ギフト

不器用さんでも大丈夫。手作りギフトに挑戦しよう

フフルルニュース

不器用さんでも大丈夫。手作りギフトに挑戦しよう
大切な方への贈り物は、手作りするといっそう気持ちが伝わります。お呼ばれしたときの手土産や結婚祝い、出産祝いにぴったりの、簡単で素敵な手作りギフトのアイデアをご紹介します。

ギフトを贈りたい誰かがいるって、素敵なことだと思いませんか?その人はきっと、あなたにとって大切な人。誕生日や記念日のお祝いに。お呼ばれしたときの手土産に。日頃の感謝の気持ちを込めて。ギフトを贈ると大切な人との間に新しい思い出ができ、絆がいっそう深まります。高価なものや気取ったものでなくていいから、気持ちが伝わるものを贈りたいですよね。

そこでおすすめなのが、手作りギフト。手作りのギフトには、市販品にはないぬくもりがあります。しかも、世界でたった1つという特別感も。

 
今回は、贈る相手やシチュエーション別に、おすすめの手作りギフトを紹介します。大切な人を思い浮かべながら、ご覧ください。

お友達にお呼ばれしたら、オシャレで美味しいハーブオイルを手土産に

気の置けない女友達の家でお茶やランチ。仲良しのママ友からホームパーティーにお呼ばれ。
そんなときのお土産には、手作りギフトを添えるのがおすすめです。手作りなら相手に余計な気を遣わせず、さり気なく感謝の気持ちを伝えることができます。

 

ハーブオイル

ハーブオイルとは、オリーブオイルなどにハーブを漬け、香りと風味を溶け込ませたオイルです。ハーブチキンやマリネなどの料理に使ったり、そのままパスタやサラダにかけたりと、いつでも手軽に使えます。ハーブの豊かな香りが広がり、とっても贅沢な気持ちになるので、プレゼントすると喜ばれますよ。

 

【作り方】

1.ローズマリー、タイム、バジル、オレガノ、セージなどのハーブを用意します。ハーブは1種類でも組み合わせてもOK。オリジナルブレンドのハーブオイルをプレゼントするのも素敵ですね。
2.ハーブを洗ってしっかり乾かし、完全に水分を飛ばします。
3.鍋にオリーブオイルとハーブを入れ、沸騰させないように注意しながら、弱火で5分ほど熱します。
4.オイルが冷めたら、煮沸消毒した瓶に注いで蓋をします。1週間ほど寝かせれば完成です。
できたハーブオイルは、カビに注意して早めに使いきりましょう。

 

バジルなどの葉物ハーブは、3で火にかけず、生のハーブとオイルを瓶に注ぐだけでも作れます。その場合、2週間ほど寝かせると、ハーブの香りや風味がオイルに移っておいしくなります。

大切な人のウェディングに可愛いベアを

クロバー ウェディング「ウェディングベア ロイヤルアイボリー」ペアキット
クロバー ウェディング「ウェディングベア ロイヤルアイボリー」ペアキット

結婚するお友達や親戚には、手作りのウェディングベアのギフトはいかがですか?ウェディングドレスとタキシード姿のベアカップルは、見る人を思わず笑顔にしてくれます。

 
「難しそう……」と思ったあなたも、専用の手芸キットを使えば、きっと大丈夫。ウェディングベアのキットには必要な材料が揃っているので、すぐに始められます。ベア用の布地はカット済みなので、説明書通りに縫い合わせていくだけ。ドレスやケープ、ブーケといった小物の材料も全てセットされているので、手作りとは思えない素敵なウェディングベアが完成します。

 
キットとはいえ、ベアの顔は自分で作るから、百人が作れば百体とも顔が違います。結婚する二人の顔を思い浮かべながら作れば、どことなく面影のあるベアができるかもしれませんね。そんな楽しみがあることも、手作りギフトならでは。

 

ウェディングベアは、ドレスとタキシードの洋装バージョンだけでなく、和装バージョンもあります。結婚式の招待状は2~3ヶ月前に届くことが多いので、教会式か神前式かわかってから作り始めても、十分間に合うと思いますよ。

出産のお祝いに、今話題の”オムツケーキ”を

オムツケーキとは、赤ちゃん用のオムツで土台を作り、ケーキのようにラッピングして贈るギフトです。発祥はアメリカで、出産を控えた妊婦の友だちが「ベビーシャワー」というパーティーを開催し、妊婦にオムツケーキをプレゼントしたことが、ブームのきっかけとなりました。今やオムツケーキは世界に広がり、日本でも出産祝いの定番ギフトの仲間入りをしつつあります。

 
簡単に作れてオリジナリティーを出せるので、お友達や親戚の出産祝いには、アイデアいっぱいのオムツケーキを手作りしてみませんか?

 

【作り方】

1.2段ケーキにするなら1パック、3段ケーキにするなら2パックのオムツを用意します。
2.オムツを1つずつ、筒状に巻いていきます。
3.巻いたオムツを円形に並べ、作りたいケーキのサイズになったら大きめの輪ゴムで止めます。2段重ねや3段重ねにすると、さらに豪華に。
4.側面にラッピングペーパーやリボンを巻いたり、ぬいぐるみを飾ったり、メッセジカードを添えたりと、自由に飾り付けして完成です。

 
いかがでしたか。作って楽しく、もらって嬉しいのが手作りギフトのいいところ。手作りのギフトを贈って、大切な人との絆をいっそう深めてくださいね。

 

⇒詳しくはこちら:クラフトハウス かわかみ

文:QOO
南大阪在住。趣味はお菓子作りで、小さな焼き菓子を作ってラッピングするのが好き。いつかレシピをまとめてサイトを立ち上げるのが目標です。

この記事に関するキーワード