趣味・こだわり

アートな「ふせん」でデスクワークに彩りを

フフルルニュース

アートな「ふせん」でデスクワークに彩りを
日常生活のちょっとしたメモなどに使う「ふせん」。いつもシンプルなものを使っていませんか? 今回ご紹介するのは、様々な場面で重宝すること間違いなしの、美しい柄が施されたふせん、「G.O.A.W ページフラッグス」。普段使いにオススメの、女子力がグッとアップするリーズナブルなステーショナリーです。

ステーショナリーだって心ときめくものを使いたい......。女性なら、着る服はもちろん、使うモノだってかわいいものが良いですよね。でも、見た目だけで使用感がイマイチだと、毎日使ってはいられません。コストがかからないこと、使用感が良いこと、そしてかわいいこと! そんな女性のニーズのすべてに応えてくれるのがこちら、「G.O.A.W ページフラッグス」なのです。

スケジュール帳に貼って、見た目も鮮やか!

多くの人が持っているスケジュール帳。市販品だと、人とかぶってしまうこともしばしば……。そんなときは、アートなふせんで人と差をつけましょう! 重要な予定の日にふせんを貼ったり、今日の日付のページをパッと開けられるようにしたりと、ふせんはスケジュール帳で大活躍します。

 

いろいろな柄があるので、使うだけでも楽しくなる!

G.O.A.W ページフラッグス
G.O.A.W ページフラッグス

まずうれしいのが、5つの柄が入ったセットで販売していること。シーンによって、色や柄を変えることができます。仕事の予定は「クラシック」、プライベートの予定は「サンセット」など、用途のイメージに合わせて柄を変えれば、ふせんを使うだけでも楽しくなりそうです。

オフィスでもなじみやすい“和テイスト”

蛍光色で派手、そんな少しチープ感が漂うものも多いオフィスのステーショナリー。でも、この「G.O.A.W ページフラッグス」のふせんは、温かみのある上品な色合いが特徴。見る人の目を引く個性的な柄と対照的に、安心感を与えてくれるような、そしてどこか“和”を思わせるような落ち着いた色味で、オフィスでの使用にもオススメです。

 

アメリカ・ロサンゼルス発のブランドのステーショナリー

流行とニーズに敏感な、世界を代表する都市であるアメリカのロサンゼルス。この「G.O.A.W ページフラッグス」は、そこに拠点を置くステーショナリーブランド「GIRL OF ALL WORK(ガール オブ オール ワーク)」のものです。かわいいだけではない、使い勝手の良さを大前提とした商品が、アメリカの女子の間で愛されています。

 

友人や同僚へのプレゼントにも

左から、ボサノバ、サンセット、マーケット、クラシックスタイル、ヴィンテージ
左から、ボサノバ、サンセット、マーケット、クラシックスタイル、ヴィンテージ

お友達や会社の同僚への、さりげないプレゼントにしても喜ばれること間違いなしのこの美しいふせん。鉛筆やシャープペンシルでもスラスラ書ける紙の素材。見てかわいい、使って便利な、魅力たっぷりの「G.O.A.W ページフラッグス」で、ちょっとしたポイントに彩りを添えてみてはいかがでしょうか?

 

⇒詳しくはこちら:文具・文房具のお店フライハイト

文:土肥 希枝
2児の母をする傍らライターとして恋愛・美容関連記事を中心に執筆活動中。コラムニストとしても連載執筆をし、家事に育児に仕事にとイマドキのママさんライフを満喫中。趣味はカラオケ、特技は前職が調理師ということもあり手料理をふるまうこと。

この記事に関するキーワード