グルメ・スイーツ

自然の恵みとおいしさをギュッと凝縮!しあわせなおいしさ「堀内果実園」のドライフルーツ

フフルルニュース

自然の恵みとおいしさをギュッと凝縮!しあわせなおいしさ「堀内果実園」のドライフルーツ
新鮮なフルーツのおいしさと栄養がぎゅっと詰まった「ドライフルーツ」。乾燥させることで成分が凝縮し、生鮮で食べるより効率よく栄養を摂取することができます。そんなドライフルーツを作っているのが、明治36年の開墾以来、奈良・吉野のふもとで果樹を栽培している「堀内果実園」です。噛めば噛むほど口いっぱいに広がる純国産のドライフルーツをお楽しみください。
生の果物を乾燥させて作る「ドライフルーツ」。果物に含まれる栄養素がぎゅっと凝縮するため、ミネラルやポリフェノールなどのフィトケミカル、食物繊維などを手軽に摂ることができます。噛めば噛むほど味わい深いドライフルーツは、少ない量でも満腹感につながりやすいため、ダイエット中の間食にもおすすめです。
堀内果実園
そんなドライフルーツを純国産の果実から作っているのが、明治36年の開墾以来、完熟・国産・無添加にこだわる「堀内果実園」です。奈良・吉野の地で大切に育まれた果物には、やさしいおいしさがいっぱいに詰まっていました。
堀内果実園
季節を通して果物と向き合い続けてきた堀内農園。枝の剪定から土作り、収穫、加工まで職人たちが心を込めて栽培しています。

新鮮な完熟果物をそのまま乾燥させて作るドライフルーツは、シンプルだからこそ最高の果物で作りたい―。今が食べごろという旬の時期に収穫し、手作業で丁寧につくられています。

完熟だからこそ出る鮮やかな色と風味を生かした商品は、すべて無添加の加工品。ドライフルーツのほか、シロップやコンフィチュールなどにも作られています。
堀内果実園
果物がもっともおいしい旬の季節に収穫されたドライフルーツは、保存がきくため、1年を通してその味わいを楽しむことができます。
富有柿
富有柿
奈良吉野の山麗で栽培される冬が旬の「富有柿(ふゆうがき)」は、昼夜の寒暖差で甘味を蓄え、熟した柿を職人たちの手でセミドライに加工したもの。さらに凝縮した甘みが口に広がります。
奈良吉野の広大な山で、夏の日差しをたっぷりと浴びて赤々と熟した「すもも」は、丸ごとリーズドライに。爽やかな酸味とやさしい甘さは、無添加なので子どものおやつにもぴったりです。

ほかにも、北信濃の志賀高原山麗で栽培された「ふじりんご」や、奈良・吉野特産の「うめ」、和歌山県三の「温州みかん」など、自然の恵みいっぱいの果物がズラリ。そのまま食べるのはもちろん、刻んでケーキやグラノーラ、ヨーグルトにくわえてもおいしくいただくことができますよ。

奈良・吉野の地で、6代に渡って守り続けてきた堀内果実園。純国産というこだわりは、おいしさとともに、安心・安全を届けてくれます。
幅広い世代に喜ばれる堀内果実園のドライフルーツは、贈り物にもきっと喜ばれることでしょう。

⇒くわしくはこちら:堀内果実園
文:ねこりょうこ
ライター/エディター/フードスタイリスト
情報誌編集部員を経てフリーランスに。美容、インテリア、フードなど、スタイル提案の記事を中心に執筆。モットーは『食べることは生きること』。
ごはんと動物をこよなく愛し、今日も「おいしい」と「かわいい」を求め、日本全国を取材活動中。
【公式ブログ】ねこ食堂

この記事に関するキーワード