めをする。端の方からくるくる巻いて巻き終わりをテープで留める。

3.反対側も巻いてテープでアクセントをつけ、クリップを付ければ完成。

4.マスキングテープの色を変えると雰囲気も変わります。

プラカップと半紙で作るラッピング

プラスチックのプラカップと習字で使う半紙のラッピングです。

 

半紙は紙の花を作る花紙と似ているので、上に飾るお花を作ってかわいく飾るとおしゃれな感じに見せることができます。カップを包む半紙は寄せながら包むのでシワを気にせず作ることができ、リボンに見立てたマスキングテープで留めるだけなので丸みのあるカップもキレイに簡単に包むことができます。

 

【おすすめチョコタイプ】

・小分けにしたチョコ

・手作りチョコやクッキーなど

 

【おすすめポイント】

お花つきのラッピングなので友チョコやママ友などにあげるチョコにおすすめです。

【材料】

プラカップ1個分

・半紙2枚

・プラカップ1個

 (高さ8.5cmのもの使用)

・マスキングテープ

・細めのヒモ

・クリップ

【作り方】

1.半紙1枚を4等分にして1cm幅でジグザグに折りたたむ。真ん中をヒモで留めたらクリップも一緒に結んでおく。

2.小分けにしたチョコやクッキーをカップに入れる。

3.半紙の真ん中に置いたカップを覆うようにしてテープで留める。

4.ひだをつくるようにしてカップを半紙で包んでいく。

5.マスキングテープでリボンのようにぐるりと留める。

6.お花とクリップをつけたら完成。

リボン風タグでアクセントラッピング

100円ショップのダイソーではバレンタイン用のラッピングが豊富に揃います。

 

市販の紙袋でもメッセージ付きのタグを留めればあっという間に心がこもったラッピングを作ることができます。マスキングテープは色柄が豊富なので好みのものでリボンを作ることができるところがポイント。コピー用紙に貼って切って作るリボン風タグです。

 

【おすすめチョコ】

・小分けにしたチョコ

・手作りチョコやクッキーなど

 

【おすすめポイント】

市販の紙袋につけるだけなので、とても簡単です。きちんと感が出るので会社の同僚や上司にもオススメです。

【材料】

・マスキングテープ

・クリップ

。コピー用紙

・メッセージ(タグに使ったもの)

・市販の紙袋

【作り方】

1.コピー用紙にマスキングテープを貼り、1cmほど余分にテープをカットしておく。

2.リボン1個につき、テープ2本、メッセージ、細めのテープ1本を使う。

3.テープを外装にして一つめの輪っかを作り、真ん中をホチキスで留める。

4.(A)今度は裏の白いほうが表に来るように輪っかをつくる。

  (B)真ん中をマスキングテープで留める。

  (C)飾りのリボンを作る。

  (D)メッセージタグをクリップに引っ掛ける。

  (E)メッセージ、リボンの飾り、細めのテープをホチキスで留める。

  (F)リボンの後ろでEの飾りをテープで留める。

  (G)リボン風タグ完成。

ご紹介した3つのラッピングとも身近な文具や材料を使うだけの簡単なものですが、特別なラッピング資材がなくてもお金をかけずに素敵にラッピングできるものばかり。メッセージ付きのタグをたくさん作っておけば、ささっと準備ができてしまいます。マスキングテープの色柄で好みのラッピングができると思いますので、

 

楽しみながら準備をしてみてくださいね。

文:貝賀あゆみ
4歳の娘の子育てをしながらフォトスタイリストとして身近な暮らしのアイデアをブログ等で紹介しています。
ブログ:「暮らしの小さなアイデア帳 rog style」

この記事に関するキーワード