くらし

モロッコ雑貨であなたもインテリア上級者!

フフルルニュース

モロッコ雑貨であなたもインテリア上級者!
ショップなどのおしゃれなコーデでよく見かけるようになったモロッコ雑貨。鮮やかな色と繊細な模様を組み合わせた、素敵なインテリアをあなたのお部屋にも!

根強い人気の北欧インテリアに並んで、このところ人気が急上昇しているモロッコインテリア。アフリカならではの鮮やかな色をたくさん使った、ちょっぴり上級者のインテリアです。

お部屋をコーディネートするとき、同系色かアクセントカラーを含めて2、3種類を組み合わせるのがスタンダード。しかし、赤やビビッドな青、緑や紫、ピンクにマスタードカラーなど、多彩な組み合わせの妙を愉しむのがモロッコ流です。

なかなか難しいテクニックですが、絶妙なバランスでコーディネートが決まると、とてもおしゃれな部屋に仕上がります。「ちょっと真似してみたいな」と思ったあなたのために、モロッコ流インテリアのポイントを押さえながら、モロッコグッズを紹介していきましょう。

 

お部屋をモロッコの雰囲気にしてくれる存在感! 「レザープフ」

レザープフ
レザープフ

まるいフォルムがかわいい、革製のクッション。ビビッドな色使いや細かな刺繍(ししゅう)で、存在感は抜群です。リビングにころがしておくだけでOK! シンプルなインテリアにも、ワンポイントとして加えるだけでよくマッチします。一人掛けのクッションとしてはもちろん、ソファーに座ったときに足を乗せるオットマンとしてもぴったり。子どもの腰掛けにもちょうどいいですね。

スパンコールがきらめく「バブーシュ」

バブーシュ
バブーシュ

履いているだけでなんだかウキウキしてくるような、モロッコのスリッパ「バブーシュ」。色とりどりにあしらったスパンコールやビーズが、乙女ゴコロをくすぐります。何色か揃えて、ナチュラルなかごに入れて玄関に置いておくだけで、モロッコにいるような雰囲気を演出してくれますよ。すっぽりと足を包み込むようなデザインで、履けば履くほどしなやかに足に馴染んでいきます。

優雅な文様の「キッチン雑貨」

モロッコキッチン雑貨
モロッコキッチン雑貨

大胆な柄が楽しいミントティーグラス。表情のある鮮やかな色のグラスの表面に、星やうずまき、唐草が描かれています。そそぎ口と猫足の曲線が優美なティーポットは、雰囲気づくりにぴったり。ゴールドのトレーにグラスとセットでテーブルの上に置けば、優雅なモロカンアフタヌーンティーをイメージさせてくれます。

ソファーを彩る「フリンジクッションカバー」

フリンジクッションカバー
フリンジクッションカバー

パッと目を引く、鮮やかな色のクッションカバー。ふわっとした毛糸のフリンジとワンポイントのスパンコール、モロッコの毛織物であるキリムによく見られる、伝統柄がお部屋を彩ります。

 

シンプルなデザインなのでカラークッションと組み合わせて並べてもいいですし、リバティプリントやペイズリー柄とも相性は抜群です。小さめのサイズというのがちょうどよく、腰を支えたり、脇で抱えたりと、さまざまなスタイルで活躍します。

 

気に入ったアイテムを少しずつ取り入れることで、好みの色のバランスやテイストがつかめるようになり、そのうち、モロッコ流を自在に楽しめるようになるでしょう。シンプルなお部屋にちょっと飽きたら、色と柄の組み合わせを楽しむモロッコ流インテリアにチャレンジしてみてはいかがですか。

 

⇒詳しくはこちら:MOROCCO Marche

文・藤田ちほ
ライター・プランナー/1977年香川県生まれ。ウエディングプランナー、地元TV局の広報・番組デスク、印刷会社のディレクターを経て、結婚を機に独立。徳島、香川を中心に地域プランニングや情報誌のライターとして活動中。

この記事に関するキーワード