くらし

ウォールデコレーションで部屋の壁をおしゃれに!

NPデパート探検隊 for men vol.14

ウォールデコレーションで部屋の壁をおしゃれに!
日々、ECサイトという“巨大デパート” を探検するこの企画。部屋の壁を直接デコレートできるステッカーを使って、賃貸のお部屋もオシャレに変身!

3月といえば、引っ越しや部屋の模様替えをするシーズン。新たな季節を迎えるこの時期は、雑誌のインテリア特集などが俄然気になるものである。ここ数年のインテリアのトレンドを考えてみると、そのひとつと言えるのが、もともとある壁紙の上に重ねて貼る壁紙や、壁に直接貼るステッカーだ。

 

これらは引っ越しや模様替えの時にキレイにはがすことができるため、賃貸の部屋でも安心して使えることが特徴だ。うまく活用すれば、古びた安アパートをオシャレなカフェ風のインテリアにプチリフォームなんてことも、意外と簡単にできるかもしれない。実に便利で心強いアイテムなのだ。

中でも気になるのは、ウォールステッカー専門店のハリーが展開する「ハリーステッカー」。こちらも当然ながらキレイにはがせるタイプなので、気兼ねなく壁に貼ることができるのがいい。そしてなにより嬉しいのは、このステッカーはデザインが豊富かつスタイリッシュであることだ。

 

大きく枝葉を広げた大樹などの木々や草花、犬や猫、キリンや象などの動物、クラシカルな自動車やバイク、モードなモデル、ハンドバッグなどのファッションアイテムなど、デザインのモチーフは実にさまざま。そのほとんどが単色使いで、さながらロンドンやニューヨークの街角に描かれた、グラフィティのような雰囲気すらたたえているステッカーもあるのだ。

 

貼り方はもちろん自由。例えば、都会暮らしであれば、リビングの壁を木々や草花で彩ってみたり、ベッドサイドの壁を猫のステッカーでデコレートして、癒しの空間を演出してみるのもいいだろう。クローゼットの周りにモードなモデルのステッカーを貼って、お出かけ気分を盛り上げてみるという手もある。

窓ガラスや鏡などにも貼ることができるので、窓からの景色が殺風景な時は、窓に好きなステッカーを貼ってもいいし、姿見をミニステッカーで飾ってもいい。

 

どこにどうやって貼ったらいいのかわからない人は、ハリーのサイトに紹介されている実例を参考にすれば、あっという間に部屋をオシャレに彩ることができるはずだ。

 

場合によっては床や天井に貼っても良し。センスとアイデアしだいで、さまざまな楽しみ方ができるのである。

先の話で恐縮だが、壁にクリスマスツリーモチーフのステッカーを貼れば、ツリーを置く場所をとらずに、ホリデーシーズンをオシャレに演出できて一石三鳥くらいの効果がある。

 

ステッカーと時計のムーブメントを組み合わせた「ハリークロック」シリーズなら、壁のデコレーションをそのまま時計として活用することができる。

 

壁をただ飾るだけではなく、有効活用もできるなんて。本当に便利なステッカーが登場したものだ。

 

【ショップサイト一覧(harry sticker)】

ショップ公式サイト

楽天市場

Yahoo!ショッピング

 

文・石川博也
1972年静岡県生まれ。エディター・ライター・構成作家。これまでに『TARZAN』『POPEYE』『BRUTUS』『anan』『GQ JAPAN』などの雑誌や、読売新聞のファッションコラム連載、ルノー、ダイハツをはじめとする企業オフィシャルサイトなどに企画、編集、ライターとして携わる。またラジオ番組の構成作家としても活躍中。

この記事に関するキーワード