子育て

写真を貼って飾れるフォトパネル「Shacolla(シャコラ)」の話

フフルルニュース

写真を貼って飾れるフォトパネル「Shacolla(シャコラ)」の話
お気に入りの写真はしまっておくだけじゃもったいない。お部屋に飾っていつでも見られるようにすると、もっと写真を楽しむことができますよ。今回はそんな「壁アルバム」を簡単に楽しむことができるアイテムを紹介したいと思います。
Shacolla(シャコラ)
Shacolla(シャコラ)
額に入れて写真を壁に飾りたいけれど、賃貸だから壁を傷付けたくない。コンクリートの壁だから穴を開けることができない。そんな悩みを解決してくれるのが、画鋲もテープも接着剤も使わずに手軽に写真を貼って飾ることができる「Shacolla(シャコラ)」です。

Shacolla(シャコラ)って?

Shacolla
写真を貼った厚みのある発泡ポリスチレン製のパネルを壁に貼り付けることで、写真展のようにお部屋に写真を飾ることができるアイテムです。

一般的な写真サイズにあらかじめカットされているパネルの両面には粘着剤が付いているので、プリントしたお気に入りの写真を貼り付けるだけ。低粘着なので、貼り直しも自由自在、気分次第でレイアウトも簡単に変えることができます。壁紙を傷付けないので、賃貸でも安心ですよ。

Shacolla(シャコラ)を貼る方法

準備するのは、プリントしたお気に入りの写真、写真サイズに合ったShacolla(シャコラ)です。サイズはチェキサイズ、真四角サイズ、Lサイズ、はがきサイズ、2Lサイズ、A5サイズ、A4サイズ、と様々な種類が揃っています。

まず、Shacolla(シャコラ)の白色のシートを剥がし、ピタリと合うように写真を貼ります。次に黄色の面のシートを剥がし、壁に貼ったら完成です。
Shacolla

壁に飾って楽しもう

Shacolla(シャコラ)に写真を貼り付けることで、写真に厚みが出て立体的に見えます。
おうちの色んな場所に、一枚だったりたくさん並べたり、アイデア次第でおしゃれに楽しむことができます。
Shacolla
A4サイズに印刷した子どもの寝顔の写真を寝室に飾りました。写真を大きくプリントすることで、一枚でもポスターのような存在感のある仕上がりに。
Shacolla
Lサイズにプリントした写真を廊下に複数枚飾りました。横写真や縦写真も混ぜてバランスよく。殺風景な廊下がまるでギャラリーのように。
Shacolla
子どもの成長過程が分かるように写真を並べて飾りました。お誕生日の記念撮影にもぴったりです。
Shacolla
ポストカードやポスターをShacolla(シャコラ)に貼り付けることで、写真以外のアートも壁に飾って楽しむことができます。写真とアートを組み合わせて飾るなど、アレンジの幅も広がりますよ。

家族の写真、ペットの写真、風景の写真、料理の写真、色んなお気に入りの写真を使って、あなただけの「壁アルバム」を作ってみてはいかがでしょうか。毎日の生活がちょっぴり楽しくハッピーになるはずです。

⇒詳しくはこちら:shacolla(シャコラ)
文:きなこ
一児の母。家族や暮らしのひとこまなど日常の風景を日々撮影している。美味しくて体に優しいおやつを作って食べることが好き。夫婦でものづくり作家として活動もしている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するキーワード