くらし

おいしい水で体の中からキレイになろう

フフルルニュース

おいしい水で体の中からキレイになろう
人の体の60%を占める「水」。水は美容や健康に大切な栄養分を全身に運んでくれ、不要な不純物を体の外に出してくれる頼もしい存在です。いつまでも美しく元気でいるために、キレイでおいしい水を毎日飲むことがとても大切です。

一般的に、健康維持のために大人が1日に飲むべき水の量は1.5L以上と言われています。これは200ccのコップで約8杯弱。こう聞くと「意外と多いな......」「そんなに飲んでいないかも?」と、ちょっと心配になってしまいますね。これだけの量を毎日しっかり摂取するなら、自分に合ったおいしい水を発見したいもの。「これなら毎日飲める!」と思える水探しの旅に出ましょう。

私に合うのはどの種類の水かな?

最もよく耳にする水の種類は「軟水」と「硬水」の2種類。この2つは、水に含まれるカルシウムとマグネシウムの量で分けられます。

 

日本のお水はこういった成分が少なめの「軟水」が主流。まろやかな口当たりが特長です。ミネラルをたくさん含んだ硬水は、ヨーロッパやアメリカで主流の水。軟水よりもちょっと癖があるものの、便秘気味の人や運動好きな人にはオススメしたい水です。

世界中で愛される秘密はこだわりの高品質

大地を流れる水……ということで、気になるのは味だけでなく水の質。オーガニックの大地で採水された水なら、質にこだわりたい人でも安心して毎日飲めますよね。

Highland Spring 500ml Still (PET)
Highland Spring 500ml Still (PET)

スコットランド生まれのこちらの水は、なんと500年以上前から人々の喉を潤し続けている伝統の水。土壌環境をしっかり保護しながら、高品質の水を提供し続けています。

 

この源泉は「水が命」とも言われるスコッチ作りの仕込み水としても使われており、愛用者は世界50カ国に広まっているそうですよ。こちらは飲みやすい硬度143の硬水です。

そのままでも水割りに使ってもおいしい!

「水をたくさん飲む」と言っても、全部の量を「水」として飲む必要はありません。運動のお供にはペットボトルでそのままゴクゴク。お茶の時間には紅茶やコーヒーを淹れるのに使うもよし。そして、夜はおいしい水割りなど、バリエーションをつけながら楽しむのもいいですよ。

スペイサイドグレンリベットウォーター(ライトスパークリング)
スペイサイドグレンリベットウォーター(ライトスパークリング)

水割りのちょっとしたバリエーションとしてぜひ挑戦して欲しいのが、こちらのスパークリングウォーター。

 

氷を入れたグラスに、ウイスキーとスパークリングウォーターを1対3で注げば、とびきりのハイボールの完成です。

おいしい水で毎日イキイキと暮らそう

元気でイキイキとした毎日を過ごすためには、体の中からキレイになることが大切です。おいしく飲み続けられるこだわりの水で、いつまでも元気で若々しいあなたを保っていきましょう。

 

⇒詳しくはこちら:THE WHISKY HOOP

文:マケナ雅美
ダラス在住の博多っ子。おいしいご飯とかわいい小物やアンティーク食器が大好きな2児の母です。

この記事に関するキーワード