趣味・こだわり

手芸に意外な健康効果?簡単アレンジで素敵な小物を作ろう

フフルルニュース

手芸に意外な健康効果?簡単アレンジで素敵な小物を作ろう
「なかなか自分の趣味をもつ時間がない」、「最近ちょっと疲れ気味」という方は、手芸を始めてみませんか?手芸はちょっとしたスキマ時間を見つけて簡単にできますし、健康的な効果もあるためおすすめです。

手芸は、簡単なものから始められる手軽な趣味です。スキマ時間を見つけてすぐにでも始められますし、実は心を健康にする効果もあるんです。ぜひ、新たに趣味として始めてみませんか?今回は、手芸がもたらすメリットと、手芸初心者でも簡単に作れるヘアゴムのDIY術、そのときにぜひ使ってほしいおすすめの裁縫道具をご紹介していきます。

地味だけどすごい!心のバランスを保つ手芸のパワーとは

チクチクと縫い物をしたり、黙々と編み物をしたり、一見するととても地味な手芸。しかし、この繰り返しの単純作業が健康に繋がることをご存じですか?心がお疲れ気味の方は、要チェックですよ。

不安やストレスの軽減

手芸のような単調な作業に集中すると、余計な思考をシャットアウトできます。不安やストレスについて考えることも少なくなるため、結果的にストレス軽減に繋がるとされているのです。また、こうした反復動作は天然の抗うつ剤とされる「セロトニン」の分泌を促すため、うつ症状を緩和させてくれます。

人と繋がるきっかけ

手芸を趣味としている方のなかには、ブログなどで作品を発表したり、教室や展示イベントを開いたりしている本格派もいます。そういったところへ参加することで同じ趣味の方々と交流をもつことができ、簡単にコミュニティの輪を広げることができるのです。

脳の機能を活性化

手芸は手や目を連動して使うため、続けることで運動技能を維持することができ、脳の働きを活性化できます。また、指先の動きと連動してアイデアを練ったり、手芸を進める段取りを考えたりするため前頭葉がフル稼働。こうした脳機能の活性化は、認知症や記憶障害の予防に繋がります。

自尊心の向上

ママはもちろん、主婦の大変さはなかなか理解してもらえないもの。とくに仕事から離れている方にとっては、自信の喪失に繋がってしまう可能性があります。 縫い物や編み物をして、何かを生み出す手芸はまさにクリエイティブな作業。繰り返し続けることで技術を身につけられ、1つの作品を完成させたという達成感は自尊心へと繋がります。

悲しい気持ちを忘れられる

悲しみや喪失感を味わうと、なかなか抜け出すことが難しくなってしまいます。しかし、ただ黙々と手芸をすることで、心に居座る悲しみを一瞬でも忘れることができ、少しずつ落ち着きを取り戻すきっかけに繋がります。くわえて、糸や布、毛糸などの柔らかい感触とカラフルな色彩が、心をそっと癒してくれます。

このように、手芸には心理的・精神的な面でメリットがあります。「最近疲れが溜まってきたな」、「ネガティブ思考が増えた気がする」というときほど、手芸を始めるチャンスなのかもしれませんね。

簡単なヘアゴムのDIYとおすすめの裁縫道具

手芸初心者の方はまず、とっても簡単にできるヘアゴム作りからチャレンジしてみましょう。用意するものは、ヘアゴム・裁縫道具・シャンク(脚付き)ボタンです。

 
まず、ヘアゴムをお好みの長さにカットしましょう。普通のはさみを使ってもいいですが、可愛らしいはさみを使うと、よりワクワクしながら手芸を楽しめます。
 

おすすめは、フランス・SAJOUの洋裁道具「はさみ・マザーオブパールタイプ・スワン【CIS3-3 (nacre3) 】」です。

はさみ・マザーオブパールタイプ・スワン【CIS3-3 (nacre3) 】
はさみ・マザーオブパールタイプ・スワン【CIS3-3 (nacre3) 】

SAJOUは、1828年~1954年まで創業していた洋裁ブランド。2004年、SAJOUのコレクターであったフレデリック・クレスタン・ビエが版権を譲り受け、SAJOUの品を細部に至るまで見事に復刻させました。100年以上もの間、ヨーロッパ女性たちの憧れの洋裁道具であったSAJOU。それを普段使いにするなんて、ちょっと贅沢ですよね。

カットしたヘアゴムには、お好みのシャンクボタンを通しましょう。「Dress It Up ボタン&パーツSet(Victorian Miniatures ビクトリアンミニチュア)」のようにガーリーなデザインのシャンクボタンなら、レトロな雰囲気が漂うアンティークのような印象になります。

Dress It Up ボタン&パーツSet(Victorian Miniatures ビクトリアンミニチュア)
Dress It Up ボタン&パーツSet(Victorian Miniatures ビクトリアンミニチュア)

ガーリーで可愛らしく、かつ大人っぽい雰囲気が魅力のシャンクボタン。ロマンチックでお姫様気分を味わえるため、ちょっぴりおませさんな女の子にもおすすめの一品です。

シャンクボタンを通し、ヘアゴムの切れ目同士を針と糸で縫い合わせれば出来上がり。そのとき、フランス・SAJOUの「(ドール 糸巻き)【doll】」のようなカラフルな糸を使ってみてはいかがですか?

(ドール 糸巻き)【doll】
(ドール 糸巻き)【doll】

フランスの地方に伝わる民族衣装をテーマにした、ついつい飾りたくなるほど可愛らしい糸巻き。カラーは、オレンジ・イエロー・パープル・ピンク・レッド・ブルーの6タイプとなっています。糸巻きは、糸を使い切ったあとにレースなどほかの素材を巻いてディスプレイとしても使えます。

 

なお、「ヘアゴムの縫い目が気になる」という方であれば、ボタンの後ろに隠したり、カシメという留め具を使ったりするのも簡単かつ綺麗に仕上げるコツです。

 

上記で紹介したような可愛らしい裁縫道具が、きっと手芸に彩りをプラスしてくれます。

世界で1つだけのアイテムを作ろう

いかがでしたか? 手芸をやり始めると、意外に簡単で楽しいことに気付くはず。日々の疲れた心を癒す安定剤として生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。子どもとの共通の趣味として始めるのもおすすめです。ヘアゴムのように簡単なものなら初心者でもすぐに作ることができますし、手慣れてきたら洋服やバッグといった上級アイテムを作ってみるのもいいかも。

 
世界でたった1つだけのアイテムを作る喜び、ぜひあなたも体感してみてくださいね。

⇒詳しくはこちら:Zakka MiniMini

文:Yui Uehara
フォトグラファー兼ライター。夢は相棒であるAE-1と共にアフリカの地を踏むこと。ミシンは得意だけど手縫いは苦手。目下の課題は、綺麗にボタン付けができるようになることです。

この記事に関するキーワード