グルメ・スイーツ

今流行りの「キャラパン」で、親子で楽しい朝食を

フフルルニュース

今流行りの「キャラパン」で、親子で楽しい朝食を
「子どもが朝食を食べない」という悩みを持つママ必見!キャラクターに模したキャラパンなら、子どもが進んで朝ご飯を食べてくれるかも!手作りキャラパンはもちろん、市販のキャラパンもあります。楽しい朝食で、一日を元気に過ごしましょう!

学校では、「毎日朝食を食べさせてください」と指導されます。しかし、朝食が苦手という子どもは多くいます。朝の忙しい時間に子どもが食事をしてくれないと、イライラしてしまいますよね。寝起きに食欲が湧かない気持ちはわかりますが、健康面を考えても、朝は食事をしてほしいものです。

 

そこで、朝食が苦手という子どものために、「キャラパン」を作ってみてはいかがでしょうか?キャラパンなら、苦手な朝食も進んで食べてくれるかも!

キャラクターに模したパン、その名も「キャラパン」

キャラパンは、その名の通りキャラクターを模したパンのことです。

 

キャラクターを模したお弁当"キャラ弁"はもはや定番となっていますが、今はキャラパンがふつふつとトレンドの兆しを見せ始めている様子。

 

キャラパンは、パンの形がキャラクターになっているものもあれば、パンにキャラクターのプリントがされているものなど、そのカタチはさまざま。

 

大好きなキャラクターのパンなら、朝食嫌いな子どもも進んで食べてくれること間違いなし!?

バタバタママや不器用ママでもできる簡単キャラパン

レシピサイトなどを見てみると、キャラパンのレシピはたくさんあります。「食べるのがもったいない!」と思うような、高いクオリティーのものも……。ママたちは、大切な子どものために大奮闘しているようです。

 

しかし、忙しいママや不器用なママなら、いくら子どものためとはいえど「イチから作るのはちょっと……」と尻込みしてしまいます。そんな方は、簡単なキャラパンから始めてみてはいかがでしょうか。

 

最も簡単なキャラパンは、食パンとアルミホイルを使ったキャラパンです。

 

方法は、アルミホイルを好きなキャラクターの形に沿ってカットして、食パンの上に乗せていつも通りトーストするだけ。食パンにアルミホイルを乗せるとその部分だけ焼色が付かなくなるため、絵柄が浮かび上がってくるのです。

 

食パンとアルミホイルの間になるべく隙間をなくして、方向を変えながらトーストをすることでより綺麗な焼色が付くようになります。また、焼き上がった絵柄にチョコやジャムを使って目や鼻などを書くと、よりリアルな仕上がりに!

 

アルミホイルは切り溜めをしておくことができるので、朝忙しいママでも安心。スマイルやクマなら、不器用なママでもカットしやすいのでおすすめです。

 

食パンに興味がない子どもたちも、大好きなキャラクターが描かれていると興味を持ってくれることでしょう。子どもが朝食をなかなか食べてくれないというママは一度チャレンジしてみてください。

最近は市販のキャラパンも販売されています

パンダ食パン&小さなごちそうセット
パンダ食パン&小さなごちそうセット

さらに、最近はパン屋さんでもキャラパンが販売されていることがあります。朝はどうしても準備をすることができないという方であれば、市販のものを購入するのが一番手っ取り早いですよね。

 

パンダ食パンは一斤まるまるパンダになった食パンで、金太郎アメのようにどこを切ってもパンダの可愛らしい顔が現れます。小型の食パンなので、少食な子どもにもピッタリ!また、可愛いだけでなく、美味しさも抜群のため、プレゼントにも最適です。

元気に過ごすためにも朝食は大事!

朝に食事をする習慣は、必ず身につけておきたいもので、できれば子どもが小学校に入学する前に身につけておきたいですよね。食事は人の身体を作る上で欠かすことができないものです。

 

さらに、朝食はその日活動するために必要なエネルギーとなるため、とても重要です。噂によると朝きちんとご飯を食べる人ほど勉強ができたり仕事ができたりするんだとか……。そう考えると、朝ご飯を食べるということはいかに大切か分かりますよね。

 

大切な子どものためにも、進んで食事ができるキャラパンを選んでみてはいかがでしょうか。

 

⇒詳しくはこちら:アンデルセン

現在フフルルポイントにてポイント5倍キャンペーン実施中!

⇒詳しくはこちら:キャンペーン詳細ページ

文:Kuppy
ファッション、美容を中心にトレンド全般に敏感な20代女子。最近はDIYにハマっていて、西海岸テイストの部屋にしたい。今、ほしいものは「ダイニングソファー」。

この記事に関するキーワード