おでかけ

フラットシューズで有名、LA発ブランド「NewbarK」が日本でも始動

フフルルニュース

フラットシューズで有名、LA発ブランド「NewbarK」が日本でも始動
今回ご紹介するのは、2009年にスタイリストであるマラクプール姉妹によって設立された、シックでラグジュアリーなレザーアイテムを展開するLAブランド「NewbarK(ニューバーク)」。2015年春夏より、日本でも本格的に展開される注目のブランドです。

2009年にマラクプール姉妹によって設立された、シックでラグジュアリーなレザーアイテムを展開するLAブランド「NewbarK」。一日中ハイヒールで駆け回るスタイリストの姉妹が必要に迫られて作り出したという、フラットシューズが代名詞とも言えるブランドです。姉妹がこだわってセレクトした素材を使用し、職人の手作業により丁寧に仕上げられた靴は、驚くほど軽くて柔らかく、肌へのあたりも優しい。その履きやすさは、「なるほど」と納得する心地よさ! それでいて、デザインはシックで洗練されているのが特徴です。

 

フラットシューズと言えば、バレエシューズのような甘めのデザインが多く、「もう少しピリッとしたデザインの物があればいいのに......」と思うことも。「モロッコのバブーシュとイギリスの伝統的なレザースリッパの融合」と言われている「NewbarK」のフラットシューズは、シンプルでありながら大人の足元を女性らしくセクシーに演出してくれます。甘くてかわいいだけではない、洗練されたフラットシューズをお探しの方にオススメです。

 

セレブが信頼を寄せるスタイリスト姉妹

マリヤムとマージャンのマラクプール姉妹は、スタイリストとしてだけでなく、ブランドコンサルティングなど、ファッション界で多岐にわたり活躍。アンジェリーナ・ジョリーやハル・ベリー、コートニー・コックスといったセレブリティも、彼女たちの熱狂的なファンです。よく動き回る子どもと一緒に買い物などで外に出かけるときは、フラットシューズの方が動きやすく、それでいて足元をセクシーに演出してくれる「NewbarK」は、彼女たちの、母であり女優でもあるというライフスタイルに寄り添います。

 

「NewbarK」という名前

「NewbarK」というブランド名は、アメリカ南部で使われる「My dogs are barking(犬たちが吠えている)」というイディオムからヒントを得たのだそうです。これには、実は「My feet are in pain」(足がクタクタで痛い!)という意味があるのだとか。「NewbarK」の靴は、そう感じたときにこそ履いてほしいというメッセージが込められています。

2015年春夏より、いよいよ日本でも本格的に始動。バーニーズ・ニューヨークやユナイテッドアローズなどの、セレクトショップでの展開が予定されています。洗練されたデザインと履き心地のよさが共存する「Newbark」を、あなたのライフスタイルにも取り入れてみてはいかがでしょう。

 

⇒詳しくはこちら: NET-A-PORTER

文:Gibson三浦真紀子
1997年よりフリーのスタイリストとしてキャリアをスタート。雑誌、広告、コマーシャル、映画などで女優、モデルのスタイリングを手掛ける。2014年からはライターとしても活動。

この記事に関するキーワード