ギフト

おすすめはスイーツ!お中元のマナーや人気の品をご紹介♪

フフルルニュース

おすすめはスイーツ!お中元のマナーや人気の品をご紹介♪
夏の贈り物といえばお中元。お中元には、贈る時期や品物の選び方などいくつかのマナーがあります。そこで今回は、知っておきたいお中元の基本マナーを解説します。また、お中元に贈りたいおすすめのギフトもご紹介します。
お盆や夏休みには、帰省などで贈り物を用意する機会も多いのでは?なかでも、お世話になった人へ贈るお中元はお付き合いの潤滑油ともいうべき重要なもの。相手に喜んでいただく品物選びも大切ですが、失礼にならないようマナーもしっかりと押さえておきたいもの。そこで、お中元のやりとりで知っておきたいマナーやギフトの選び方、おすすめの品物を解説しましょう。

意外と忘れがち?お中元を贈る時期について

お中元
お中元は、親しい人やお世話になった人へ感謝の気持ちを表す贈り物です。まだ贈り慣れていない人の中には「品物をどのタイミングで贈ればいいのか」と迷ってしまうかもしれません。

お中元を贈る時期は、地域によってそれぞれ違いがあるので贈り先の人の居住地域に合わせて用意するとよいでしょう。ただし、最近では、東京や神奈川エリアを中心にお中元の時期が早まってきており、6月20日以降から品物を贈るところも増えてきているようです。こうした時期の早まりは、贈答品が短期間に集中することによって生じる配送遅れなどのトラブルを防ぐためだと考えられています。

時期が終わる前に確実に届けたいのであれば、早めに品物を贈るのも一手です。こうした送付時期の早まりは、全国的にも波及しています。
お中元の時期

北海道・関西・東海・中四国

北海道のお中元シーズンは、一般的に7月中旬から8月15日の間とされています。

東北・関東

7月初旬から7月15日の間にお中元を贈るのが一般的。7月16日以降は残暑見舞いという扱いになります。

九州

九州では、8月1日から8月15日の間に品物を贈るのが一般的です。

一方、沖縄のお中元シーズンは、他の地域と大きく異なるのが特徴です。沖縄では、旧暦の7月15日までに品物を贈ります。具体的な時期は年によって異なるので、沖縄在住の方へ品物を贈る際は、その年の旧暦をしっかり確認しておきましょう。

初めてでも迷わない!熨斗紙のマナーと品物の選び方

熨斗
まずは、熨斗(のし)の種類や書き方を把握しておきましょう。

熨斗紙は、お中元をはじめとしたさまざまな贈り物に掛ける紙。お中元に使用する熨斗紙は、一般的なお祝いに用いられる紅白の蝶結びデザインのものを選びましょう。結び目を境にして、上段には濃い墨を用いて"御中元"と書き、下段には名入れを行うのが基本です。

百貨店や小売店、ネット通販でお中元の品物を購入する際には、その旨をひとこと伝えると知識に不安があっても正しい熨斗紙を用意してくれます。近年のお中元は、訪問して手渡しするよりも宅配便で送るのが主流です。突然届いて驚かせないよう、先方に電話や手紙でお中元が届く前に一言伝えるのがマナーです。

お中元を贈る際に気になるのが、喪中の場合の扱いです。お中元はお祝い事の贈り物ではなく、親しい人やお世話になった人へ感謝の気持ちを伝えるための贈り物です。したがって、喪中であっても品物を贈るという行為は問題ありません。どうしても気になるのであれば、先方に一言連絡を入れて時期をずらし、暑中見舞いや残暑見舞いとして贈り物をしてもよいでしょう。

贈る品物は、相手の年齢や家族構成、予算などさまざまな要素を考慮して選んでいきましょう。また、各企業の調査結果やアンケート結果を参考に選ぶのもおすすめです。

例えば、ある企業が2007年に行った調査によると、「お中元にもらいたい商品」の項目で1位を獲得したのが"商品券"でした。これは、東京・大阪でも共通した結果であったと報告されています。商品券は他の品物と比べて自由度が高いため、共通して人気だと考えられます。調査結果では、商品券に次いで"ビール"や"産直の生鮮食品"、"洗剤"などのアイテムがランクインしています。

これらのランキングを参考に、相手に喜んでもらえそうな品物を選んでいきましょう。

これで外さない!お中元におすすめのギフト

お中元の定番ギフトといえば、商品券やカタログギフト、各種嗜好品などです。また、新鮮なフルーツやスイーツのセットを贈るのもおすすめ。華やかな贈り物にしたいときや、先方に子どもがいる場合などは、これらのギフトが活躍します。

なかでも便利でおすすめなのが、さまざまなスイーツを取り扱っている『パティスリー モンシェール』のスイーツ。王道スイーツから新鮮なフルーツを使用したキュートなスイーツまで、幅広いギフトがそろっています。
ラ・ガラント ブリュレ
ラ・ガラント ブリュレ
例えば「ラ・ガラント ブリュレ」は、こんがりと焼いたブリュレにみずみずしいフルーツを贅沢に飾り付けたスイーツ。"ラ・ガラント"とはフランス語で"優雅"を意味する言葉。その名のとおり、色鮮やかで華やかな見た目は貰った人も喜ぶこと間違いなし。爽やかなシトラスフルーツの香りが特徴の"アグリュム"や、キウイやマンゴーなどのトロピカルフルーツを詰めた"トロピック"など、色とりどりのフルーツブリュレを6種類がセットになっているので、お気に入りの味が必ず見つかるはず。
堂島オレンジ&レモンロール
堂島オレンジ&レモンロール
「堂島オレンジ&レモンロール」は『パティスリー モンシェール』自慢のロールケーキに、レモンとオレンジの爽やかさをプラスしたフルーティーなスイーツです。夏らしい爽快感のあるルックスと、絶妙な酸味と甘みのバランスを楽しむことができます。
グラス・ア・ラ・タヒチアン・バニーユ
グラス・ア・ラ・タヒチアン・バニーユ
夏の贈り物といえば、アイスクリームも外せません。同じく『パティスリー モンシェール』の「グラス・ア・ラ・タヒチアン・バニーユ」は、タヒチアンバニラのスイートな香りを楽しめるアイスクリーム。高級感あふれるタヒチアンバニラアイスに、チョコレートやベリーフルーツ、キウイなどの具材を贅沢にデコレーション!「特別感のあるギフトを演出したい」とお考えの人にぴったりのスイーツです。
堂島アイスロール コレクション(6個入)
堂島アイスロール コレクション(6個入)
「堂島アイスロール コレクション(6個入)」は、人気の堂島ロールとひんやり濃厚なアイスクリームの風味が同時に味わえる特別な一品です。口どけ抜群のミルクアイスとたまご風味の生地がおいしい"プレーン"をはじめ、"ブルーベリー ヨーグルト"や"ショコラベリー"など、全6種類のアイスロールを味わうことができます。見た目も華やかなので、ひと際目を引くお中元になること間違いなしです。
堂島プリンスロール&ハッピーポーチ(ヨーグルト)セット
堂島プリンスロール&ハッピーポーチ(ヨーグルト)セット
「王道だけどリッチなスイーツを贈りたい」という人には、「堂島プリンスロール&ハッピーポーチ(ヨーグルト)セット」がおすすめ。ベルギー産の高級チョコレートを使用した「堂島プリンスロール」と、チーズケーキ、カスタードクリーム、ヨーグルトクリームをもちもちのクレープ生地で包んだ「ハッピーポーチ」がセットになったギフトです。

今年のお中元は、スマート&華やかに

お中元を贈るとなると、マナーや品物選びなどで贈る前に頭を悩ませてしまうことが多々あります。しかし、マナーを押さえて感謝の気持ちを込めて贈れば、手にも気持ちが通じて喜んでもらえるはずです。

今年のお中元は、上記で紹介したマナーやおすすめギフトを参考にしてみてください。

⇒詳しくはこちら:パティスリーモンシェール
文:Anzu Nakamoto
絵を描くことと映画を観ること、コーヒーが好きな20代女子です。

この記事に関するキーワード