趣味・こだわり

ポメラートの「DODO(ドド)」シリーズから、贅沢な「カラーストーンのヒトデチャーム」が登場

フフルルニュース

ポメラートの「DODO(ドド)」シリーズから、贅沢な「カラーストーンのヒトデチャーム」が登場
イタリアのハイジュエリーブランド、ポメラートの「DODO(ドド)」シリーズから登場した、新しいコレクションである「カラーストーンのヒトデチャーム」。ギフトにも、コレクションにもピッタリのアイテムです。

イタリアのハイジュエリーブランド、ポメラートの「DODO」シリーズには、かわいらしい18金の動物のチャームがそろっています。そのなかでも一番の人気を集めるヒトデ(スターフィッシュ)に、8色のカラーストーンコレクションが登場しました。ポメラートの金細工師が作り上げる、贅沢(ぜいたく)で手の込んだディテールが魅力です。

 

ホワイトやブラウン、ブラックダイヤモンドのほか、ルビーやサファイア、アメジストなどのカラーストーンをあしらったヒトデは、チャーム以外に、同じカラーでピアスもラインアップされます。

ヒトデのチャームに込められたメッセージ

新作の光輝くカラーストーンコレクションは、いずれも鮮明な色の石が選ばれています。そして、一つひとつのヒトデのチャームは、様々なサイズの13個の石がマッピングに従って配列されており、優雅な輝きを放っています。かわいらしさとユニークさが詰まったカラーストーンコレクションは、ヒトデに込められたメッセージの「眩しすぎるあなた」がこれまで以上にぴったりなチャームとして、活躍してくれそうです。

 

DODOのストーリー

DODOは、かつてインド洋に浮かぶモーリシャス島に生息していた、ドードーというユーモラスな鳥の名前が由来となっています。残念なことに、絶滅の危機から逃れることができなかったドードーですが、長い年月を経てポメラートのコレクションとして、また、自然保護のシンボルとして現代に生まれ変わり、世界中で愛されるようになりました。ヒトデのチャーム以外にも、DODOシリーズのチャームは、それぞれがユニークで愛らしいメッセージを持っています。

 

ウサギのチャームは「満月の下、君と二人で」というメッセージ、カエルのチャームは「内に秘めた美しさ」、オオカミのチャームなら「何があっても手に入れる」、ヒヨコのチャームは「いつもありがとう」と、それぞれデザインに合わせたメッセージが込められています。

 

ラッキーチャームとしての自身のコレクションはもちろん、シャイなあなたに代わって気持ちを伝えてくれるギフトにもぴったりです。

 

⇒詳しくはこちら:DODO公式サイト

文・Gibson三浦真紀子
1997年よりフリーのスタイリストとしてキャリアをスタート。雑誌、広告、コマーシャル、映画などで女優、モデルのスタイリングを手掛ける。2014年からはライターとしても活動。

この記事に関するキーワード