グルメ・スイーツ

ゼリーがまるで宝石! ゼリーのイエのカラフルなゼリーはいかが?

フフルルニュース

ゼリーがまるで宝石! ゼリーのイエのカラフルなゼリーはいかが?
暖かくなってくるとともに、目で見て涼しさを感じるような、爽やかなスイーツが食べたくなります。今回は、まるで宝石のように美しいゼリーをご紹介。「カラフルかわいい」ゼリーは見た目だけじゃなく、味も◎。気持ちのよい今の季節にぴったりな、かわいいデザートです。

初夏も近づき、気候のよい季節。暖かくなってくると食べたくなる、爽やかなデザートがゼリーです。今回は、箱に詰まった姿が「まるで宝石?」と見間違えるくらい美しいゼリーをご紹介いたします。それは、福島県いわき市の自宅の庭を改装してオープンしたゼリー屋さん「ゼリーのイエ」のもの。小さなお店で丁寧に作られるゼリーはカラフルなだけじゃなく、珍しい味やムースとゼリーの組み合わせ、素材など、こだわりがいっぱい!

色とりどりのゼリー。どれから食べる?

カラフルでかわいいゼリーは、現在ホームページに掲載されているものだけでも17種類!

 

イチゴゼリー、メロンゼリー、オレンジゼリーなどのオーソドックスなものから、カベルネヨーグルトムース、豆乳黒ゴマゼリーなんてちょっと変わったものまであり、どれにしようか迷ってしまいます。

色&味の組み合わせがかわいいゼリー

まず紹介したいのは、色の組み合わせがとてもかわいいゼリーたち。色が違うということは味も違うということ! 色だけじゃなく、味の組み合わせも楽しめるゼリーです。

 

トロピカルゼリー

 

レモンゼリーのなかにイチゴやメロン、ブルーハワイなど、数十種類のゼリーが入っています。キューブ上にカットしたゼリーは、それぞれ決まった場所に配置しているのだとか。また、外側をカルピスのゼリーで固めた「いろ色ゼリー」もあります。

 

カフェオレゼリー

 

白とピンク・グリーン・イエローのかわいらしい色の組み合わせのゼリーですが、実はこちら、なんとカフェオレ味なんです。なかには、コーヒーとあんこのブレンドによるコーヒー餡を使用したムースが隠されています。外側のミルクとイチゴ・メロン・オレンジのゼリーと併せて、カフェオレのような味わいを楽しめます。

 

レモンゼリー

 

こちらは、レモンゼリーの奥に乳白色のムースがうっすら見えるのが特徴。ヨーグルトと刻んだ様々な種類のゼリーをムースと一緒に混ぜたものが入っています。断面の美しさと細かくカットした様々なゼリーとのバランスに、こだわりを感じる一品です。

 

カベルネヨーグルトムース

 

なんだかちょっと大人ウケしそうなネーミングと色合いのこちらのゼリーは、ミルクゼリー、カシスゼリー、ミルクゼリーのなかにカベルネ・ソーヴィニヨン品種の葡萄を使用したムースが入っています。かわいいだけじゃない、エレガントな大人の魅力が満載のゼリーです。

 

定番のゼリーに隠されたおいしい秘密

これだけ華やかなゼリーを見ると、「定番の味はなんだか物足りないかも?」なんて気になっていませんか? もちろん、定番ゼリーにもおいしい秘密は隠されています。

 

イチゴゼリーメロンゼリー

 

 

鮮やかな色が特徴のイチゴゼリー。なかにはイチゴ果実を合わせたムースが入っています。そして、メロンゼリーのなかにはヨーグルトとチーズを合わせたムースが入っており、意外な組み合わせがほかにはない特徴です。

 

コーヒーゼリー

 

大定番のコーヒーゼリー。外側のコーヒーゼリーには、お店で淹れたコーヒーを使用するというこだわりよう。なかには2種類のチーズをブレンドしたムースが入っており、外側の苦みのあるコーヒーゼリーとベストマッチ。コーヒーとチーズというアレンジに、センスを感じます。

 

素材にもこだわりの安心ゼリー

防腐剤や化学調味料は使用されていません。さらに、こんなにカラフルなのに、一部を除いては無着色の天然果汁と素材で作られているのだとか。お子様もお年寄りの方も安心して食べられるのはうれしいですよね。

 

まずはキラキラとした宝石のような美しさに心ひかれるゼリーですが、見た目だけじゃなくて、味わいも素材もスペシャルなんですね。小さなお店で一つひとつ丁寧に作っているので、どうしても数に限りがあり、福島県いわき市にある店頭でも、午前中には売り切れてしまうくらいの人気なのだとか。予約制のネット販売でもすぐに売り切れになるので、購入したい方はこまめにチェックしましょう。

 

参考:

ゼリーのイエ ONLINE SHOP

ゼリーのイエ

文:pon
東京生まれ。建築を学んだ後、デザイン、編集と様々な分野を渡り歩く。映画とピクニックとビールをこよなく愛す。マイブームは登山。

この記事に関するキーワード