くらし

意外と多い爪の悩み。でも、自分でケアできるんですよ。

NPデパート探検隊 for girls vol.28

意外と多い爪の悩み。でも、自分でケアできるんですよ。
ネイルをする人もしない人も、爪の悩みは多いですよね。爪が割れてたり、甘皮がささくれていたり、爪周辺は意外と人の目に触れるもの。その分、気にしている人が多いわけです。でもネイルサロンに行かなくても自分でケアできる商品があるんです。今回はそれをご紹介します。

実は私、ネイル(マニキュアなど)しません。爪が圧迫されている感じがして、生理的に無理なんです。すみません。キーボードを打つのに邪魔になるので、爪も伸ばしません。すみません(笑)。

 

そんな女子力のない私でも爪が気になるんです。毎日の激務でストレスからか甘皮はボロボロ、牛乳ごくごく飲んでカルシウムはとっているのに、爪は割れやすくボロボロ。うーん。ちょっと恥ずかしいなぁと何年も思っていたのですが(何年も思っているならなんとかしろよ!)自分でケアできる商品がありました! お風呂上がりにネイルをする人もしない人もたまにはケアしましょう。

アンドネイル ピュアケラチンセラム<爪用美容液>
アンドネイル ピュアケラチンセラム<爪用美容液>

まずは「補修」。

 

傷んだ爪をまずは補修して直しましょう。マニキュアや栄養不足で傷んだ爪。こういう爪には、よく聞いたことあるでしょう、ケラチンが足りないのです。この商品には「ピュアケラチンセラム」が入っています。この「ピュアケラチンセラム」は名前のごとくピュアなケラチンが入っているのですが、それは浸透性の生ケラチンが配合されているということ。これは効きそうですね。

 

この「ピュアケラチンセラム」は爪の付け根につけます。オーガニック成分は、ラベンダー油、オレンジ油、ベルガモット果実油、ホホバ種子油、オリーブ油、ゴマ油。

 

香りはこの成分に入ってるラベンダーの香りですね。入れ物も「特別なエッセンス(特効薬)」っぽくて、ステキです。

アンドネイル ボタニカルハードナー<強化液>
アンドネイル ボタニカルハードナー<強化液>

次は「保護」。

  

なんとこれは<強化液>と書いてあるだけあって、「傷んだ爪」「二枚爪」「薄爪」用。傷んだ爪にあたる私は、これは必須!

 

さっきまで白っぽく乾燥していた私の爪が、しっとりと鈍い光を持ち始めました。爪が生き返ってくるのを感じました。これは毎日というよりも爪がやばい!ボロボロだ! と気づいた時緊急な時につけるのがよさそうです

 

オーガニック成分は、ローズマリー油、パルマローザ油、ローズウッド木油、レモン果皮油、マンダリンオレンジ果皮油。

 

こちらはローズマリー油が入っているので、優雅な香りです。この「ボタニカルハードナー」はコーティングする感じで爪全体に塗ります。

アンドネイル オーガニックブレンドオイル
アンドネイル オーガニックブレンドオイル

最後は「保湿」。

 

これは爪のアルガンオイルという感じ。すーっと爪になじんでいって潤おっている〜、カバーされている〜という実感。こちらのオーガニックブレンドオイルは甘皮や爪の乾燥から守ってくれます。

 

私はネイルをつけないのですが、ネイルをつけるこのマニュキュアのハケには乙女心がひきつけられるものです。これで毎日ぬりぬりを続けたいです。

 

オーガニック成分は、ニオイテンジクアオイ油、レモン果皮油、マンダリン果皮油、パルマローズ油、ローズウッド木油、オリーブ油、ホホバ種子油、ハイブリッドサフラワー油。

 

香りはマンダリンオレンジ果皮油やローズウッドが効いていて、さわやかな香りです。爪だけでなく、爪と爪の周りの乾燥に効きます。ハケでつけたあと、マッサージしながら甘皮にもつけるのがよいですね。

 

順番としては、

 

【補修】ピュアケラチンセラム → 【保護】ボタニカルハードナー<強化液> → 【保湿】オーガニックブレンドオイル

 

と塗っていきます。

 

これでちょっとした手元の悩みも解消できる気がしました。サロンに行かずとも自分でケアして、あきらめずに素敵な爪を維持してくださいね。

 

⇒詳しくはこちら:株式会社石澤研究所

文・滝戸ドリタ
美容師とレントゲン技師の娘として育ち、パーマとコーラと科学が大好き。メディアアートの展示企画制作に、インターネット関係の企画、制作、夢の コラボレーション。あらゆるお仕事をこなしている、マガジンハウスのウェブマガジン『colocal』のクリエイティブディレクター。

この記事に関するキーワード