おでかけ

次のお休みは家族でピクニックへ!忘れちゃいけない持ち物を要チェック

フフルルニュース

次のお休みは家族でピクニックへ!忘れちゃいけない持ち物を要チェック
家族で休日を満喫したいなら、ピクニックはいかがですか?レジャーシートを広げ、ピクニックバスケットからママお手製のお弁当を取り出せば、その日は子どもにとって思い出に残る1日になるはず。さぁ、必要な持ち物を抱えておでかけしましょう。
休日に家でゆっくりするのも魅力的ですが、小さいお子様がいる家庭であれば家族でピクニックに出かけてみるのもよい気分転換になります。その際、ピクニックをより楽しく快適にするための持ち物をピックアップすることが大切です。

そこで以下にて、ピクニックに役立つアイテムや、子どもとピクニックを楽しむのに大活躍するアイテムをご紹介していきます。

絶対に欠かせない!ピクニックの必須アイテム

ピクニックをするなら、お弁当や飲み物だけじゃなく下記のアイテムも用意しておきましょう。当日になって慌てないように持ち物リストを作り、なるべく早めに準備に取り掛かることをおすすめします。

レジャーシート

レジャーシートは、持ち物のなかでもとくに必須のアイテム!荷物を置いたり、座ってお弁当を食べたりと、家族のコミュニケーションスペースになるので忘れないようにしましょう。少し大きめのレジャーシートを持っていくと、寝転ぶスペースが確保できるのでさらにまったりできますよ。なお、クッション材入りのものや厚手のものなら、子どもが寝転がっても体が痛くなりませんし、ケガをすることもないので安心です。

ゴミ袋

子どもがいるとどうしてもゴミが多くなってしまうため、ゴミ袋は余分に持っていくことをおすすめします。公園などのゴミ箱に捨てることもできますが、場所によっては持ち帰るよう張り紙がされていることもあります。そのため、小さめのものでもいいので分別用のゴミ袋を持っておきましょう。

タオル

水遊びをしたり、雨が降ったりすることを考えてタオルを持っていきましょう。子どもは体温調節がまだまだヘタ。濡れたままにしておくと風邪をひいてしまう恐れがあるため、必ず持ち物にくわえましょう。合わせて、着替えなども持っていくことをおすすめします。

虫よけスプレー

季節にもよりますが、公園などは虫がとても多く、刺されてしまうと痒くなるほか場合によっては痛みを感じることもあります。特に子どもの肌はデリケートなので、虫刺されなどに対しても細心の注意が必要。家でつけて外出しても効果が長持ちするとは言い切れないため、虫よけスプレーは常備しておきましょう。こまめに汗を拭き取り、つけ直すようにすると快適に過ごせます。

ブランケット

日中は暖かくても、夕方ごろから気温が下がり肌寒く感じることも。そのため、防寒用にブランケットを数枚持っていくことをおすすめします。ブランケットはレジャーシートの代わりにすることもできますし、ふわふわしているので気持ちよくお昼寝することができます。 子どもが遊び疲れて眠ってしまった場合は、毛布代わりにサッとかけてあげましょう。
上記のアイテム以外にも、持っていくと便利なアイテムは多数あります。必要なものはなるべく早めに用意し、当日慌てることのないようにしましょう。

子どものワクワクを刺激! ピクニックをもっと楽しくしよう

子どもは好奇心のかたまり。大人にとっては何気ないものでも、子どもにとっては最高の遊び道具になります。

たとえば、シャボン玉は子どもが大好きなアイテムのひとつ。口で吹くタイプのシャボン玉もあれば、手を振るタイプのシャボン玉もあります。どちらも、シャボン玉が虹色にキラキラと輝いて綺麗ですよね。
なお、シャボン玉をストローで膨らませることによって、子どもの口周りや舌の筋肉は鍛えられるとされています。そのため、発音が上手になるほか口呼吸を改善することもできるそう。シャボン玉は、子どもの成長を促す知育おもちゃといえそうですね。
また、スケッチブックをはじめとする画材も子どもの好奇心を刺激するアイテムです。
お絵描きをすることで、ひらめきに繋がる発想力や何かを生み出す創造力が育まれるほか、伝達力や空間理解能力も養われるとされています。見たものをスケッチしたり、頭のなかで思い描いた風景を表現したりすることで脳神経を刺激できるため、子どもにはうってつけの遊びだといえます。
五感すべてで楽しめるアイテムは、子どもにとって欠かすことのできないものです。ぜひ、持ち物リストにくわえてみてください。

特別感を演出するなら、ピクニックバスケットにこだわる

ピクニックをより特別に演出したいなら、バスケットにこだわるといいかもしれません。
ピクニック バスケット 食器付 モカ シリーズ
ピクニック バスケット 食器付 モカ シリーズ
「ピクニック バスケット 食器付 モカ シリーズ」は、伝統的なブリティッシュタイプのピクニックバスケット。シンプルながらも、ファッション性や機能性も兼ね備えている本格的なバスケットです。
お皿、グラス、カトラリーがセットになっているほか、まな板やチーズナイフもついているのでワインバスケットとしても利用できます。また、両サイドにはストラップがついているため、持ち運びも楽に行えますよ。
ピクニック ワインバスケット ナパ NAPA
ピクニック ワインバスケット ナパ NAPA
「ピクニック ワインバスケット ナパ NAPA」は、2人用のワインバスケット。そのため、サイズは少々小ぶりですが、小さな子どもを連れてのピクニックには充分なサイズです。
ワイングラス、ワインオープナー、ナプキンがセットになっているほか、まな板やチーズナイフ、フードコンテイナー、テーブルクロスなどもついているので、ちょっとしたおつまみの持ち運びにも重宝します。もちろん、ピクニックバスケットとしても使えます。
可愛らしいピクニックバスケットは持つだけで気分が楽しくなりますし、きっとお弁当作りも楽しくなるはず。ぜひ、素敵なピクニックバスケットを使ってみてくださいね。

今しかできない、家族の思い出を作ろう

いかがでしたか?ピクニックは持ち物にこだわるだけで、幾通りもの楽しみ方ができます。レジャーシートやピクニックバスケットといった必要なアイテムにくわえて、子どもの好奇心を刺激するようなアイテムもぜひ持ち物リストにピックアップしてみてはいかがでしょうか?

今しか味わえない家族の時間、愛する人たちと余すところなく思いっきり楽しんでみてくださいね。
文:Yui Uehara
自己紹介:フォトグラファー兼ライター。夢は相棒であるAE-1と共にアフリカの地を踏むこと。ピクニックやキャンプなど、アウトドアな遊びも大好き。カメラとスケッチブックは欠かせないアイテムです。

この記事に関するキーワード