おでかけ

便利なアウトドアグッズ6選。キャンプやお花見にピッタリスノーピークの商品をご紹介

お花見達人への道 vol.2

便利なアウトドアグッズ6選。キャンプやお花見にピッタリスノーピークの商品をご紹介
前回はお花見の達人からお花見の極意を教えてもらいました。 装備も万端であればより楽しい! ということで、人気、実力ともに注目されるアウトドアブランド「スノーピーク」の、お花見で持って行くと一目置かれるアウトドアグッズをご紹介します。

<お花見達人への道 vol.1 はこちら

 

いざ、お花見で使うものを揃えるとなると、とにかく利便性を求めて使い捨ての食器やレジャーシートなどを購入しがちですが、お花見が終わり、ゴミ捨て場に山のようにゴミが集積されているのを見ると、お花見は本来自然を愛でる行事なのに...... と、ふと考えてしまうのです。

 

できればお花見が終わっても愛用できるものや、来年以降のお花見も使えるもの、自宅でも使えるものを選びたい。そんな方におすすめしたいのが、「スノーピーク」のアウトドアグッズです。

 

スノーピークは、1958年に新潟県三条市で創業した国産のアウトドアブランド。丁寧な製品づくりと、家庭でも使えるデザイン性、ユーザー目線のアフターサービスで、国内だけでなく、海外でも多くのアウトドアファンから支持されています。

 

燕三条は、鋳物製品などの「ものづくりのまち」としても有名。そのゆかりもあって、「燕三条産」のキャンプギアなども数多く手がけているのが特徴です。

新潟県三条市の丘陵地約5万坪の広大な敷地に建つ、スノーピーク本社“Headquarters”は、アウトドアファンのメッカ。オフィス、ストア、工場、そしてフリーサイトのキャンプフィールドが広がっています。
新潟県三条市の丘陵地約5万坪の広大な敷地に建つ、スノーピーク本社“Headquarters”は、アウトドアファンのメッカ。オフィス、ストア、工場、そしてフリーサイトのキャンプフィールドが広がっています。

今回訪ねたのは、東京駅からほど近くの商業施設「KITTE」の4階にある、「スノーピーク 丸の内」。

 

ここでは、スノーピークオリジナルのキャンプギアやアウトドアアパレル・グッズのほか、スノーピークがセレクトした、ナチュラルライフスタイルを実践するための商品が揃っています。丸の内店店長の植竹位悟(たかのり)さんに、お花見にも使えるスノーピークの商品を紹介してもらいました。

東京駅からほど近い複合商業施設「KITTE」内にある「スノーピーク 丸の内」。スタッフがひとりひとりのアウトドアライフに合わせたグッズやギアを提案してくれます。
東京駅からほど近い複合商業施設「KITTE」内にある「スノーピーク 丸の内」。スタッフがひとりひとりのアウトドアライフに合わせたグッズやギアを提案してくれます。

ワンアクションちゃぶ台・ラウンジクッション

日本人に馴染みのある名前とフォルムを継承しスノーピークらしい収納方法を採用したテーブル。

 

「ワンタッチで畳めて、収納袋に入れれば片手で運び出せるので、荷物の多くなるお花見に便利ですね」(植竹さん)

 

ちゃぶ台にピッタリなカラフルなクッションは、底冷え防止と足腰の負担軽減に役立ちそう。

 

ワンアクション ちゃぶ台 竹M:¥13,800|ラウンジクッション(オレンジ・グリーン):各¥3,790

システムボトル

まずはビールで乾杯! 冷えた缶ビールを持ち歩けるボトルです。3種類のキャップが付属し、普通に飲み物を入れた際の飲み口付きキャップも付いています。

 

「保冷だけでなく保温にも優れているので、温かいお茶などを入れるのもいいですね」(植竹さん)

 

システムボトル350ダークシルバー/ワインレッド/パールホワイト:¥6,680|システムボトル500ダークシルバー/ワインレッド/パールホワイト:¥7,800

テーブルウェアセット

お花見のごちそうをいっそうおいしくいただくために、テーブルウェアにもこだわりたい! 4種類の形の器を重ねてオールインワンに収納できる、薄くて軽量なステンレス製のお皿たちは、スノーピーク自慢の逸品です。持ち運びに便利な収納袋がついているのも嬉しい。

 

そのほか、スノーピークでは汚れ落ちに優れた強化磁器製のテーブルウェアも人気。

 

テーブルウェアセットL:¥3,900

タップハウス

携帯を充電したり、音楽を流したり、パソコンを持ち込んだりと、屋外でもなにかと入り用な電源。スノーピークの2014年春の新製品「タップハウス」は、屋外での電源の扱いを楽にしてくれる電源ケース&ハウスです。ハウス内はターポリンで守られているので、水に強い設計。

 

「電源バッテリーやバッテリーの携帯用ボックスとしても活用できます」(植竹さん)

 

タップハウス:¥6,500

ステン湯たんぽ

屋外でのお花見は、時に寒さとの戦いとなります。そんなときにお湯を入れれば、長時間、直接暖がとれる湯たんぽは重宝しそう。直径16.5cmで持ち運びにも良いサイズ。注水口はお湯を注排水しやすい場所にレイアウトされていて使い勝手も◎。

 

足下に置けば、心も体も温まる強い味方です。2014年春の新商品。

 

ステン湯たんぽ:¥11,300

ソリッドステートランタン ほおずき

日が落ちてからの“夜桜”も楽しみたいなら、ランタンは必需品。LEDランタンの「ほおずき」なら、暖色系の明かりで安らかな気分に。キャンドルが瞬くようなゆらぎモードも搭載しており、ムードづくりに一役買ってくれそうです。メディアでも多く取り上げられている、話題の商品。

 

ソリッドステートランタン ほおずき:¥8,500

 

年に数日しか機会のないお花見だからこそ、「最上級のおもてなしをしたい」「快適で満足度の高いお花見にしたい」と、記憶に残るイベントにしたければ、道具にこだわったお花見にしてみてはいかがでしょうか。

 

使い捨てのものよりも値は張りますが、長く使え、機能性にも優れたアイテムの数々は、一度手に取ってみれば、その良さ、価値がわかるはず。いつもの年より、ひと味もふた味も違うお花見を楽しみましょう。

 

 

文・海老原悠 写真・川瀬一絵(ゆかい)

スノーピーク 丸の内

【住所】東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー「KITTE」4F 【電話】03-6256-0855 【営業時間】11:00〜21:00(日・祝 11:00〜20:00)

http://www.snowpeak.co.jp/

この記事に関するキーワード